<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月の講座、終了しました。

野のはな工房、6月の講座は昨日で終了しました。
6月のRegular classのメニューは、「森の恵み&グラハム食パン」です。森の恵みは、カンパーニュの生地に森の小動物が大好きそうな、クルミ、ひまわりの種、かぼちゃの種、レーズン、カレンツ、がどっさり混ぜ込んであります。グラハム食パンは、全粒粉入りの食パンです。全粒粉が入るとパサつきがちですが、しっとりふんわり出来る製法で作ります。ランチメニューは「ハーブ焼きチキンのサラダ&根菜の豆乳スープ」です。c0055363_14101590.jpgc0055363_1410346.jpg
c0055363_14145816.jpgc0055363_14152915.jpg
Request classは、「カレーパン&かぼちゃの格子パン」と「プルマンブレッド&ベーコンエピ」です。カレーパンとかぼちゃの格子パンの組み合わせは、以前のレシピのリクエストでした。夏にカレーは良く合います。格子パンはフライパンで焼くので、部屋の温度が上がらない夏向きの組み合わせです。
「プルマンブレッド&ベーコンエピ」は以前にもあったメニューですが、今回は「ホシノ酵母で・・・。」のリクエストに応え、配合や製法を変えて作りました。ホシノで作るパンは、シンプルな配合がとても合います。c0055363_14212150.jpgc0055363_14203274.jpg
c0055363_14373238.jpgc0055363_1438641.jpg
ランチのスープはどちらのメニューも「ビシソワーズ」。プルマン&エピには、庭のプランターのルッコラとベビーレタスで「イタリアンサラダ」にしました。
c0055363_1425479.jpgc0055363_14244520.jpg

梅雨真っ盛り、湿度は絶好調!オーブン2台に火がついていると、冬でも暖房が要らないくらいなのに、昨日の教室はなかなか過酷な状況でした。来月もオーブンを使うメニュー満載です。
野のはな工房では8月は夏休みにさせていただいています。受講生のみなさん、もう1ヶ月、夏のパン作りを楽しみながら頑張りましょうね~♪

7月の講座、各classともに空席がございます。
プルマンブレッドとエピは、再登場いたします。
受講を希望される方は、3日前のp.m6:00までに、ご連絡をお願いします。
教室のスケジュールは教室ブログをご覧ください

by nonohana303 | 2010-06-27 14:48 | 野のはな工房 | Comments(2)

梅雨の晴れ間に

蒸しむしじめじめとした季節の始まりです。瀬戸内は温暖で冬は過ごしやすいですが、夏の蒸し暑さ、特に夕方の凪の時間は辛いです。これからの数ヶ月は、瀬戸内に嫁いだことを悔やむ季節でもあります。^^;
c0055363_17453374.jpg十数年前に植えたラヴェンダーが今年も咲きました。イングリッシュラヴェンダーは冷涼な場所を好みますが、我が家のは暑い地方でも育つように品種改良したもので、良く咲きます。道路際に植えてしまったので、毎年敷地からはみ出てしまいます。もっと控えて植えれば良かったと思っても、後の祭りです。

c0055363_15462662.jpg
通行の邪魔になるので、ばっさり切りました。
1日陰干しして、ラヴェンダースティックとポプリを作りました。陰干しするのは、スティックを作るのに、採り立てだと折れてしまうからです。少ししんなりするときれいに作ることができます。
c0055363_15464243.jpg

ラヴェンダーは、花だけでなく茎や葉もすごく良く香るので、捨てるところがありません。因みにポプリの中身は切った茎や外した花、ラッピングは水切りゴミ袋です。枕元に置くと、良く眠れるような気がします。爽やかな香りとともに、今日もセコ達成です♪ 

c0055363_1626404.jpgセコの話が出たついでに、昨日の夕食を紹介します。
昨夕は娘と二人の食事、となると手抜きをしたくなります。これ、全てパン教室の残り物の変身です。カレーパンのフィリングに手を加えて「ナスのラザニアカレー風味」と「カポナータ」。サラダの材料は教室のために買ったものの残りです。このメニューならパンが合います。冷凍庫にあった最後の石窯カンパーニュをトーストして添えました。ナスのラザニア風は、カレー風味ではなくやっぱりカレーになってしまいましたが。ナスを加えて良いお味でした。食材も時間もセコで、幸せ感いっぱいです。
by nonohana303 | 2010-06-19 17:54 | ガーデニング | Comments(2)

