おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0055363_2122132.jpg久し振りに石窯のパン屋さんぱんご~のへ行って来ました。前回行ったのはもう3年も前になりました。ずいぶんご無沙汰してしまって・・・。
c0055363_212876.jpg






お店の下の駐車場から階段を上がっていくと、所々に愛らしい鬼の置物があります。
c0055363_21282488.jpg
お客さんに「いらっしゃい♪どうぞごゆっくり。」と言っているみたいです。鬼さんはおじさんの家来か、はたまたお店のスタッフ、家族のような存在なのでしょうね。c0055363_21283996.jpg





大きさもまちまち、あっちは一匹、こっちは3匹と、ほのぼのと良い味を出しています。
c0055363_21264628.jpg


上がりきると、お店の様子も少し変わっていました。なにやらまたおじさん手作りの建物ができつつあります。何時ごろ出来上がるのでしょうか?忙しい中時間を作って建築されている様子ですが、また来る楽しみができました。


さてさて、今回の目的は石窯ランチ、数種のカンパーニュのスライス、サラダ、メインディッシュ、火の通っているものはほとんど石窯で作ったもの、優しくて体に染み渡るお味です。本日の自家製酵母は、自家製のはっさくから採れた酵母です。
c0055363_21432922.jpgc0055363_21434713.jpg
c0055363_21441162.jpgアールグレイのシフォンケーキも、家のオーブンで作ったものとは違います。私が作ると上の部分が詰まったようにできます。町田さんもいろいろ試行錯誤の末、たどり着いた逸品だそうです。石窯だから美味しいけど、作り手の腕ももちろんなのです。c0055363_21444912.jpg




最後に石窯を見学させていただいて、最近のパン作りについてお話を伺って帰りました。気候が良くなったら、また伺います。町田さん、ありがとうございました♪


石窯パン工房 「ぱんごーの」
〒713-8115 岡山県倉敷市玉島道口3943番地
有限会社 野良人(のらびと)工房
電話・FAX 086-525-1270
by nonohana303 | 2010-02-26 22:11 | お外ごはん | Comments(0)

2月の野のはな工房

2月の野のはな工房は昨日で終了しました。沢山参加していただいて、ありがとうございました。
野のはな工房では、毎月6回の講座を行なっています。今月はクロワッサンの人気が高く、Regular classを含め全講座で満席状態でした。昨日の自家製酵母の講座は駆け込みの申し込みが同時で、定員オーバーの6名でした。まだ2月なのに5月の気温の中、熱くパン作りをしました。c0055363_16434574.jpgc0055363_1639795.jpg

c0055363_16395753.jpgc0055363_16402384.jpg









c0055363_16504826.jpg





c0055363_1647146.jpg
c0055363_1655640.jpgc0055363_16565799.jpg

クロワッサンは皆さんが思ったより大変な作業だったようですが、「大変!」と言うことだけがわかったのではなく、ぜひぜひ家でも作ってくださいね。家庭製パンでは、常温でバターの溶けない寒い時期が最適です。クロワッサンの講座が昨日でなくて良かったと思います。自家製酵母の講座では、捏ねなくて良い生地でパン作りをしました。こちらは時間が生地を作ってくれるので、クロワッサンのような体力仕事は要りません。シンプルで美味しいパン作り、家で作るからこそ出る味と香りを ぜひ楽しんでいただきたいと思います。
さぁ、明日から来月のリハを始めなければ~・・・。
by nonohana303 | 2010-02-26 17:17 | 野のはな工房 | Comments(0)
私のパン教室「野のはな工房」では、基本はホシノ天然酵母パン種を使ってパン作りをしています。自家製酵母は種継ぎをしなければならず、パン作りをしなければどんどんパン種が増えてしまいます。ホシノで作るパン作りが多く、自家製酵母でのパン作りは興味があってもなかなかできません。今までどれだけのパン種が庭の土に葬られたか・・・。
c0055363_18291542.jpg先月パン教室に参加された方から「レーズン酵母が上手くできない」と相談されました。そこで、2月のRequest classは自家製酵母初心者の講座を企画しました。今回使う酵母は、少し作って使いきりにすると言うものです。これなら私も冷蔵庫で酵母のコレクションをすることはありません。ビギナーには気持ちの負担が少ないのでは無いかと思います。c0055363_18284348.jpg


作るパンはリュスティック、生地作りは幾つかの工程が入りますが、捏ねなくて良いものです。
昨晩、最終チェックの為生地作りをして寝ました。粉と水分を混ぜる時点で???な感じはしたものの、そのまま発酵器へ・・・。朝起きた時点で、どう考えても水分量が違っていることを確信しました。レシピの半分量で量ったつもりが、半分だったのは粉だけ?だったようです。夜中に寝ぼけ眼でパン作りしちゃあ駄目ですね~。途中で粉を足し、予定よりどろっとしてはいるものの、何とか形になりました。できたものは外はパリッと中はしっとり!瓢箪から駒ってこのこと~?と言う感じのリュスティックの出来上がりです!出来立てのリュスティックは至福の味♪「パン作りをしててよかったな~」と、がっつり試食しながら思いました。^^;
by nonohana303 | 2010-02-23 21:31 | パンの話 | Comments(0)

