<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

熱しやすくて・・・

熱しやすくて冷めやすい性格の私、今日も今日とて飽きもせずLUMIXで遊んでいます。^^;
下の画像は窓辺の多肉植物です。左がFINEPIX、右がLUMIXです。どちらも完全オートで撮影しました。LUMIXは、色がきれいで明るく撮れて、被写体がクローズアップされています。
FINEPIXの方は、全体に暗く、ボケ感が少なくて被写体がハッキリと言う訳には・・・。
これこれ、私がマイクロ一眼にしたかったのはこれなんです。c0055363_16585357.jpgc0055363_16593253.jpg
次は、庭に出て蝋梅を撮ってみました。やはり左がFINEPIX、右がLUMIXです。c0055363_16595761.jpgc0055363_170318.jpg
最後に室内で撮った食パンの画像です。左が以前に撮ったFINEPIX、右がLUMIXです。被写体も条件も違いますが、同じ場所、同じ照明で撮ったものです。どちらも画像処理はしていません。カメラの構造が違うんですから当たり前ですが、LUMIXは暗い場所でも照明の下でも自然な色と明るさが出ています。
c0055363_1711434.jpgc0055363_17124879.jpg
カメラのことなんてほとんどわからないおばちゃんでも、これくらい撮れればOKですよね~♪
しばらくの間、LUMIXは私のおもちゃになりそうです。
そうそう、LUMIXはシャッター音がカシャッと本物っぽい音がします。当然デジタルですから作った音に違いありませんが、ワンランクUPした気分にさせてくれるところが素敵! 
 
by nonohana303 | 2011-01-23 17:24 | カメラ | Comments(0)

マイクロ一眼

c0055363_154724100.jpgとうとう我が家にマイクロ一眼がやって来ました♪マイクロ一眼とは、一眼レフの性格を持ったデジカメです。デジタル一眼(デジイチ)ほど本格的では無いけれど、コンパクトデジカメ(コンデジ)の欠点をカバーしている優れもののカメラです。いろいろ検討した結果、パナソニックのルミックスGF2にしました。色も迷いました。本格一眼では無いので、私の中で黒は無し。赤と白で決め兼ねましたが、爽やかな白にしました。
c0055363_1843179.jpgさっそくどんな感じに撮れるのか、試してみました。窓辺の綿花を被写体に、コンデジ(フジFINEPIX F200EXR)とLUMIXで撮り比べです。右の画像は、FINPIXで撮ったものです。このカメラ、コンデジでも良い仕事をしてくれるので、逆光にも関わらず画像はきれいです。下の画像はLUMIXで撮ったものです。できるだけ同じアングルで撮りました。FINEPIXもLUMIXもオートです。
c0055363_1852568.jpgLUMIXは焦点の綿花はハッキリと、バックのボケ具合が良い感じです。LUMIXの方は少し暗く写ったので、画像処理で明るくしました。この画像処理もカメラ内でできるらしいのですが、まだ使い方がわかっていないので、今日は画像処理ソフトでしました。
コンデジとコンパクト一眼の画像、どちらに軍配と言うことではなく、どちらが好みかが問題だと思います。このボケ感は私が求めていたものです。コンデジより少し勉強が必要なカメラですが、早く使いこなせる様になりたいな~。
by nonohana303 | 2011-01-21 15:55 | カメラ | Comments(4)

Regular class

c0055363_21473442.jpg土曜日に引き続きRegular classもスタートしました。Regular classが始まって3年目、今年も同じメニューでやっていきます。
1月のメニューは、「ブリオッシュ・デ・ロワ」と「ハイジの白パン」です。ブリオッシュ・デ・ロワは試食用にカットしてから撮影したので、切り目が・・・。^^;
フェーブが歯にコツンと当たった人は、今日の王女様。王冠を被って記念撮影しました。c0055363_21475990.jpg

ハイジの白パンは、しっとりもっちり、柔らかくできました。低温で焼いているから白くてこの食感になります。同じ生地でも、成形、大きさ、焼き方で違うパンになります。この生地、他に何ができるかしら?食パン、マフィンは間違い無し!
白いクリームパン、ミルクスプレッドも合うはず!残った白パンで、明日の朝はミルクスプレッドでも挟んで見ましょうか?^^
by nonohana303 | 2011-01-17 22:10 | 野のはな工房 | Comments(0)

本日、初日です

今日は今年になって初めてのパン教室です。今年から新たに設けたMonthly menuの初回は「ババ・オ・ラムと全粒粉のクッペ」です。
c0055363_2343563.jpgババは「是非教えて欲しい」との声に応えました。ババ・オ・ラムは昔々フランスロレーヌ地方の王様が、クグロフに甘いお酒を掛けて食べたのが始まりで、その時王様が読んでいたのがアリババだったことから「ババ」と名付けられたそうです。もっと深い意味があるのかと思いきや、意外に安易なネーミングなんですね。
ブリオッシュにラム酒入りのシロップを含ませたもので、パンと言うよりお菓子だからか、数あるパンのレシピ本にほとんど作り方が載っていません。そういえば、プロのパン屋さんにも習った事がありません。私がパン作りをはじめた頃に1度だけ習ったレシピを頼りに、試行錯誤の結果、今回のレシピが出来上がりました。生徒さんのほとんどが車なので、ラム酒たっぷりのシロップにはできません。今回は極限までラム酒を控えました。ラム酒をもっと利かしたい方は、家でたっぷり使って作ってくださいね。
c0055363_235462.jpg全粒粉のクッペは、名前の通り全粒粉入りのクッペ形のパンです。コンベックでもクープの開く蒸気焼成、蒸気が使えないオーブンでもクープの開く方法も一緒に勉強しました。今日の全粒粉は、オーサワジャパンの石臼引きの完全粉です。ふすまが沢山入った石臼挽きの粉は、香ばしく焼きあがり美味しいので、以前から良く使っています。
ランチメニューは「白菜とりんごのサラダ」と「れんこんとしょうがのスープ」です。旬の素材を使った献立は季節の作った旨みがあります。美味しいものを作っていただける時間と、美味しい素材を提供してくれる自然に感謝です。
by nonohana303 | 2011-01-15 23:49 | 野のはな工房 | Comments(0)

