おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

道の駅

夫は道の駅のファンです。私もドライブの途中に道の駅に寄るのは好きです。その土地の特産品や地物の野菜を安く売っているし、トイレ休憩もできて便利です。でも、何故か?夫は主婦でもないのに道の駅によることをドライブの楽しみの一つにしています。そして、その場所をとてもよく把握しています。
先日、県北の城下町 津山に用事で行った時、帰り道に2件も道の駅に寄って晩のご飯を買ってきてくれました。
これは道の駅久米で買ってきてくれたさば寿しです。
c0055363_13465512.jpg久米は宮本武蔵で有名な昨州にあります。山の中で昔は海の幸に恵まれなかったため、鳥取から運ばれてくる塩サバが貴重な蛋白源だったということです。それを加工したものがさば寿しです。
作州に限らず同じ理由で、岡山の山間部ではさば寿しをよく見かけます。
ここのさば寿しはすし飯にもち米が多く使われていてもっちりした食感です。

c0055363_1353625.jpg次なる道の駅は吉備中央町のかもがわ円城道の駅です。加茂川では本格的なキムチが作られています。私の好みではもう少し甘味を抑えて欲しいとは思いますが、かなり美味しいキムチです。
夫の買って来てくれたのはカクテキとオイキムチ。


c0055363_13554138.jpgキムチと言えば白菜キムチと思っている私は不思議に思って、夫に何故白菜キムチが無いのか聞いたところ、夫は白菜のキムチが好きではないそうです。多分、白菜のは酸味が出ているのが多いためだと思います。



どちらもこの日の食卓に上り、私は大助かりでした。ごちそうさま♪
# by nonohana303 | 2005-04-19 14:16 | テイクアウト | Comments(2)

オーストラリアみやげ

c0055363_18352833.jpg2年間ご主人のお仕事でオーストラリアに行かれていた方が帰国されて、おみやげを持ってきてくれました。
QUINCE PASTEとレモングラスのハーブティーです。
QUINCE PASTEというのはマルメロのペースト、ジャムを硬くしたようなものです。オーストラリアではこれをクリームチーズと一緒にパンにのせて食べるそうです。
マルメロは花梨の一種でヨーロッパの果実です。日本では花梨は果実酒にしたり、蜂蜜漬けにしてのどが痛い時に薄めて飲むことが多いです。私は以前、お料理の本に作り方が出ていたのでジャムを作ってみました。これとよく似た味です。クインスペーストは花梨のジャムほどすっぱくはありません。

c0055363_18455917.jpgレモングラスのハーブティーはちょっとアジアンティックな味と香りがします。家にレモングラスが生えていた時にお茶にして飲んだことがあります。頂いたものはティーバックでとても使いやすいです。さっそく入れていただきました。なんだか健康に良さそうな気がします。
以前にもオーストラリアから送っていただいたものの中に、ゴマとスパイスのミックスしたものがありました。これも蜂蜜と一緒にパンにのせて食べるのだそうです。オーストラリアは健康志向のお国柄なんですね。
# by nonohana303 | 2005-04-18 18:53 | Comments(0)

ほのぼの

c0055363_2151945.jpg家の中に居るとまだ寒くて暖房が欲しい時もあるけれど、外はぽかぽか♪花がどれだけきれいに咲いているか?野菜がどれだけ大きく育ったか?洗濯を干しに庭に出るのが楽しみになりました。犬もどべ~っと気持ち良さそうに寝ています。カエルさんも気持ちいいのよね♪日差しを避けてくつろいでいました。カメラを向けて怖がらせてごめんね。


c0055363_21103339.jpgビオラもせいいっぱい日差しを浴びて輝いています。







c0055363_211125100.jpgバニーテイルは私の大好きな植物。
穂が伸びると刈り取ってドライにして1年中楽しみます。
# by nonohana303 | 2005-04-17 21:19 | ガーデニング | Comments(4)
c0055363_22265839.jpg倉敷市民の憩いの公園、酒津(さかづ)公園に行ってきました。と言ってもお花見が目的では無く、たまたま用事で酒津に行ったのです。それで、ピークは過ぎているのを知りつつ、お散歩がてら最後のお花見をして来ました。酒津の桜は昭和50年、倉敷青年会議所の協力で植えられたそうです。
c0055363_223525100.jpg私が倉敷に来たのが52年、ちょうどその2年前に植えられたのです。元々酒津は桜の名所だったのが老木になって花付きが悪くなったので、リフレッシュされたと言う話を聞いたことがあります。あの頃は本当に若い木だったのが30年ほど経った今、見事な桜に成長しました。考えてみればこの公園の桜と私の倉敷暮らしは一緒に歩んできたのですね。酒津の桜さんよろしくね。^^
今日は突然のお花見でカメラ無しでした。携帯の画像はやっぱりもうひとつかな~?私の携帯は画像より文字の大きさを選んだので仕方ないか?
これで、今年の桜ともお別れです。
# by nonohana303 | 2005-04-14 22:45 | おでかけ | Comments(0)

