おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:私の勉強( 46 )

HPからお引っ越しして来た15年ほど前の話です。
私にパン教室を開く後押しをしてくれた講習の一つでもあり、初めての一人海外旅行のきっかけを作ってくれたお店でもあります。

今までほとんど独学に近い状態で「国産小麦と天然酵母のパン作り」をやって来て、疑問に思ったり、細かい技術がわからなかったり、問題は山積みになっていました。1度プロの職人さんにパン作りを習いたいと以前から思っていましたが、さて何処へ行ったら私の知りたいことを教えてくれるのか皆目検討が付きません。
インターネットでパンのことを調べていた時、愛知県の「ダーシェンカ」という、石窯で自家製酵母のパンを焼いているお店を見つけました。パン教室も開催されている様子。定期的なものもありますが、月に1度通うのは遠くて大変です。良く見ると夏季集中講座が2日間の日程で行われています。これなら参加できそう♪という訳で、申し込んだのが3月です。それからその日が来るのを指折り数えて楽しみにしていました。
そして、とうとうその日がやってきました!その日は生憎日本列島に台風10号がやって来ていて、ちょうど名古屋辺りを通過中。でも、のんきな私は通過した後に到着するのだからと、出かける準備をしていました。そこへお店からの電話、台風のために川が増水して危険な状態で石窯も強風のために使えないので1日目の講習は中止するとのこと。残念ですが、仕方ありません。
c0055363_07462749.jpg翌日の講習のために午後から名古屋へ移動。ホテルへの道すがら歩道には街路樹の枝が折れて散乱しています。かなりな勢いで台風が暴れたようです。
講習当日の朝、空は爽やかに晴れ渡り好天気♪ダーシェンカの最寄の駅はJR東海道本線の岡崎の次の幸田駅です。お店は駅から1.5キロほど行った線路に沿ったところにあります。駅前にはタクシーの姿もなく、バス路線もそこまでは行っていません。かなり日差しもきつくなっていましたが、帽子を目深に被って歩きます。とうとうやってきました!お店が見えたときにはちょっと感動しました♪
c0055363_18113057.jpgc0055363_18124360.jpg
講師はお店のご主人の小倉喜八郎氏とても気さくで親しみやすく、わかりやすい解説で簡潔な教え方です。私が「HPに写真を載せてもいいですか?」とお聞きすると「どうぞ」と言ってニッコリ笑ってポーズを取ってくれました。2日分の講習を1日でこなすために大忙しのスケジュールの中、こんな余裕まで見せてくださる、ちょっとお茶目なところもある人間の幅の広い方です。
c0055363_18150149.jpg
参加者は10名、それぞれパンに思いを持っている方たちばかりです。ガイダンスの後、すぐにパン作りが始まります。講習の最後には1人6個のパンが出来上がる予定です。前日するはずだった自家製酵母の生地の仕込み2種類はお店でしてくださっていました。それでも、4種類のパンを一人で1個分ずつ手捏ねします。家ではほとんど捏ねの作業は機械に任せてしまっているので、かなりな重労働です。同じ材料で捏ねても十人十色の生地が出来上がります。これが焼き上がりにも大きく影響するのです。
食パンをホイロ(発酵器)に入れると発酵終了、すでにいろんな顔をしています。
c0055363_07521783.jpg
焼き上がり食パンの出来上がり
c0055363_18183736.jpg
屋外にある石窯と大量の薪
c0055363_18204181.jpg
パンドカンパーニュ
c0055363_18213904.jpg
バターロール生地の編みパン複雑な六ツ編みパンにも挑戦
自家製酵母作り、今回の材料は地元の幸水梨ですこれから育てる酵母(左)お店の自家製酵母(右)
c0055363_07583984.jpg
酵母作りの後、酵母について、パン作りについての熱心な質疑応答、小倉先生はご自分の知識はすべて教えてくださいます。ただ、こちらの力不足のため、すべてを理解することは出来ませんでした。毎日何気に食べているパン、パン作りを始めてパンのメカニズムには奥深さを感じていましたが、講習を通して深くて長い道のりが自分の前に立ちはだかったのを思い知りました。そして、自分自身の更なるステップになったことも感じました。講師の先生、お店の方、1日パン作りを共にした仲間たち、帰りに幸田駅まで車で送って下さったご夫妻、今回もとてもよい出会いがありました。またチャンスがあったら講習会に参加したいと思っています。それまでに今回教えていただいたことを自分なりに消化して、ステップアップをしていかなければと思うのでした。


