おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

苺のシャルロット

c0055363_18312173.jpgフルーツの中で春のイメージと言えばなんと言っても苺ですよね。苺のあの香り、甘酸っぱい味、ミルクやクリームと一緒に口に入ると、なんて幸せなんでしょう♪
昨日のケーキ教室は3月らしい「苺のシャルロット」でした。ビスキュイも手作りで、とってもおいしくできました。

c0055363_1841459.jpg
harumi cake studioではケーキ作りの後の試食を、美しくセッティングされたテーブルでいただきます。その季節、その日のケーキに合わせたデザインがとても素敵です。有名なシェフ直伝のレシピを私にも分かるように懇切丁寧に教えてくださいます。こんな素敵な先生を友人に持った私は幸せです。
先生のホームページ ハル楡の木の下で は甘い香りでいっぱいです。
# by nonohana303 | 2005-03-17 18:57 | 私の勉強 | Comments(0)

さより

c0055363_2206100.jpgここ2,3日、お肉中心の献立が続いたので、今日の夕食はお魚にしようと決めて買い物に行きました。スーパーの地魚のコーナーにひときわピカッと光っている魚が!さよりです。やけに沢山入っているのに1パック298円です。新鮮さとお値段にすっかり目も心も奪われてとにかく買ってしまいました。c0055363_22234435.jpg家に帰ってから数えると16匹もあります。小さな魚なのでそれほどの量ではありませんが、調理には手間が掛かりました。半分は三枚に下ろして昆布〆に、半分は開いて天婦羅にしました。
この魚が店頭に出ると瀬戸内もいよいよ春です。
昼間のうららかな陽気と季節を感じさせてくれる夕餉。「瀬戸内に住んでいてよかったなぁ~♪」とつくづく感じた1日でした。
# by nonohana303 | 2005-03-16 22:25 | ごはん | Comments(6)

パン焼き石窯

前からの念願だった石窯の製作が始動し始めた!と言っても、私が制作するのではなくプロの手にゆだねるのですが・・・ 
庭に手製の石窯を置いてパンを焼くというのは、かなり前から夢のように思ってきていたことです。図書館で石窯作りの本を借りて来たり、ネットで調べたり・・・。ですが、私以外にDIYに全く興味の無い家族の助けを借りることができない状況ではかなりの冒険です。夢は夢で諦めかけていた時、庭の手入れをしてくれている庭師さんに相談したら「パン焼き窯は初めてですが、やってみましょう。」と言ってくれ、今日がはじめての打ち合わせでした。
c0055363_20463810.jpgウッドデッキも付けて、家の中から庭に降りずに窯が使えるようにしたらどうか?とか、ブロックをむき出しにせずに和風の庭にマッチするデザインは?などと、嬉しくなるようなアイデアがいっぱい!窯もかなり本格的なものにしてくれそうでワクワクです♪
c0055363_2046377.jpgその代わり、予算も思っていたよりかかりそう(^_^;)
念願の石窯さまのためなら、海外旅行もガマンしますよ。
そして、我が庭の石窯で焼いたピザやカンパーニュができる日も遠くなさそうです。
# by nonohana303 | 2005-03-15 20:57 | 石窯 | Comments(10)

Happy Birthday cake

11日は夫の誕生日でした。3日の私の誕生日には夫から欄の鉢植えをプレゼントされました。(^^♪ その話を英会話の時に話したら、イギリス人の先生から「ハズバンドのプレゼントは何をするの?」と聞かれ、何も考えていなかった私は冷や汗がたら~り;;;
そこで、ケーキの好きな夫の為にベリーのケーキを作りました。以前にRAN・RAN・CAFEのえみりんさんに教えていただいたレシピにイチゴをプラスしました。
c0055363_1154724.jpg
スポンジの出来がえみりんさんが作った時とは微妙に違い、いまいちかな?と思いましたが、デコレートしたらまずまずの味。夫も「美味しい♪」と喜んでくれました。ほっ!
# by nonohana303 | 2005-03-12 01:22 | sweets | Comments(4)

