おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春の別れ

c0055363_185896.jpgつい先日まで寒い日がありましたが、急に暖かくなってきました。2月に届いた無茶々園のネーブルが、そろそろ萎びてきたのでオレンジピール作りを始めました。一度に作るのは大変なので少しずつです。チョコがけのスティックも作りました。去年は乾かしすぎてカリッカリになってしまったので、今年は慎重に作りました。
ブログの更新が久しぶりなのは、ここ1週間ほど怒涛のような日々だったので・・・。
以前から老衰で体調のすぐれなかった夫の父が、1週間前にあっけなく旅立って行きました。寝たきりだったのは1か月ほどです。これからが正念場だと気を引き締めたばかりだったのに・・・。人のお世話を進んでする人で、お世話されることを好まなかった義父でした。それでも最後の頃は私の介護も受け入れ、私の手を握って頼りにしてくれました。義母や夫の言うことより私の言うことを聞いてもくれました。義父とはあまり気が合わなかった私ですが、振り返るといっぱい思い出があります。都会から嫁いで来た私にいろんなことを教えてくれました。葬儀の朝、誰もいない祭壇の前で手を合わせ、「お義父さん、お世話になりました。」と心の中で話しかけた時、涙がじわっと溢れました。36年間の積み重ねがそうさせたのだと思います。お義父さん、本当にありがとうございました。
そしてそれから遡ること2週間前に、16年間我が家の一員だった愛犬のモモが天に召されました。義父は生前、自分と同じように衰えていくモモに「モモよ、頑張ろうで。どっちが先かな?」と毎朝声を掛けていました。でも時期を同じくして一緒に旅立つとは、誰も考えていませんでした。おじいちゃんがモモを連れて歩くのはご近所でも有名でした。仲良しだったおじいちゃんとモモが一緒なら寂しくないかな?寂しがり屋の義父、今頃モモちゃんと歩いているでしょう。
by nonohana303 | 2012-03-31 18:05 | つぶやき | Comments(0)

coupe-feti 流で焼いてみた

クロワッサンとハード系のパンは、パン焼き人の憧れです。でもこれがなかなかの曲者、満足できる出来映えまでには少々時間を要します。ましてや家庭のオーブンでは・・・。プロの窯で勉強した時にはそれなりにできるのに、家で作ると会心の作は難しい。c0055363_15421069.jpg家の道具でも、プロの腕前でなくてもハード系のパンが作れるという本coupe fetiビビアンさんの“Coup Jankiesのパン”に従ってカンパーニュを焼いてみました。今日は、無水鍋使用の方法で・・・。
最近家の片付けをしていて、無水鍋を発見しました。20年程前に購入した無水鍋、5層構造のお鍋やルクルーゼの出現で忘れられていました。蔵の2階の片隅から出てきたお鍋、お蔵入りとは正しくこのことです。
c0055363_15423840.jpg昨夜から仕込んでいたカンパーニュ生地を、maxで予熱した無水鍋に入れて焼くと、何と言うことでしょう!クープがパックリ割れて、見事にエッジが立ったカンパーニュが出来上がりました。オーブンから出し立てを見た夫が、「おっ!うまそう!」と通りすがりに言いました。イチゴジャムを何にでも塗って食べるあの人がです。やっぱり見た目って重要ですね。もう少し研究の余地はありますが、バリッと焼けるカンパーニュ作り、もやもや解消です。
by nonohana303 | 2012-03-20 17:59 | パンの話 | Comments(0)

赤いルクルーゼ

c0055363_9375313.jpg3月3日はひな祭り、そして私の誕生日です。この歳になれば誕生日なんて無い方がいいくらい・・・。
でも今年は節目の年でもあるし気持ちの上ではお祝いしなくてはいけませんね。我が家は夫も私と1週間遅れで誕生日が来ます。そして、結婚記念日もその間にあります。なので、毎年3月はまとめてお祝いの意味で、家族で食事に行きます。昨日の日曜日、休日でも仕事のある息子も早めに帰宅し、焼肉ふたば へ・・・。我が家はお洒落なフレンチより焼肉の方が盛り上がります。それにふたばのお肉は美味しくて、牛肉でお腹をこわしがちな私も、不思議とふたばのお肉は大丈夫なのです。
この赤いルクルーゼは家族から私への還暦のプレゼントでした。還暦だから赤いお鍋とエプロンを選んでくれたそうです。この大きさのお鍋は、ルクでなくても持っていなかったので嬉しい♪エプロンも私の体系を考慮して娘が選んでくれたようです。ルクはパンも作れるからこの形を選んだそうです。そう!いつもの鍋焼きパンを作るのにサイズがぴったりです!わかってないふりして結構理解してくれていて、それが一番嬉しいです。このルクルーゼで1番に作るのは、鍋焼きパンです。さあ、赤いエプロンをして作らなくちゃあ♪
by nonohana303 | 2012-03-05 11:47 | ちょっといいこと | Comments(2)