おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

“にっぽんのパンと畑のスープ” で・・・

c0055363_1055067.jpg神奈川県の葉山でマクロビオティックのお料理教室「白崎茶会」を主催されている、白崎裕子さんの本、「にっぽんのパンと畑のスープ」が届きました。白崎茶会のことはおぼろげながら何かで聞いたことがある程度ですが、すごい人のようです。
この本は、ネットサーフィンで偶然見つけました。当に私が知りたいもののような気がして、さっそく注文しましたが、これがなかなか届かない・・・。c0055363_115524.jpgこれ、もしかしたら「申し訳ありません、品切れです」なんてことになるのかもしれないと思い、別のサイトで注文しなおして、届きました~!
3月10日に初版が発売されたばかりの本です。
まあとにかく待ち焦がれた本が来て、さっそく最初のページの基本の「有機天然酵母のブール」を、ホシノ酵母に替えて作ってみました。白崎さんのパンは地粉を使います。地粉とは、その土地で収穫、製粉までされた小麦のことです。地粉のほとんどは昔から日本で使われてきたうどん粉(中力粉)です。c0055363_1113652.jpg我が家には地粉と表記された粉はありませんが、南部小麦(中力粉)を使いました。捏ねも簡単、発酵かごも使わないのに、ちゃんとカンパーニュ風のブールが出来上がりました。カンパーニュなら塩味が少なめですが、デイリー感覚だとすれば、いろいろなものと合わせて食べられる美味しいパンです。熱風で焼くコンベックでも、しっかりクープが開き、クラム(パンの中身)もいい感じです。今度は地粉として売っているものでやってみましょう。
この本には、マクロのアイデアがいっぱい!私はマクロ100%で生活する自信はありませんが、やっぱり食生活を改善しようとすると、マクロに行き着きます。スープの元も、なんちゃってチーズの作り方も出ています。熱しやすくて冷めやすい私、しばらくこの本に浸る事になりそうです。^^;
by nonohana303 | 2010-04-01 11:34 | パンの話いろいろ | Comments(0)