おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 25日 ( 2 )

紅いも

紅いもをいただきました。それも掘り立ての姿のままで・・・
c0055363_1853568.jpg 秋になると近所の農家の方にさつま芋をいただくことがありますが、紅いもは初めてです。それもこんなに沢山!
紅いもは紫いもとも言って、アントシアニンがいっぱい!老化防止に良いそうです。聞くところによると、普通のさつま芋のように蒸かしてそのまま食べるのでは、甘味が無く美味しくないそうです。


c0055363_1905822.jpg土付きのままではさほど普通のさつま芋と変わらないので、ちょっと切ってみました。見事な赤紫!何と魅力的な色!
はてさて、こんなに沢山のお芋、どうやって調理しましょうか?芋ご飯、スイートポテト、パンにも入れてみようかな?美味しい調理法をご存知の方、教えてくださ~い。
by nonohana303 | 2005-10-25 19:09 | Comments(6)

島根の旅・三瓶荘

石見を後にして、一路宿泊予定の三瓶荘へ車を走らせます。
数日前まで汗をかく日もあったのに、島根の山間部では道路の温度計が7℃を指す所も有りました。石見は日中でも寒いくらいの気温でしたが、三瓶荘はまだまだ高いところにあります。
c0055363_1733572.jpg案の定、部屋に入るとものすごい音とともに大粒の霰(雹?)が降ってきて、部屋の外は見る間に真っ白!宿の方の話では日中も3回ほど霰が降ったそうです。
私達が泊まったのは「別館四季の旅籠」、本館と離れた場所に別棟が3棟、4部屋あります。最初予約したときは満室で、本館を予約していましたが、数日前になってキャンセルが出たらしくラッキーにも泊まることができました。こちらでは将棋の羽生さんが対局を行ったこともあるそうです。c0055363_1742102.jpgお部屋も広く、温泉の出る内風呂付きです。山の景色を眺めながら、気兼ねなくのんびり入れるのが嬉しいですね~♪
c0055363_1756814.jpg






浴衣は3サイズそろって、色も選べます。体の小さい私は大抵旅館の浴衣は大きくて、身に合わないことが多いですが、これは嬉しいサービスです。
お風呂に入って浴衣に着替えたら、次なる宿の楽しみは夕食です♪
c0055363_17453897.jpg夕食は「土産 土味 土食」の献立。「その土地で採れ、その土地の味付け、その土地で食べる料理、これに勝るもの無し」と言うことで、蕎麦、黒米のご飯、日本海で獲れた魚などが並べられました。お茶も三瓶の野草茶です。豪華では有りませんが、私には過ぎるほどの量でした。お味もまずまず。ただ、せっかくの山の宿、もう少し土地のお野菜をメニューに入れて欲しかったかな~?
久しぶりに家事から解放され、ゆっくりのんびり温泉に入り、静かな落ち着いた宿での1泊は申し分ありませんでした♪
三瓶荘は国民宿舎です。私の知っている国民宿舎は「リーズナブルごもっとも」のイメージですが、ここはそんなことは忘れるほど良いお宿でした。宿の雰囲気、スタッフの応対、お値段も◎です。宿泊費は土曜利用なので平日より割高ですが、民間の旅館に比べれば数段のお安さです。久しぶりの公共の宿、最近は変わってきているのでしょうね。この宿を予約した夫に感謝♪

施設情報
国民宿舎さんべ荘
島根県大田市三瓶町志学
0854-83-2011 
sanbe@mx51.tiki.ne.jp
 
by nonohana303 | 2005-10-25 18:24 | おでかけ | Comments(2)