ラパン&鷹取醤油

フルーツカービング教室のRie先生のお誘いで、教室の生徒さん達とランチに行ってきました。行き先は「ラパン」天然酵母のパン屋さんです。
c0055363_21281262.jpg場所は岡山市高屋、岡山駅からさらに30分ほど車で走ったところにあります。県内で自分の運転で行った場所の記録を更新しました!
ラパンは閑静な住宅街の中にあります。1階はパン屋さん、2階はイートインコーナー&趣味のお教室も開かれる癒しの空間です。
パン屋さんでランチ、全くどんなものか想像していませんでしたが、今日のためにご主人が腕をふるってくださった数々のメニューがバイキング形式で出されました。そのおいしかったこと!お腹がはちきれそうになるまで食べてしまいました。

c0055363_21283951.jpg画像のお料理のほかにも次々と運ばれて、焼きたてのホカホカパンも食べきれないほど出て、どれも全部おいしくて幸せいっぱいになりました♪

c0055363_2129422.jpg

c0055363_21293691.jpg

        




c0055363_21341388.jpgお腹もいっぱい♪おしゃべりもいっぱい♪大満足な気持ちになったところで、Rie先生から今度は「お醤油のソフトクリームを食べに行きましょう!」とのお声。
備前の造り醤油屋さんでおいしい醤油ソフトが食べられるとのことです。おいしいと言う言葉に弱い私は未知の味を求めて鷹取醤油へソフトを食べに行くメンバーに加わってしまいました。実は私、ソフトクリームは一人で1個食べることはあまりありません。味はおいしいと思うのですが、あの量は・・・ ところがこのソフト、ただ甘いだけではなくほんのりとお醤油の香りと僅かな塩味がするのです。コーンもカリッとおいしくて、完食いたしました!
Rie先生と教室の楽しい仲間達との 満腹で幸せ大満足の1日でした♪

お店情報
ラパン
住所   〒703-8233 岡山市高屋464-5
☎fax  086-270-2813
定休日 毎週日曜、第1・第3月曜日

鷹取醤油(株)
住所   〒705-0012 備前市香登本887
☎    0120-870-241
# by nonohana303 | 2005-03-09 21:56 | お外ごはん | Comments(8)

プリンアラモード

c0055363_14205641.jpgプリンは子供から大人までみんなが大好きなデザートです。我が家でも私よりどちらかというと男性陣のほうが食べたがります。^^コンビニでもスーパーでもすぐにおいしいプリンは手に入りますが、家で簡単に作ることができるレシピを探したところ、土鍋で6分でできる方法を見付けました。
日テレ系の「伊東家の食卓」で以前に放映されたものがHPに掲載されていました。普通、オーブンで蒸し焼きにすると、30分は掛かります。c0055363_14164494.jpg蒸し器ですると温度管理が上手にできなくてすが入ることがあります。土鍋は保温力、蒸気の抜け具合がちょうど良いそうです。
さっそく私なりのレシピで作ってみました。土鍋にはキッチンペーパーを敷き、お湯を入れてプリン型を並べます。蓋の穴から蒸気が出る程度にして6分後、オーブンに負けないちゃんとしたカスタードプリンができました。
せっかくの手作りです。コンビニのプリンより見た目だけでもワンランク上げるために、ちょっとおめかしをしてみました。バニラアイスも添えて、う~~ん美味しい♪♪♪

PS:土鍋で6分のプリン、実は夫から「少し滑らかさが足りない」とクレームが出ました。
   そこで、いろいろ工夫して火加減を弱くし、時間を長くしたら今度は合格点をもらい
   ました。より滑らかさを求める方はお湯をふつふつさせずにゆっくり作ってください。
   じゃあ、オーブンですれば良いじゃない?と言うことになるでしょうか?
   オーブンのある方はオーブンで、無い方はお鍋で作ってください。(汗 汗)
# by nonohana303 | 2005-03-08 14:37 | sweets | Comments(6)
c0055363_2046217.jpgパン教室の生徒さんに、家の畑で採れたと言うブロッコリーをいただきました。いっぱいできたからと言われて4株もありました。嬉しいですね♪
せっかくなので、新鮮なうちに食べるためにブロッコリーがメインになる料理にしなくては・・・。そこで、今日も栗原はるみさんの本で見たことのあるレシピにしました。栗原さんのレシピでは確か片栗でとろみをつけただけだったかな?と思うのですが、仕上げに卵白を少し泡立てたものを加えました。
c0055363_20515958.jpgもう一品は白菜と豚薄切り肉のスープ煮。スープといっても味付けは塩コショウのみで豚肉と白菜からいい味が出て、水分もほんの少し入れただけ。白菜から驚くほどの水分が出てきます。
ブロッコリーも白菜のスープ煮を作るお鍋の上にざるに入れて蒸しただけ。あっという間に2品できて、ニッコリです。^^本当はきちんとメインになるものがあってもいいのですが、昨日ご馳走を食べたので、今日は野菜たっぷりのメニューにしました。実は買い物に行かなかった言い訳です。ハハハ(^_^;)
# by nonohana303 | 2005-03-07 21:03 | ごはん | Comments(6)

