<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「カラダ・ココロ・キレイ@岡山-FiTs 」に紹介されました

c0055363_1133512.jpg4月25日発行、(株)KG情報出版の女性向けの情報誌カラダ・ココロ・キレイ@岡山-FiTs 5・6月号に、“野のはな工房パン教室”が紹介されました。
掲載されているのは「FiTsオススメ女子力UP」の「パン教室へ行こう!」のコーナー、「隠れ家パン教室ガイド」P55です。c0055363_11105184.jpg 










もっと小さく扱われるのかと思っていましたが、予想より大きく、素敵に編集されています。
画像では文字がよく見えませんので、岡山、備後地方の方は書店で見てください。他のコーナーも、とても興味深い内容がいっぱいですので、是非お買い求めください。
FiTs編集部の皆さま、お世話になりました。
by nonohana303 | 2011-04-26 11:24 | 野のはな工房 | Comments(2)

桜 さくら♪

春本番の暖かさが続いています。家の近くの公園の桜も今を盛りと咲き誇っています。
c0055363_17333399.jpg今日のパン教室のメニューは「桜カンパーニュ」と「バターロール」桜の季節を意識したメニュー選びでしたが、よくぞこの日に!と言うタイミングでした♪
c0055363_1738611.jpg





上の画像は、生徒さん作のお持ち帰り用のもの。右のは私のデモ用。画像だと大きさがわかりませんが、持ち帰り用のは少し小さめですが、これが可愛い♪
c0055363_17415430.jpgそして、こちらは?同じ様に見えますが、別物なのです。実は、昨晩今日の生地を仕込んでいて、何を思ったか?水加減を間違えて、それも二つの生地を混同してしまい、レシピには無い配合の生地ができてしまいました。水分量が多かったので小麦粉を追加し、山ほどできてしまった桜風味の生地・・・。カンパーニュではなく食パンに近い配合です。とりあえず捏ねて冷蔵庫へ・・・。そして、教室終了後焼き上げました。他の形に、と思いましたがやっぱり同じ桜の形にしてしまいました。お花見の季節ですもの、形も桜でなくっちゃぁ! 
見た目は変わっていませんが、ちょっとだけ形が違います。何がって?桜の花弁のクープです。カンパーニュはクープをナイフで、おまけの桜パンはハサミでチョッキンと切りました。微妙な違いですが、ハサミの方が桜らしいかなぁ?
今日の生徒さん、パンを作りながら家から見える公園の桜を、窓越しに時々眺めていました。
ダイニングの出窓の左側が特等席だそうです。^^

この春、日本では大変なことが起きました。あまりの規模の大きさに被害の無かった地域の人達も、自分の事のように感じています。気分も沈みがちで、自粛ムードが高まっています。でも、みんなで沈んでいては日本が沈没します。被災しなかった地域の人は、命が動き出すこの季節に感謝して、桜を愛で、いつもの春のように過ごすことが復興の力になると私は思います。2日ほど前、公園の桜の下で近所の保育園の園児がお花見をしていました。その声が家まで届き、なんだか元気をもらった気持ちがしました。子どもの出すエネルギーってすごい!と思います。震災以来、今まで以上に何でもないことに心が動きます。。
by nonohana303 | 2011-04-09 17:51 | パンの話 | Comments(0)

オレンジピール

c0055363_15232286.jpg今年も1年分のオレンジピールを作りました。昨年同様、愛媛の無茶々園から愛情込めて作られた安全安心で美味しいネーブルを取り寄せました。見た目はお嬢様ではないけれど、その実力はお嬢様の何倍も・・・。c0055363_15234563.jpg
オレンジピール用なので、一度に作ると中身の処理に困ります。今年はちょっと考えて、食べきれないものは、新鮮そのものの100%生オレンジジュースを搾りました。搾りかすの実も、皮の内側の綿も、ぜ~んぶジャムとマーマレードに・・・。c0055363_15444541.jpgピールはキク姉さんに習ったとおり、使う大きさに刻んで砂糖煮にし、冷凍します。刻む前に少し残して、おやつ用のオレンジーピールも・・・。
c0055363_15243464.jpg





中でも形が揃ったものはチョコがけにすると、おしゃれなスウィーツに変身します。冷蔵庫にあった製菓用のチョコ、ごそごそ探すとバローナのチョコもありました。この季節の私の密かな楽しみです。
c0055363_15245095.jpg

これからは苺ジャムの季節です。
この苺はなごみfarmのあきひめです。大きさが違いますが、どちらも同じあきひめです。大きい方は進物用に、小さいのはジャム用に買ってきました。ジャム用のを一つ生でいただくと、これが甘くて酸味もあり、絶品です!農場で買ったので高くはありませんが、ジャムにするには若干高価です。でも半分はジャムに変身いたしました。生のは、息子が「うまいうまい!」とすごい勢いで食べていました。

施設情報
なごみfarm
〒710-0022
住所:岡山県倉敷市早高556−1
電話:086-483-1156
アクセス: 瀬戸大橋線 久々原駅


by nonohana303 | 2011-04-07 16:06 | 手作り保存食 | Comments(2)

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