おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
c0055363_20105173.jpg明日から旅行♪♪♪と喜んでばかりいられない。主婦は出かけた留守のことも考えなくてはならないからです。まず一番にすることは冷蔵庫のストックを無くすこと。と言っても日持ちするものは大丈夫なのですが・・・
それで今日のメニューは山芋のキッシュ。命名するとちょっと美味しそう!入っているものは、大和芋、たまご、鶏肉、エリンギ、ワケギ、ズッキーニ、玄米飯、が主なものです。大和芋の摩り下ろしは生クリームの代わりです。マクロビオテックのレシピによく玄米キッシュというものがあります。その作り方がどんなものかわかりませんが、とにかく玄米飯があったので入れてみました。
お味は?まあまあ美味しかったです。^^ズッキーニは無くても良かったかな?オムレツに入れると美味しいんだけど・・・
キッシュの他にも冷蔵庫の残り物をありったけ入れたサラダも作りました。こちらはそれほど冒険していないので、普通の美味しさでした。^^

さあ!これで心置きなく旅行に出発です。行き先は北九州方面。現地からアクセスできたら携帯からUPする予定です。あくまでも予定・・・・・・
# by nonohana303 | 2005-04-30 20:25 | ごはん | Comments(2)

夏みかん

c0055363_025154.jpg夏みかんをいただきました。爽やかな香りを漂わせています。この香りの誘惑に誘われて、ひと房いただきました。濃厚で、それでいてとても爽やかな味がしました。
子供の頃からの懐かしい初夏の味です♪
# by nonohana303 | 2005-04-29 00:29 | Comments(2)

和食のお店「満喜」

久しぶりのママ友達との食事会、今日のお店は住宅街の中にぽっかりと、まるで隠れ家のようにある「満喜(MITSUKI)」です。
c0055363_1733263.jpgお昼のランチメニューは、箱弁当=1890円 ミニ会席=2630円があり、今日私たちがいただいたのは箱弁当です。画像の料理の他に突き出しで、ままかりの焼き漬けに野菜が添えられたもの、デザートにフルーツ添えのアイスクリームが出ました。それでこのお値段はとてもリーズナブルです。味も良く、お店の方の対応も完璧でした。
隠れ家のようと感じたのは店構えではなく、絶対にお店があるはずのない雰囲気の場所にあるからです。お店はずいぶん前から営業しているようですが、この近くの友人の家に行く時には気が付きませんでした。建物は最近建て替えられたらしくとてもきれいで清清しい感じになっています。友人が「暖簾が掛かっているけど、わかり難いかも?」と言っていましたが、クリーンな和のテイストが急に現れたと言う感じで、今日はすぐにわかりました。
c0055363_17445047.jpg今日はとってもいいお天気。何時もならこんな時は車で行きますが、駐車スペースが少ないと聞いていたのでぶらぶらと自転車で行きました。帰りにちょうど美観地区の倉敷川沿いを通ったので、記念に?パチリ!柳の緑がきれいでした♪2日後にはGWが始まります。この辺りは相当の人出になることでしょう。
観光地に住んでいるとシーズンには道も街も混み合います。なので、私はGWには倉敷を脱出する計画でいます。^^

お店情報
満喜(MITSUKI)
住   所 倉敷市西中新田418-7
電   話 086-425-5387
営業時間 昼11:30~14:00
       夜17:00~22:00 オーダーストップ21:00
定 休 日  火曜日、第一水曜日
夜の会席 コース4000円より 8000円より要予約
*要予約のお店ではありませんが、予約していった方が無難です。
# by nonohana303 | 2005-04-27 18:02 | お外ごはん | Comments(2)
今日はフルーツカービングの教室。3月にランチをしに行ったラパンでありました。
c0055363_17432142.jpg何時もは先生のお宅でありますが、今日はラパンで開かれる1回目の教室です。ラパンのパンが食べたい私は美味しいパンの香りに誘われて参加しました。
Rie先生のカービング教室では、講習が始まる前に軽くランチをしてから始まります。今日はラパンさんが用意してくださった出来立てパンでランチです。残ったら持って帰ろうかと思っていましたが、どれもみんな美味しくて気が付いたら完食していました。^^

c0055363_1755153.jpg今日の私の題材は人参と細ネギです。人参は薄くスライスして、フェザーの形にカットします。細ネギは青い部分を開いて縁に切り込みをいれ、水に浸けたらクルッと反り返ります。画像はネギを撮り忘れて人参のみです。前回より少しましにできて、うれしいな!