黄ニラのお雑炊

c0055363_033214.jpg月に1度くらい休みの日に夫と夜の外出をします。どこかおいしいお店で食事をして、何時ものお店でお酒と会話を楽しみます。昨夜の夕食は倉敷美観地区近くの「つね家」、和食のお店です。今月は私の誕生日に始まりアニバーサリーの続く月で、そんな意味も込めての二人の食事会でした。
お店に着いて、とりあえずビール。続いてお造りに天婦羅、和風ステーキと運ばれて、思わずおいしくいただいてしまって、気が付くと最後の「黄ニラのお雑炊」になっていました。慌てて携帯カメラで撮影しましたが、お店がいい雰囲気に薄暗くてかなり状態の悪い画像になってしまいました。
黄ニラは岡山の特産物です。普通のニラに太陽光線を当てずに作った、ニラのもやしのようなものですが、これがなんとも優しい香りがしておいしいのです。ここのお店の「黄ニラのお雑炊」は味付けも程よく絶品です。すぐ近くに姉妹店の「新粋」がありますが、ここでもこのお雑炊を食べることができます。こちらは民芸調の居酒屋で、瀬戸の魚料理などがおいしくてアルコールにはさほど強くない癖に、のん兵衛の私たち夫婦はこちらを利用することが多いです。日曜は「新粋」が定休日なので、たまにはゆっくり和食も良くて「つね家」の方に行くことにしました。

おいしい和食においしいお酒と楽しいおしゃべり、満足、満足♪

お 店 情 報
つね家 Web情報 楽天トラベル内
住所 倉敷市本町3-1
電話 086-427-7111
営業 11:00~22:00
定休 水曜日

黄ニラの情報 全農おかやま
# by nonohana303 | 2005-03-07 01:03 | ごはん | Comments(2)

天むす

c0055363_2112246.jpg今週木曜日にあった「どっちの料理ショー」を見ていて、たまらなく食べたくなったのがこの天むす。
今週はサンドイッチと天むす対決でしたので、私の立場としてはサンドイッチの肩を持たなくてはならないかな~?とは思ったのですが、夕食後の私のお腹の空き具合ではボリュームのある具をいっぱい挟んだサンドイッチではなく、あっさり一口で食べられる天むすを応援したくなりました。でも、極限までお腹を空かせた出演者の食べたいものは圧倒的にサンドイッチでした。
と言う話は一晩寝たら忘れていたのですが、3日に作った手毬寿司のえびが冷蔵庫に残っていました。一応ヘルシオで加熱処理してあったので、サラダにも使いましたが少し残りました。それでおとといの天むすのことを思い出しました。天婦羅にするのは普通は生のえびですが、加熱してあっても全く遜色ない天婦羅になりました。返って揚げる時に水が出てはねないし、ふんわりした食感でおいしくできたくらいです。
小さく握った天むすは目先が変わって夫もニッコリ嬉しそうでした。こんなに簡単にできるのなら時々作ってみようかな?
# by nonohana303 | 2005-03-05 21:14 | ごはん | Comments(7)

ひな祭り

c0055363_020211.jpg今日はひな祭り、今年はお雛様も出さなかったし、せめてちょっとだけ桃の節句を楽しみたくて、お決まりのお寿司を作ってしまいました。今日も簡単にできてセンスのあるお料理を提供してくれる栗原はるみさんのレシピを参考に作りました。
酢飯にはご当地風で甘い味付けの「オタフク寿司酢」を使いました。ミツカンでも「ご当地風」という甘い味付けの寿司酢がありますが、私はここのが好きです。オタフクは広島風お好み焼きに使うお好みソースで有名です。お好みソースは全国ネットで手に入るかも知れませんが、多分寿司酢は地域限定だと思います。オタフク商品についてはオタフク商品の案内を見てください。考えてみれば、私って結構広島の調味料のお世話になっていますね。

華やいだ色のお寿司でちょっぴりお節句を楽しんで、幸せ気分です♪
# by nonohana303 | 2005-03-03 22:54 | ごはん | Comments(4)