石窯講習、終了しました。

5月のメニュー「石窯体験」、日程の関係で6月にずれ込んで、本日終了しました。今日に決めたものの、例年なら梅雨入りの頃、雨や蒸し暑さが気になりましたが、気温は高いもののからっとしたお天気で、気持ちよく戸外で食事ができてヤレヤレです。
c0055363_20573061.jpg今日のフルーツピッツァは、季節のダークチェリーで・・・。先日かっぱ橋で見付けたオリーブの種抜きが役立ちました。ダークチェリーは、朝のフルーツと思って購入しましたが、甘いものとそうでないものが有り、生でいただくのは少し物足りない感じ・・・。c0055363_2114316.jpg




シナモンシュガーを振りかけて石窯で焼くと、これがなかなかなお味です。バナナは何と組み合わせても間違いありません。何時ものカンパーニュ、今日のクープは木の葉模様で・・・。石窯と蒸気効果で、香ばしく美味しく焼きあがりました。
by nonohana303 | 2010-06-10 21:05 | 野のはな工房 | Comments(0)

この季節の風物詩

c0055363_2035960.jpgここ数日、あちらからもこちらからも玉ネギが届きます。我が家で作らないので、気がつかなかったのですが、ここ岡山は玉ネギの収穫の時期だったのです。玉ネギは毎日使うので、助かります。保存方法は、陰干しが一番です。さっそくウッドデッキの柵に竹竿を取り付け、2つずつ結んでぶら下げました。ここなら直射日光も当らないし、風通しも良好♪ しばらく新鮮な玉ネギを楽しむことにします。
農村部では何所の家でも自家用の玉ネギを必ず植えるそうです。おばあちゃんの一人暮らしでも、300個は植えるんですって・・・。300個あれば、毎日1個ずつ食べて約1年あるそうです。自給自足って、そういう事なんですね。皆さんの自給自足のお相伴、ありがとうございます。
by nonohana303 | 2010-06-08 20:35 | つぶやき | Comments(2)

一歩また一歩

c0055363_2037312.jpg先日までの涼しさとは打って変わり、今日の倉敷は抜けるような晴天、夏日でした。
そんな日に、嫁ぎ行く娘の結婚写真の撮影がありました。
c0055363_9474635.jpg




場所は大原美術館のある美観地区周辺、まずは倉敷川のほとりで・・・。平日でも良いお天気も手伝い沢山の人出です。c0055363_20443535.jpg

観光に来られた方達が、通りすがりに娘夫婦(実は、法律上すでに立派な夫婦)を祝福してくれました。
気が付けば、鳩のカップルも祝福してくれて・・・。c0055363_20505081.jpg



ドレスに着替え、場所も移動して、まるでモデルさんのように撮影が続きました。
両家のおじいちゃんやおばあちゃん、娘の親友のRちゃんとそのお母さんまで同席してくれ、賑やかな1日でした。嫁がせる母としては、ちょっぴり寂しいような、嬉しいような・・・。娘が善意に囲まれて、幸せな結婚生活を送ることを予感した1日でもありました。
臨月間近のRちゃんのお腹を、みんなで撫でて「生まれてくる子が人懐っこくなるように」と祈ったり、日本は平和で幸せです。この平和がずっと続きますように・・・。
by nonohana303 | 2010-06-03 21:03 | ちょっといいこと | Comments(6)

小さな野菜畑

c0055363_2241096.jpg気温が上がり始め、ゴールデンウィークの頃に植えた夏野菜が、ようやく健やかに育ち始めました。デルモンテの苗「リトルサマーキッス」に、1個だけ実がついています。トマトも胡瓜も、手間や苗や土のコストを考えたら、買ってきたほうが安いと思いますが、こんな姿を見るのがすごく好きです。そして、なんと言っても安全安心、採れ立ての美味しさは何物にも替えられません。c0055363_2242783.jpg
今年の定番果菜はトマトときゅうりだけにして、ベビーリーフやラディッシュ、ルッコラなど種を撒いて簡単に収穫できるものを増やしました。5月の中頃に種蒔きしたミックスレタスが毎朝大きくなって、ここ数日食卓に頻繁に上るようになりました。c0055363_2244774.jpg



庭にいつでも野菜があるのはちょっと便利です。葉物は梅雨が来るまでの少しの時期ですが、小さな野菜畑での収穫が楽しい日々です。トマトやきゅうり、何時食べられるかな~・・・。
by nonohana303 | 2010-06-01 22:06 | ガーデニング | Comments(0)

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