住所:愛知県額田郡幸田町大字菱池字桜塚174
tel:0564-63-3273 




by nonohana303 | 2018-01-07 17:11 | 私の勉強 | Comments(0)

真面目に勉強しました。

パン仲間と真面目にお勉強です。
c0055363_16041389.jpg
お昼はアヒージョ、話には聞いていましたが、初体験です。すっごく美味しかった!
c0055363_16043032.jpg
色々、いろいろ、山盛り勉強させていただきました。不消化にならないように、これから噛み締めます!
by nonohana303 | 2015-10-02 16:02 | 私の勉強 | Comments(0)

お料理の時間

ウニ入りの茶碗蒸し
c0055363_19561307.jpg
エビカツ
c0055363_19555700.jpg
けんちん汁
c0055363_19553893.jpg
チョコパイ
c0055363_19552081.jpg
Yさん、いつも気が利いて難しくないお料理と、楽しい時間をありがとう♪




by nonohana303 | 2015-02-14 19:56 | 私の勉強 | Comments(0)

基本に帰って・・・

今更改めてお知らせすることでもないのかもしれませんが、“野のはな工房”では、酵母はホシノ天然酵母を基本に、パン作りを行っています。
今回は基本の基に戻り、ホシノ天然酵母パン種の本部で2日間みっちり勉強してきました。

c0055363_13293952.jpgc0055363_1330142.jpgc0055363_13303858.jpgc0055363_1331940.jpg 
c0055363_13312655.jpg

ホシノ天然酵母の推奨するパン作りに触れ、新たな気持ちに立ち返った気がします。
ホシノ天然酵母パン種のスタッフのみなさま、一緒に受講した同志の方々、お世話になりました。中でもこの講習会に誘ってくださった+Granny'sのRちゃん、本当にありがとう♪でも、しっかり者のあなたを妹なんて呼べません!
by nonohana303 | 2015-01-24 13:49 | 私の勉強 | Comments(0)

フラワーアレンジ11月

harumiさん宅でのY'sflowerさんの教室。今月はリンゴも使って、渋さの中にも可愛い組み合わせです。
c0055363_10364372.jpg
他の方の作品も一緒に並べたら、パーティーの様になりました。
c0055363_10365723.jpg
最後にharumiさんのデザートでお茶を・・・。胡麻のブラマンジェと、栗のパウンドケーキです。
c0055363_10371076.jpg

by nonohana303 | 2012-11-03 10:40 | 私の勉強 | Comments(0)

久しぶりに・・・

私の夏休みももう終わりました。この夏は子(犬)育てで明け暮れました。
久しぶりにアレンジメントのレッスンに行きました。花束をスパイラルに組んで作るのですが、大苦戦^^;
先生にほとんど助けてもらってなんとか形になりました~~
c0055363_10321749.jpg

レッスンのあとのティータイムも魅力的♪ harumiさん手作りの洋梨のババロワは濃厚で絶品!お仲間の一人の東京土産ラデュレのメレンゲも、バラの香りがほんのりと品の良い味でした。
c0055363_10323275.jpg

和紙のラッピングは外し難いけど、生花なので花瓶に・・・。アレンジする時に切り取った枝や葉もグラスに入れたら素敵です。harumiさんのアイデアをいただきました。
c0055363_1032441.jpg

レッスンに行っている間、こむぎは一人でお留守番しました。3時間は初めての体験ですが、お利口にしてたみたいです。心は穏やかではなかった様子で、後のストーカーぶりは何時もに拍車をかけていました。^^;
by nonohana303 | 2012-09-05 10:33 | 私の勉強 | Comments(0)
7月の初日、遠方からパン仲間が集まりました。不定期に開いているパンの勉強会、今回は私がお当番です。遠くからなので、当然お泊りです。せっかくなので1日目はちょこっと観光で、備中国分寺へご案内しました。ゆっくりおしゃべりしながらランチした後は、Harumi cake studioでharurumiさんのシュガーのレッスンです。「ドラジェが習いたい」というIさんたっての希望でした。c0055363_21445159.jpgドラジェとはアーモンドに砂糖がけしたお菓子のこと。たくさんの実をつけるアーモンドは子孫繁栄の象徴とされ、ヨーロッパでは古くから結婚式や誕生日などのお祝いごとには欠かせないものとされてきたのだそうです。発祥はイタリアですが、ドラジェはフランス語なんですって・・・。市販の砂糖がけにシュガークラフトを施すのが今回のレッスンです。c0055363_21451070.jpg





