おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

シュトーレン

シュトーレン_c0055363_10062121.jpg
‎キリスト教では、11月30日に一番近い日曜日から12月24日までをアドベントと呼び、キリスト降誕を祝う期間だそうです。シュトーレンの故郷ドイツではその間の週末にロウソクに火を灯し、シュトーレンを薄く切って食べる習慣があるそうです。 4本のロウソクに全て火が灯ったらクリスマスです。日本ではクリスマスケーキのようにクリスマスにいただくものだと思われがちですが、宗教の意味も考えながらクリスマスを待つのも味わい深いものでは無いでしょうか?
今年は10月に入っても気温が下がらず、日中は夏のような暑さですが、やはり秋の気配がしています。秋は駆け足で冬に代わって行きます。
11月に入るとシュトーレンの準備は始まります。まずは材料の確認から、足りないものは手配、そしてフルーツの洋酒漬け、中に練りこむフルーツは洋酒が浸み込んだものがやはり美味しい!
実は私のシュトーレン作りは1年前から始まっています。オレンジピールは12月ごろ低農薬栽培の物を予約します。私は愛媛で無農薬栽培に取り組んでいる無茶々園の物を使っています。無農薬に取り組んでいても、どうしても農薬を使わざる負えない場合は、理由や時期と使った農薬などの説明がされるので安心です。シュトーレンにはネーブルの実では無く皮を使用するので、尚更安心安全なものをと思っています。そしてネーブルオレンジでピールを作るのは、香りがバツグンだからです。注文したネーブルが送られて来たら、そこからは怒涛のようにピール作りが始まります。何しろ無添加なので傷むのも早い!そうして出来上がったものはチャック袋に入れて、冷凍保存します。またまた実はですが、コロナ渦で昨年はシュトーレンの講習や作る会をしませんでした。今年もどうなるのかわからなかったので、ピール作りをお休みしました。昨年作ったものが保存専用の冷凍庫に残っているので、ある限りの手作りピールを使って作ろうと思っています。ついついピール作りの話に熱くなってしまいました~!
最近は和風なもの、生地に趣向をこらしたもの、中に入れるフルーツやナッツも差別化したものが出ていますが、ここでご紹介するのはオーソドックスな物です。ホシノ酵母をベースに国産の小麦粉を使い、白砂糖ではなく素焚き糖と言うきび砂糖でお化粧します。画像が真っ白では無いのはそのためです。お砂糖には違いありませんがコクと風味が違います。
緊急事態宣言やまん延防止措置が9月末で解除になり、10月から教室を再開しました。さっそくシュトーレン講習のリクエストがあったので、開講を決めました。オレンジピールの在庫の事もあり、あまり大勢の方に参加していただくことは難しいですが、今現在参加者の募集をしています。今年は手作りのシュトーレンを作って、年末までの楽しみにしてくれると、嬉しいです♪

ご連絡は教室ブログ、国産小麦と天然酵母の「野のはな工房パン教室」からお願いします。


# by nonohana303 | 2021-10-07 09:21 | 野のはな工房 | Comments(0)

コロナの影響?

これ、コロナ渦のせい?という事が私の体に起こりました! 4、5年前から早足になると息が上がるという症状が出て、心臓と肺などを調べてもらいましたが、異常なしの診断。少し血圧が高いので気を付けるようにと言われ、何の処置もありませんでした。気を付けるって、どうすれば良いのか?息が上がることをネットで調べると、息の浅い人は横隔膜が弱いので腹式呼吸をすると良いとありました。ペットボトルの底に千枚通しで数個穴を開け、息を吸って吐くというトレーニングをすると、少し改善されました。血圧の方は若干おざなりにしていました。
それが、2か月くらい前から息が上がるというより動悸のような症状が出て、呼吸器と掲げているクリニックを尋ねました。血液検査をしても心臓には異常がありません。血糖値、LDLコレステロールが若干高く、HDLは低い、糖尿病予備軍だと言われました。でもこの数値で動悸の症状は出難い・・・。肩が凝っているし、自立神経が乱れているとの診断で、動悸が治まる漢方薬と血液がサラサラになるサプリを処方されました。漢方薬は効いているのかいないのか?わからない感じです。症状を和らげる薬は根本的には治らないと思い、肩凝りを直せば自立神経も整うのかと思い、整体や鍼灸の治療に切り替えました。鍼灸の先生曰く、心的ストレスが原因では無いかと・・・。心療内科のように話を聞いてくれて、ストレスの原因を一緒に探ってくれました。自分の価値観では納得できないことがある話も恥ずかしながら打ち明けました。「それ、大きいですね。納得できないことは解決しないのならあきらめることです。あきらめるとはマイナーなイメージですが、もともとは明らかにするという意味があります。あきらめることは明らかにして前向きに解決することです。」と言われ、目からうろこの感がありました。「それと、最近お友達とおしゃべりしていますか?」とも言われました。そういえばコロナ騒動以来、友人と集まって取るに足らない世間話、家族の話、愚痴のような話を全くしていません。私はどちらかと言うと家に居るのが好きで、出歩くことはそれほど欲していません。と思っていましたが、時には取るに足らないテレビの話や芸能ゴシップなどわいわいする事がガス抜きだったことに気が付かされました。私の動悸は心的ストレス⁈そう言えばクリニックの先生もストレスが原因だと言っていました。ストレスなんて感じていない、強いて言えば、遠くから嫁いで来て、知らない土地で慣れない家族と付き合い、慣れない子育て、慣れない商売の手伝いを長年頑張ってきたことくらいだと思っていました。まさかこの私がコロナ渦の被害者とは思ってもいないことでした。
鍼灸の先生は、わが子と同年代、同じ幼稚園の同窓生です。彼が3歳の頃から知っていて、幼稚園の砂場でうちの子と遊んでいました。その子に心のケアまでしてもらうようになるとは!! 年月の流れをしみじみと感じ入っているアラセブンティです。