c0055363_17585188.jpg大先輩の作品、ハネジューメロンが大変身を遂げています。






c0055363_17564944.jpg先輩が作った大根の薔薇、私の人参と組み合わせると引き立てあってなかなかです。^^






c0055363_17583411.jpg今日初めて来られた方の作品、グレープフルーツのバスケットです。初めてなのに、きれいな出来栄え♪






ラパンのパンでランチして、カービングナイフを動かし、癒しのひと時でした。2回目の受講でしたが、なんだか私カービングが好きかもしれないと感じました。
# by nonohana303 | 2005-04-26 18:17 | 私の勉強 | Comments(6)

続・イタリアンの野菜

今日もイタリア野菜で晩ごはんを作りました。
c0055363_22285676.jpgフィレンツェ田舎生活便り
のchihoさんに教えてもらった「ちりめんキャベツのパスタ」これはキャベツを細く切ってパンチェッタと一緒に炒めて茹でたパスタと和えました。chihoさんはプロシュットコット(スモークハム)で教えてくださったのですが、プロシュットは割高だったので・・・
アンチョビとキャベツのパスタは私のレパートリーに入りつつありますが、このレシピは初めてです。本場の味と比較すると違うと思いますが、ちりめんキャベツは普通のよりしっかりとした味で美味♪
c0055363_223324.jpgもう一品は昨日に引き続き、プンタレッラを使ったもの。ごはん食べた?のtama_mamiさんに教えてもらったアンチョビソースのサラダです。柔らかい穂先が少なかったので葉っぱを茹でて使い、ズッキーニも加えました。ちょっとアンチョビソースをかけすぎて塩味が効きすぎてしまい、プチ失敗!^^;
日本に居ながらにして毎日イタリア~ンな食生活、お口の中は暫しイタリア旅行気分でした。(^o^)丿
# by nonohana303 | 2005-04-25 22:43 | ごはん | Comments(2)

プンタレッラ

昨日のイタリア野菜ネタの続きです。
夫が藤原さんからいただいてきた「ウンタレア」という名前の野菜、なんとなく違うような気がしていました。やっぱり!聞き間違えでした。
tama_mami さんのコメントで「プンタレッラ」だということが分かり、代表的な食べ方も分かりました。^^
検索エンジンで調べてみたら、クローチェ・エ・デリツィアというレストランのサイトに詳しく載っていました。
花野菜のとうが立ってしまう前の若い株を食べるのが正式のようです。どうもいただくときに「育ってしまっているけれど・・・」と言われたらしいのです。でも、まだ十分に柔らかくておいしくいただけます。今夜はtama_mamiさんが教えてくださったようにアンチョビソースで食べてみようかな?^^
# by nonohana303 | 2005-04-25 12:14 | ごはん | Comments(2)

イタリアンの野菜

c0055363_20425990.jpgイタリアンの野菜をいただきました。名前はちりめんキャベツとウンタレア。ウンタレアのほうは確かそんな風に言われていたように思います。下さったのは倉敷市内で洋野菜を栽培しているフジワラ・ファームの藤原さんです。フジワラ・ファームでは全国の有名レストランなどに野菜を発送しています。特にフェンネルというイタリアンやフレンチに使うハーブを沢山栽培していて、日本で使われているフェンネルのほとんどがフジワラ・ファームのものだとお聞きしています。
c0055363_20441883.jpgちりめんキャベツはパスタなどに使えば良いとわかっていますが、ウンタレアの方は全く使い方が分かりません。藤原さんにお聞きしたら、先の方の花と茎の部分は生で塩コショウとオリーブオイルで食べると良く、葉の部分は茹でたり炒めたりすれば良いとのことでした。タンポポの仲間で少し苦味があるとも言われていました。
と言うことで夕食に花と茎をサラダにしてみました。

c0055363_21211093.jpg藤原さんの言われるようにシンプルな味が一番そのものを味わえるとは思いますが、塩コショウにオリーブオイルを掛けて試食してみたところ、苦さが自己主張していて、慣れない者には少し無理があるように思えました。そこで昨日のパン教室で使った残りの水菜とれんこんのサラダの材料にウンタレアを加え、塩、コショウにオリーブオイル、エコナのドレッシングをかけて見ました。

c0055363_20452463.jpgイタリアン風に家の庭にあったスウィートフェンネルも入れてみたら、ウンタレアの苦味とフェンネルの甘い香りがほんのりとして、他の野菜ともとてもマッチして美味しいサラダになりました。2株もいただいたので明日は他の調理法で食べて見ることにしましょう。




