おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

倉敷の秋祭り

先週末、倉敷は秋祭りで大変な賑わいでした。土曜はどんより夕方からは雨模様でぱっとしないお天気でしたが、日曜はからっと晴れてお祭り日和・・・。夫とお散歩がてら出掛けて来ました。
c0055363_9411658.jpg

昨年までは夫は神社のご神幸(しんこう)に参加し、私はこの千歳楽(せんざいらく)が神社に上がって参拝する時のお接待で、と阿智神社のお祭りに関わってきました。もう10年以上お手伝いをしたので、夫は自主引退、私は世代交代で今年からは自由の身です。夫は千歳楽が神社にお参りするのを見た事が無いそうです。神社の本殿は、鶴形山の頂上です。厄除け坂が3ツ、最初が88段、次が61段、最後が33段、大きな神輿が鳥居や神門をくぐって、長い階段を上がってくるのは見応えがあります。千歳楽保存会の皆さま、ご苦労様でした。
c0055363_1043784.jpg

神社の祭りと共に催される屏風祭りで賑わう街を歩き、ランチ終了間際に飛び込んだお店で、夫は稲庭うどん、私は茶そばを頂きました。残念ながら桜草自慢の松花堂弁は完売でしたが、すごい人手なのにお昼ごはんが食べられただけでもラッキーです。桜草について書いた以前のブログはこちらです。
ブラブラ歩きの途中、珈琲館で薫り高い珈琲でホッと一息。自宅から歩きだったので、どれだけ歩いたでしょうか?4~5kmは歩いたかな?前日より体重も若干減って、有意義な1日でした。^^

阿智神社のご神幸と千歳楽については、本館野のはな通信こちらにあります。左上のご神幸の文字をクリックしてください。
by nonohana303 | 2011-10-17 10:06 | おでかけ | Comments(2)

オリーブの収穫

c0055363_15122272.jpg今年もオリーブの実が生りました。昨年は史上最高で2kgの収穫がありましたが、今年は半分も生っていない様子です。オリーブは2種類の木を近くに植えないと、実がつきません。それで、最初に2本植えたのですが、1本はすくすく大きくなるのに、もう1本はちっとも大きくならないし、花も着きません。どうも日照不足だったようで、一昨年日当たりの良い場所に移植しました。効果が出て、今年は春先に花が咲きました。昨年より沢山実がつくのではないかと期待半分心配半分でしたが、思ったほど生りませんでした。では、うちのオリーブは何故実がつくのかと、不思議に思うでしょう?私の想像ですが、多分ご近所の花粉が飛んでくるのだと思います。どこのお宅の花粉なのか、全くわかりませんが・・・。ある年から突然沢山実を着け始めたのですから、不思議です。
c0055363_15124422.jpg実は、昨年塩漬けにしたものがまだ沢山あるので、このくらいの収量で内心ホッとしています。そろそろ色付き始めたので、今日は青い実だけを収穫しました。後のは黒く色付いてから採ります。昨年は収穫が遅かったので、ほとんどが黒くなっていました。なので、黒いオリーブは山ほど冷蔵庫に保存したものがあります。今年は緑のものを、薬で処理してみようと思います。ナチュラルな方が安心ですが、フレッシュな味と食感を望むなら止む終えません。市販品のように色まで付けないので、緑にはならないと思いますが・・・。薬で処理した後、何日も掛けて水を取り替え、灰汁と渋と薬の成分を抜くので、絶対とは言えなくても心配は無いと思います。黒くなったものは今年もたっぷりの塩で半年寝かして、渋を抜きます。ピカピカ光った緑の実、見た目はとってもおいしそうなのに、生で食べるなんてとんでもない渋さです。だから、オリーブには虫も鳥も来ません。それがオリーブの防衛手段なのですね。それを渋を抜いて食べてしまう人間様は、実にしたたかです!^^;
by nonohana303 | 2011-10-14 15:42 | ガーデニング | Comments(0)

久々に・・・

10月10日、体育の日。ハッピーマンデーになってから久しぶりに10月10日が体育の日になったそうです。体育の日が10月10日になったのは、東京オリンピックの開会日だからなのです。若い方にとってははるか昔の歴史的な出来事でしょう。
私は今でも覚えています。家の庭から国立競技場の空に描かれた5色の輪を見た感動を・・・。私の家は都内でしたが、代々木の国立競技場からは大分離れた場所にありました。当時のTVはモノクロで、白黒の色合いで「あれはきっと赤よね」などと想像して楽しんでいました。オリンピックももちろん白黒のブラウン管TV に食い入るように見ていました。開会式が始まって、自衛隊の飛行機が描く5輪を見て、「もしかしたら見えるかもしれない」と誰かが言いました。縁側から空を見るとかなりな大きさで見えました。きっと23区内ならどこの家からでも見えたと思います。
それから、オリンピックの思い出話をもう一つ。マラソンを肉眼で見たことです。家からマラソンのコースはそれほど遠くはなく、兄と一緒に自転車で一番近い甲州街道まで見に行きました。あの時の金メダルはエチオピアのアベベ、世界最強の選手でした。そのアベベを目の前で見た感動は忘れません。肌は光り輝くブラックティーの色。黒でもなく茶でもなく、何にもたとえようもない美しい色でした。鍛え上げた筋肉と美しいこげ茶色が見事にマッチしていました。淡々として疲れを感じない走り方も素敵でした。アベベ選手はメキシコ大会にも出場しましたが、膝を痛めて途中棄権。その後自国で交通事故に遭い、東京オリンピックが最後の大舞台だったと記憶しています。
てな思い出話に長々と付き合っていただいて、ありがとうございました。この歳になると昔の記憶は鮮明で、昨日のことは忘れてしまう傾向にあります。まだ今朝食事をしたかどうかは、わかりますよ。^^;

久々のタイトル、10月10日の体育の日もありますが、ブログのUPも久々、パンの話題も久々、ここ1か月私は何をしていたのでしょう?
久しぶりなので、いつもより大きな画像でご紹介。
c0055363_1235264.jpg

今月のRequest classのメニューのツイストブレッドです。久しぶりなので、配合を見直し、画像も撮り直しました。粉は国産強力粉の春よ恋、酵母はホシノ酵母です。Regular class3月のメニューの山形食パンより、配合も焼成もソフトに仕上げました。いつもの食パン、たまにはちょっと目先を変えるのも良いかもしれません。

このメニューのあるRequest classは10/22(土)に開講いたします。空席がありますので、今現在お申込み可能です。その他の日程でも2名からいたします。ご希望の方は、パン教室の案内ブログをご覧ください。
by nonohana303 | 2011-10-10 12:48 | パンの話 | Comments(0)