桜散る季節

c0055363_21401291.jpg春の訪れと共に私たちを楽しませてくれた桜も峠を過ぎ、緑の芽を吹き始めました。そう言えば、去年のこの時期、庭にアミガサダケが出現したしたことを思い出しました。もしかして今年も?と思い、去年出ていた辺りを探してみると、ありました!ありました!自然は忘れていなかったのですね~!と、一人で盛り上がっていますが、去年突然わが家の北側にアミガサダケが出たと言う話は「野のはな通信」の暮らしの発見コーナーで説明していますので、興味のある方は見てください。
去年、何故突然わが家にこんなキノコが生えたのか?不思議に思ったので、倉敷自然史博物館にメールで尋ねてみました。答えは「博物館にはキノコの専門の研究員がいませんが、アミガサダケに間違いないと思います。しかし、キノコは素人判断では食べない方が良いです。」ということでした。どう見ても毒キノコには見えませんが、当然食べるつもりはありません。でも、桜が散る頃に生えてくると言うのはなんとも季節感のある話です。c0055363_2158267.jpg
今年も出たので、来年も出るかな?この季節の私だけの密かな楽しみができたかな?^^
そして桜の散るこの時期、庭の草も木も花もどんどん勢いづいています。苺もいっぱい花を付けてぐんぐん大きくなってきました。この苺、生ゴミ処理機で作った肥料だけで育っています。ゴミの減量に協力してこんな楽しみが増えてちょっと得した気持ち♪
プランターの苺と食べられないキノコにささやかな幸せをもらった1日でした。
# by nonohana303 | 2005-04-13 22:28 | ガーデニング | Comments(6)

ケーキ教室

今日はharumi cake studioのレッスンの日。4月のメニューは春のタルトです。
c0055363_17404072.jpg

タルト生地にアーモンドクリーム、カスタードクリームと、作業に少し手間がいりますが、出来上がりはタルトのさくさく感、アーモンドクリームのしっとり感、カスタードのとろけるような食感と甘さ、それに苺とオレンジの甘酸っぱさとフレッシュさが調和して四重奏を奏でています。春を口いっぱいに感じて幸せ~♪
自分で作った1ホールを持ち帰って、家族みんなで試食。もうすでに午後のお茶をして、もう2切れ残っています。今日のケーキは明日に持ち越せないので、やっぱりもう1切れ食べようかな~?ダイエットは明日から・・・ ^^;
# by nonohana303 | 2005-04-12 17:59 | 私の勉強 | Comments(4)

お花見♪

c0055363_18404580.jpg今年はお花見をする機会が無くて、不完全燃焼でこの季節を終わりかけていました。でもなんだか気持ちがしっくり来ないので一度行ってみたいと思っていた桜の名所に行ってきました。
場所は岡山市灘崎町宮川の桜堤(どて)です。明治時代児島湾干拓事業のために造られた、3つの樋門の間の堤1.6kmに、300本の桜が植えられています。満開を過ぎていましたが、c0055363_18563939.jpg風が吹くと花吹雪が舞って風情がありました。きっと土日はすごい人手だったと思います。
今日は少し肌寒く、曇り空でしたが人もまばらで、のんびり土手沿いの桜を愛でることができました。c0055363_18575499.jpg
こちらが3つの樋門の内の1つ、常川樋門です。日本最古のオランダ工法によるもので、今は役目を終え干拓事業の象徴として残されています。


もう一箇所灘崎町に大山桜があると聞いたので、行って見ました。c0055363_194215.jpg
こちらは狭い林道をひたすら行った迫川沿いの山の中にありました。夫が「新聞に出ていた」というのを聞いただけで、全く前知識も無く、場所だけ調べてとにかく行って見ました。途中道を間違えて、着いたのが午後4時。林道の横に車が10台程止められそうな駐車場があります。車を降りて見ると右手の山の中に1本見事に咲いている桜が!桜のそばまで行くには20分ほど掛かりそうです。日も暮れかけているし、靴もスニーカーではありません。今日は下から眺めるだけにしました。来年は山道を歩ける服装をして明るい日中に来ることにしましょう。
4月10日(日)山陽新聞の大山桜の記事です。ハイキングするとこの見事な姿が見られるようです。^^
# by nonohana303 | 2005-04-11 19:24 | おでかけ | Comments(6)