倉敷市農業委員会のHPにフジワラ・ファームのことが載っています。
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/nogyo/menu-gai/fennel-kurashiki-no-nougyou.html

More
# by nonohana303 | 2005-04-24 21:09 | ごはん | Comments(8)

もっこう薔薇

もっこう薔薇の一番花が咲きました♪豪華さはありませんが、大好きな花です。
c0055363_17564236.jpg昨年までは鉢植えにして庭で楽しんでいましたが、鉢植えでは花数も少なく、その上この薔薇は成長欲が旺盛で大きくなるらしいのです。そこで花後に塀際にフェンスを立てて植え替えました。そうしたら今年は蕾がいっぱい付きました。剪定して背丈が低くなっているのに、1本だけシュートが伸び、それがブロック塀にぴったり寄り添っています。塀の外は冬の間は寒いはずなのにそこだけは暖かかったのでしょう。他の花はまだしっかりと蕾なのに、この部分の花だけ咲き始めました。薔薇作りは世話が大変そうで、立派なものは私には無理ですが、もっこう薔薇はずぼらガーデナーの期待に応えてくれそうです。群生して蕾が付いている場所も咲き出すのが楽しみです♪♪♪
# by nonohana303 | 2005-04-23 18:10 | ガーデニング | Comments(0)

おうちでランチ

今日はパン教室の日。今月のランチメニューは「れんこんと水菜のサラダ」と「新ゴボウのクリームスープ」です。
c0055363_16473912.jpgこのレシピは先日行った「パンの小屋」で、お昼に出していただいたサラダのアイデアを拝借しました。水菜とれんこんに油揚げをカリッと焼いて入れています。エコナの和風ドレッシングを掛けたらとてもよく合います。
今日のパン「フォカッチャ」と「ハッピーフラワーパン」を添えていただきました。


c0055363_1648567.jpgスープは新ゴボウと鶏肉の入ったクリームシチュー仕立てです。美味しいけれど、あっという間にできる一品です。ゴボウと鶏肉を切るのが一番手間が掛かるくらいです。^^





野のはな工房パン教室
ではパンができた後、ランチをしてパンの試食をします。焼きたてパンと簡単なおかずで、ちょっぴり幸せな時間です。
# by nonohana303 | 2005-04-20 16:52 | 野のはな工房 | Comments(6)

道の駅

夫は道の駅のファンです。私もドライブの途中に道の駅に寄るのは好きです。その土地の特産品や地物の野菜を安く売っているし、トイレ休憩もできて便利です。でも、何故か?夫は主婦でもないのに道の駅によることをドライブの楽しみの一つにしています。そして、その場所をとてもよく把握しています。
先日、県北の城下町 津山に用事で行った時、帰り道に2件も道の駅に寄って晩のご飯を買ってきてくれました。
これは道の駅久米で買ってきてくれたさば寿しです。
c0055363_13465512.jpg久米は宮本武蔵で有名な昨州にあります。山の中で昔は海の幸に恵まれなかったため、鳥取から運ばれてくる塩サバが貴重な蛋白源だったということです。それを加工したものがさば寿しです。
作州に限らず同じ理由で、岡山の山間部ではさば寿しをよく見かけます。
ここのさば寿しはすし飯にもち米が多く使われていてもっちりした食感です。

c0055363_1353625.jpg次なる道の駅は吉備中央町のかもがわ円城道の駅です。加茂川では本格的なキムチが作られています。私の好みではもう少し甘味を抑えて欲しいとは思いますが、かなり美味しいキムチです。
夫の買って来てくれたのはカクテキとオイキムチ。


c0055363_13554138.jpgキムチと言えば白菜キムチと思っている私は不思議に思って、夫に何故白菜キムチが無いのか聞いたところ、夫は白菜のキムチが好きではないそうです。多分、白菜のは酸味が出ているのが多いためだと思います。



どちらもこの日の食卓に上り、私は大助かりでした。ごちそうさま♪
# by nonohana303 | 2005-04-19 14:16 | テイクアウト | Comments(2)