シュガーペーストの作り方から、搾り方、etc.
丁寧に教えていただきました。細かい作業ですが、何とか形になりました。
作業の後は、先生手作りのケーキでお茶をいただきました。我が家と同じランチョンマットなのに、何故こんなに素敵なの?
harurumiさん、朝から準備していただいて、お茶とおしゃべりも楽しませていただいて、ありがとうございました。楽しかったです♪
by nonohana303 | 2011-07-05 22:11 | 私の勉強 | Comments(0)

手作り石鹸・熟成中

c0055363_12482823.jpg大阪で作ってきた手作り石鹸、10日経ったので取り出しました。マーブル模様がきれいに出ている部分とそうでもない部分、これが手作りの良さかな?一緒に作ったhonokaさんが、ブログにハムみたいだと書かれていたので、私のも脂肪分の多いハムに見えてしょうがありません。^^;


c0055363_12485795.jpg適当な大きさに切り分け、切れ端は次回の為に丸めました。丸めたのは違う色の石鹸に入れて、水玉模様が出来る予定です。今度はどんな色にしようか考え中です。環境と健康に良い手作り石鹸ですが、ただ混ぜて作るのではなく、デザインを考える楽しさもプラスされて、なかなかの代物です♪
カットした石鹸は、紙箱に並べて2~3ヶ月熟成させます。待ち遠しいけれど、この時間が大切なのです。
by nonohana303 | 2007-12-25 13:01 | 私の勉強 | Comments(4)

手作り石鹸、初体験

c0055363_16473310.jpgお料理教室に引き続き、Mさんのお嬢さんに石鹸作りを教えていただきました。お嬢さんの作った石鹸はとても体に優しく、洗顔やシャンプーにも使えます。この秋ごろからMさんにいただいた石鹸を使い始め、その使い心地にもう手放せなくなっていました。
画像は1日半経ったところです。見た目は固まっていますが、まだ柔らかくて取り出すことは出来ません。1週間位したら固まるので、取り
c0055363_16535864.jpg出して、使いやすい大きさに切りそろえます。それから2ヶ月は熟成させるそうです。石鹸作りにはオイルと苛性ソーダを使います。最初の頃は苛性ソーダの成分があり、取り扱いも要注意です。
Mさんに分けていただいた石鹸スタンドは優れもの!見た目もスタイリッシュで我が家の洗面所がグレードアップした感じです。これからは家人にもこの石鹸を使うように勧めます。^^
by nonohana303 | 2007-12-16 17:06 | 私の勉強 | Comments(2)
2ヶ月ぶりに大阪のMさんのお料理教室に行ってきました。
教室の申し込みはお友達のIさんにお願いして、今月のお料理が何なのかも知らずに行く私、のんきなものです。^^;少し想像していた通り、今月は12月と言うことでお正月に使えるメニューでした。サラダ感覚の七色なますや太刀魚の柚庵焼き、本葛を使った体が温まる料理など、季節感がいっぱいです。Mさんのお料理は味はもちろんのこと、見た目が美しく、面倒な手順は無く、ずぼらな私でも作ってみようと思う物ばかりです。
実は今度のお正月、人生で初めて御節を注文してしまいました。でも、この中の一品でも使いお正月を彩りあるものに出来たらと思っています。      
c0055363_1771665.jpgc0055363_1774997.jpgc0055363_17876.jpg





 
c0055363_1782361.jpgc0055363_1784115.jpgc0055363_179853.jpg






Mさんは当日のメニューのみならず、応用の仕方などバラエティーに教えて下さいます。
泉が湧き出るようにアイデアがポンポン出てくるので、メモを取るのが忙しいくらいです。その中の一つ、風味塩はさっそく翌日作ってみました。柚塩はメニューの揚げ物に添えられていました。ハーブ塩は作り方をお聞きして・・・。家にある材料でどちらもさっそく作ってみました。
c0055363_1463358.jpgc0055363_1464636.jpgc0055363_1422617.jpg






次回は何時お邪魔することになるか、決まっていませんが、大阪に行くのが楽しみです♪
by nonohana303 | 2007-12-16 14:28 | 私の勉強 | Comments(6)