2010年の初火入れ

c0055363_11235737.jpg2月にしては驚くほどのぽかぽか陽気の中、今年初めての石窯の火入れをしました。
集まってくれた人達は9名、窯のあるウッドデッキには史上最高の人数です。1月末からどうもおかしかった胃腸の調子が、2日ほど前から風邪だと判明・・・。参加者みんなのお手伝いのお陰で、わいわいと楽しい時を過ごすことができました。石窯に火が入ったら絶対に外せないのはピッツァ。c0055363_11242443.jpg

味噌ベースに牛蒡、蓮根、里芋、深谷葱、ベーコンで和風ピザ、チーズだけ乗せて焼いた上にベビーリーフと生ハムのサラダピザ、フルーツピザは晩秋から保存していた紅玉で・・・。デザートはやはり季節に買っておいた坊ちゃんかぼちゃで焼きかぼちゃと紅玉の焼きりんごです。焼きりんごは半割で芯をスプーンでくり貫くのが私流、簡単で早く火が通るのが嬉しい方法です。
c0055363_11245453.jpg
不覚にも窯の火が入った画像を撮り忘れました。^^;少し地味ですが、窯の中の画像を・・・。奥がリュスティック、手前は知り合いから沢山いただいたサツマイモ。リュスティックは、参加者の為のお土産に少し小さめに数を沢山焼きました。お芋はやっぱり石窯で焼いたものは違います。蒸したものよりねっとりと甘味が出て、懐かしい味です。

お楽しみの後は、風邪のお約束の微熱が・・・。今日は平熱に戻りましたが、思いっきりぐうたら過ごしております。みんな喜んでくれたので、これは毎年の恒例行事になりそうです。風邪に遣られない体力作り、アラ環世代には必須ですね~。
by nonohana303 | 2010-02-10 11:26 | 石窯 | Comments(5)

お勉強、そしてその後で

c0055363_1704745.jpgブラウニーさんのお教室の翌日は、定例のパンの小屋のレッスンです。こちらはぐっとお勉強モードでちょいと緊張します。
と言いながら、連日のパン作りに少し緊張感が足りなかったのでしょうか?焼けたパンの画像はこれだけ・・・。^^;全粒粉入りの生地にクルミが入って、バゲットと食事パンを教えていただきました。素朴な生地に、フルーツトマトとカマンベールのトッピング、美味しいに決まっています。試食の時間は至福の時です♪
宝塚の教室の後、夜の高速は疲れるのでお泊りしてしまいます。これがまたもう一つの楽しみ♪いつも利用するのは神戸三田新阪急ホテルです。ウッディータウン駅からすぐの場所にあるこのホテル、窓から平谷川緑地が見え、この景色を見て朝は清々しい気持ちになります。
c0055363_171065.jpgc0055363_1711014.jpg
部屋の窓からいつも眺めていた緑地の遊歩道、今回は歩いて見ることにしました。寒い朝でしたが、明るい日差しが降り注いでいました。草の上の落ち葉に氷が張り付いていたので、陰は氷点下ですね。でもキ~ンと冷えた空気の中のお散歩、身も心もシャッキンとしていいものです。遊歩道の上に住宅地があります。どの家も感じの良いたたずまいで、夢のようです。桜の季節はさぞかし美しいでしょうね~。四季を感じながら暮らせる素敵な所だな、なんて思いながら歩きました。
c0055363_1712234.jpgc0055363_1713373.jpg
c0055363_1714598.jpg三田に来たら帰りには必ず寄ることにしているイオンショッピングモール、今回はそのお隣のアウトレットにも寄ってみました。昨年2倍の広さになったそうなので、覗いてみることに・・・。ショッピングも結構楽しみましたが、お昼はフードコートで、金金醤(Kim Kim Jang)の豚ネギ塩石焼ビピンパをいただきました。胃がお疲れ気味のおばちゃんにはちょうど良い量で美味でございました。

3日間に渡る、パン作り ア~ンド ショッピング、いや~楽しかったな~
by nonohana303 | 2010-02-06 17:38 | おでかけ | Comments(0)
大阪で天然酵母のパン教室を開かれているブラウニーさん、宝塚で毎月一緒にお勉強しているお仲間です。
c0055363_21463250.jpg節分の明るい日差しの中、ブラウニーさんのアトリエに7名の仲間が集結し、クロワッサンのお勉強をさせていただきました。レーズン酵母のクロワッサンはさくっとした食感で優しいお味。初体験のチョコレートブリュレに、しっとりブラウニーの作り方も教えていただいて、本当に幸せなお教室でした。
7名分のクロワッサン、壮観でございます!
c0055363_21483522.jpg






みんなの姉さん、キクジョンウィル様の作品、見事としか言いようの無いお姿です。姉さん、やはりあなた様に付いて行きます・・・。
c0055363_21514138.jpgブラウニーさんが早起きして用意してくださったランチのパン、美味しかった~♪いただきながらのおしゃべりもこの頃には絶好調!ホントにほんとに幸せな時間です。c0055363_2154224.jpg






チョコレートブリュレはとってもクリーミー♪
パンもお菓子も教えていただいて、いっぱい情報交換して、有意義な1日でした。
c0055363_21584360.jpgブラウニーさんの愛息子きんちゃんは、数日前にニューハーフの手術をしたそうです。エリザベスカラーがちょっと痛々しいけど、とっても元気にみんなにお愛想して、人懐っこくて可愛い子です。c0055363_2159315.jpgそして、なかなかのイケメンでしょう?お勉強ももちろんですが、またきんちゃんに会いに行きたくなりました。
ブラウニーさん、ありがとうございました。
by nonohana303 | 2010-02-05 22:09 | パンの話 | Comments(2)