551蓬莱

c0055363_14273683.jpgメインのアウトレット初体験の後、関西に来たら寄ることの多い神戸へ行ってみました。特に目的は無いのですが、南京町をぶらぶら歩き、中国茶などを買い、551蓬莱神戸大丸店で豚まん、餃子などを買って帰りました。
南京町でも湯気を立てて点心を売っていて、あつあつホカホカかを食べることもあります。立ち食いは南京町の楽しみ方のひとつです。
c0055363_14275131.jpgでも、お持ち帰りは551蓬莱の方が断然美味しいのです。^^ 551は神戸のお店ではなく、大阪が本店ですが、私は大阪で買うよりここで買う方が馴染みになって、最近は神戸へ来たら551蓬莱へ寄ることが定番になっています。お店に行列ができていても、ウインドウ越しにお兄さんが豚まんを包む手際の良さを見るのも楽しみのひとつかな?

お店情報
551蓬莱 神戸大丸店
℡ 078-333-1714
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
HP http://www.551horai.co.jp/index.html
# by nonohana303 | 2005-04-10 14:47 | テイクアウト | Comments(4)
前々日に宝塚に行って、昨日は夫のお供で、またまた関西方面へ行ってきました。午前中に夫の用事が済んだので、泉佐野にあるりんくうプレミアム・アウトレットへ直行です。
実は私としてはこちらがメインの目的です。^^アウトレットと言う言葉はよく耳にしますが、実際には初体験・・・。
c0055363_1413283.jpg行ってみると、ネットで調べたとおりにアメリカンスタイルの建物に、有名店やブランドのお店がびっしり入っています!一通り見て歩くだけでもかなりの広さです。若者向きのものが多いのかも知れないけれど、とにかく初めてなので一周してみることに・・・。最初店舗ガイドを見たときには、横文字のお店が多くてピンと来なかったのですが、歩いてみると意外に私でも知っているお店がいっぱいです。普段はそんなお店は高くて、ウインドウショッピングのみのことが多いのですが、ここはアウトレット、私も気軽に買えるはず!と、思うと足取りも軽くなります。
結局、体験のみのつもりが結構な買い物をしてしまいました。一例をあげると、夫用のポロシャツ(ハッシュパピー)が1着1000円!私の靴(リーボック)定価約15000円がなんと!半額以下!何よりも嬉しかったのが、何所を探しても見付からなかった履きやすい靴が、お手ごろ価格であったことです。 ポロシャツ1000円も値段から想像すると、どうなんだろう?と言う感じですが、多分デパートで買ったら7,8千円はする品物だと思います。これが一番のお買い得でした。^^

お店情報
りんくうプレミアム・アウトレット
〒598-8508
大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28
℡ 0724-58-4600
営業時間
1月 ~ 6月 10:00 ~ 20:00
7月 ~ 8月 10:00 ~ 21:00
9月 ~ 12月 10:00 ~ 20:00
休業日 年1回【2月第3木曜日】
http://www.premiumoutlets.co.jp/rinku/
# by nonohana303 | 2005-04-10 14:26 | おでかけ | Comments(4)

パンの小屋

宝塚にあるパン屋さん「パンの小屋」のパン教室に行ってきました。健康を意識したパン作りがテーマのパン屋さんで、月に数回パン教室を開いています。私の求めているものを日帰りで習うことのできる教室を見つけて、今日を楽しみにしていました。

c0055363_22325764.jpg今日のパンは 「フォカッチャ」 「パン・ド・セーグル」 「スイートロール」の3種類です。c0055363_22332219.jpg
どのパンも今まで作ってきたレシピとは一味違い、アイデアもパン作りの理屈も、もう目からウロコ!
c0055363_22335743.jpg
往復4時間あまりの道のりをドライブした価値は大いにありました。

教室の様子については後日、本館の「野のはな通信」でUPしたいと思います。乞うご期待!?^^



お店情報
パンの小屋
〒665-0051
兵庫県宝塚市高司1丁目4-46
Tel&Fax 0797-77-1225
OPEN 8:00-20:00
定休日 毎週木曜日
HP http://www.nau-now.com/pannokoya/index.html
# by nonohana303 | 2005-04-07 23:02 | パンの話 | Comments(4)