# by nonohana303 | 2021-05-28 18:25 | つぶやき | Comments(0)
今年は春先から季節が早いのを感じていましたが、観測史上2番目の速さで梅雨入りしました。庭のバラも梅雨入り直前まで咲き誇っていましたが、梅雨入りと同時にトーンダウンしました。
黄色のバラが欲しくてガーデナーさんに選んでもらったイングリッシュローズのゴールデンセレブレーション、もう何年前だったでしょう?最初は花壇に地植えにしました。アーチの近くに低く作る予定でしたが、虫にやられて弱ってしまい鉢上げしました。ここまではガーデナーさんの手を借りました。鉢上げ後2~3年できれいな花が咲き始めてほっとした矢先、今年の3月に一回り大きな鉢に植え替えようとしたところ、鉢土の中から根切り虫(コガネムシの幼虫)が6匹も出てきました。根は当然元気がありませんでしたが、植え替えはしました。今年は暖かかった上に植え替えの時期を過ぎていたのも気がかりでした。植え替えた後数日は3月にしては暖かい日が続き、出はじめていた新芽が弱ったので、新芽と蕾数個を切り取りました。様子を見ていたらどうも息は吹き返したようで、残した蕾3個は開花しました。
バラの季節 ゴールデン・セレブレーション_c0055363_16431805.jpeg
心配しましたが、その割にきれいな花が咲きました。こんな時プロの方は咲かさないのだろうと思いますが・・・。
最初の花が終わった後に新芽が出始めて、グングン伸びその先にしっかり蕾が付いています。これは咲かせても良いのではないかとそのままにしています。
バラの季節 ゴールデン・セレブレーション_c0055363_16492279.jpeg
これ以上コガネムシやカミキリの幼虫の被害を受けないように、害虫駆除の薬をどの鉢植えにも巻きました。これで大丈夫なのかどうかは神のみぞ知ることですが、来年はきっと今までで一番きれいに咲くと祈っています。
ゴールデン・セレブレーションのプロフィールです。
イングリッシュローズの中でも最も大きな品種の一つ。シュラブにもつるバラにも仕立てられ、育てやすい品種。その他の事も絶賛されているバラです。花色:濃いやまぶき色 花形:カップ咲き巨大輪 四季咲き 香り:強い 
来年こそは本来のゴールデン・セレブレーションの姿が見られますように・・・。アーメン

# by nonohana303 | 2021-05-28 17:04 | ガーデニング | Comments(0)

動画作りは至難の業!

岡山県とお隣の広島県にも緊急事態宣言が出て、野のはな工房パン教室も自粛中です。この機会に以前からしてみようと思っていた、パン作りの動画作りを計画しています。
先ずはホシノ酵母の種作りから始めました。たったワンシーンですが、やってみるとこれなかなか難しい💦教室で何度と無くやって来たので、その通りすれば良いかと思いきや、すっとこどっこいそんな訳には行かない事に早くも気が付きました。
PC教室の先生がシナリオを作る事を教えてくれましたが、一言一句セリフも作った方が良いのか?何だか言葉が自然には出てこない💦
動画作りは至難の業!_f0171764_15572832.jpg
こんな事をするつもりでは無かった時に、物撮りするのに購入したスクリーンが役立つ日がやって来ました。
動画作りは至難の業!_f0171764_15572996.jpg

動画作りは至難の業!_f0171764_15573038.jpg

動画作りは至難の業!_f0171764_15573057.jpg
ホシノの種をどれだけ使ったらまともな動画が撮れるのか?道はまだ先の様です。

# by nonohana303 | 2021-05-17 16:12 | 野のはな工房 | Comments(0)
人気の高いバラ、ピエール・ド・ロンサールです。地味で渋いものが多い我が家のバラの中で最も華やかな品種です。
ピエール・ド・ロンサール_c0055363_18142401.jpg
ピエール・ド・ロンサール_c0055363_22021274.jpeg
最初に植えた場所と相性が合わず、ここならと思われる朝日のたっぷり当たる場所へ移動しました。何とか息は吹き返しましたが、なぜか他所のお宅のピエール様とは全くボリュームが違います。今年は6個の花が付きました。生育旺盛で丈夫で大変育てやすい品種だという事なのですが、愛が足りないのでしょうか?よく返り咲きするという事ですので、花後に切り戻してみようと思います。
ピエール・ド・ロンサールのプロフィールは、作出1985年以前、フランス、作出者Jacques Mouchotte、クライミング、返り咲き、微香、花径10㎝



# by nonohana303 | 2021-05-12 22:05 | ガーデニング | Comments(0)