徐々に始動中

鏡開きも過ぎ、1月も半ばになりました。そろそろお正月気分から抜けて、何時もの生活を取り戻しつつあります。パン教室も今週末から始まります。c0055363_173057.jpg昨日は月に一度のお料理教室でした。勉強と言うよりご馳走を頂いて、おしゃべり三昧という感じなのですが・・・。^^;
今月のテーマは「体の温まる献立」です。れんこんのスープは生七味でサンラータン、もやしご飯にコチュジャンのタレを少し載せて、デザートのお善哉はあっさり味でした。全部で7品、どれも温まることを考えたメニュー、Yさんご馳走さまでした。できの悪い生徒ですが、今年もよろしくお願いします。
c0055363_17302390.jpgc0055363_17303750.jpg

話は変わりますが、こういうお料理の画像、自然光で撮るのが綺麗なのですが、何時も良い条件で撮れるとは限りません。どうも一眼レフを使えばそれが大分クリアーされる様なのです。でも機械に弱い私には本格的なデジイチは使いこなせそうにありません。夫が言うには、私なんぞにデジイチなんて必要ない、そうです。^^;夫の言い分は、①コンパクトデジカメでも十分性能が良い。②デジイチほどの画素数は、私の使い方では必要ない。③望遠レンズとか広角レンズは高価である。etc.です。そこで調べてみました。まず一眼レフとはなんぞや?一眼レフを使うとどんな利点があるのか?お値段は?特にレンズの値段は?と・・・。一眼レフとはなんぞや?は人に説明できるほど理解できませんが、私が今まで困っていたことが大分クリアーされることがわかりました。そして、最近では初心者、特に女性向けのデジイチがいろいろ出ていることも、価格もお手頃、レンズがセットされていることも・・・。今さらですが、インターネットって便利ですね。これは夫がなんと言おうと、欲しい!
さあ、私の作戦第一弾、家電量販店で展示品を見て、カタログをもらって来ました。そうしたらその晩、機械大好き人間の夫と息子がかなり盛り上がりました。私をそっちのけで・・・。
しめしめ、作戦成功です。週末にはカメラ専門店に行こうと、夫から言い出しました。デジイチが手に入る日も遠くなさそうです。^^そうしたら、こんなボケボケ画像にならないのかしら?
by nonohana303 | 2011-01-13 17:44 | お外ごはん | Comments(0)

今日もフランスパン修行

c0055363_13314321.jpg今日も朝からトラディショネル作りです。吸水を昨日より5%増やしてみました。
やはり吸水率を増やすと、この通り気泡が沢山入ります。こんな感じで手を打つか、ぎりぎりまで吸水を増やすか・・・。まあリュスティックやチャバタまで頑張らなくてもいいかな~。
今日はもう1本はビストロで焼いてみました。ビストロは蒸気の出口に近い方がクープが開くようです。ビストロで焼く方法、改善が必要かも知れません。
う~~ん、やっぱり修行は続きます。
by nonohana303 | 2011-01-09 13:41 | パンの話 | Comments(0)

コンベックでトラディショネル

c0055363_18154748.jpg「コンベックでトラディショネルを焼く」復習第1弾です。おぉ!エッジが立って、ぱっくり開いたクープ。S先生の方法でしたら、この通りです!私の今までのやり方では、蒸気が生地にじゅうぶんに当っていなかったと言うことなのね。缶々被せでなくても、蒸気の出るオーブンでなくてもできるんです。c0055363_1816433.jpg



表面のクラストもピカッと光り、バリッと焼きあがりました。キツネ色の焼き色は蒸気が当っているから・・・。後は、気泡よね~。成形もだけど、吸水率かな~?
c0055363_18144911.jpg  


今日の粉は国産小麦F70%:春よ恋石臼挽き30%、吸水は67%です。Fも春よ恋も吸水率が良いので、67%では少なかったようです。吸水を5%くらい増やす?それとも・・・。
来週は時間があるので、トラディショネル週間になりそうです。
by nonohana303 | 2011-01-08 18:41 | パンの話 | Comments(0)

2011年の年明けです

c0055363_1232778.jpg明けましておめでとうございます。
2011年になりました。
お節は今年もお取り寄せなので、私が作ったのはお雑煮とお膾、豚ヒレのウーロン茶煮そして煮豆です。今年の一押しは花豆の甘煮。紫花豆と白花豆を数日前に煮て、冷蔵庫に保存していました。これは特に晴れの日の食べ物ではなく、時々作っておやつに食べているものですが、紫と白のお豆をミニのお重に一緒に入れるとお正月らしくなります。これ、マスカルポーネと合わせるとちょっとおしゃれなデザートになります。是非、お試しあれ・・・。そのことについて書いた以前の日記はこちらです。何はともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

パン教室の生徒さんへ、1月の教室ブログ、アップいたしました。どうぞご覧下さい。 
by nonohana303 | 2011-01-01 12:23 | 手作り保存食 | Comments(2)

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