<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一輪のクリスマスローズ

c0055363_14272146.jpg3年くらい前に購入したクリスマスローズが一輪咲きました。昨年は気が付いたら沢山花をつけていた白花系のオリエンタリスです。今年は私の管理が悪かったせいか?元気が余りよくありません。葉が傷んでいるので、病気の疑いもあり、新しい苗と隔離しています。まだ疑いは晴れませんが、きれいな新芽が出てきたので大丈夫かなぁ?園芸店の方の話では、クリスマスローズが病気になることは稀だそうです。どうぞ病気でないようにと祈るしかありません。その株が咲かせた一輪の花、健気に美しく咲いています。庭の隅に隔離されているのでは可愛そうなので、花瓶に挿して眺めることにしました。
先日園芸店でクリスマスローズを購入するまで、私は最近のクリスマスローズ人気のことをまったく知りませんでした。愛好家なる方々がいることすら知りませんでした。自分でもずいぶん世間のことに疎いと思います。私は「熱しやすくて冷めやすい」性格です。特にガーデニングに関しては、一つの種類に熱中することは余りありません。セントポーリアも蘭も薔薇ものめりこんだことはありません。と言うか、のめりこむほどこまめに世話をすることができないと言うのが実情です。
でもね、先日清光園芸で見たクリスマスローズの美しさには心奪われるものがありました。愛好家になる事は結してありえませんが、今ある3つの株のお世話くらいちゃんとしようと、今は心に誓っています。^^
by nonohana303 | 2008-02-28 15:13 | ガーデニング | Comments(2)

雨水

c0055363_21184682.jpgお雛様を出すのは、節分が過ぎてすぐなので、今年は出遅れたと思っていました。昨年はちゃんと節分過ぎにしていたのよね。
今年は遅くなったのでもう止めようと思っていたところ、今朝のニュース番組で、「今日は二十四節気の雨水です。この日にお雛様を出すと良いと言われています。」な~んて言っています。おっ、それならまだ出遅れてはいない。とばかりに昨年の雛祭りには制作が間に合わなかった、ちりめんの可愛いお雛様を出しました。毎年出しているパッチワークのお雛様も飾りましたが、今年はこれが主役かな?小さくてあまりインパクトが無いと思っていましたが、古いちりめんで作ったものは雰囲気があります。やっぱり出して良かった・・・。
二十四節気の雨水というのは、雪が雨に変わる節目と言う意味があるそうです。当に冬から春に変わる時ということですね。節分も季節を分けると言う意味なので、同じ様な意味を持つということです。ここでは難しいことは考えずに、お雛様は春になったら出して飾るのだ、と言うことと理解しましょう。^^
by nonohana303 | 2008-02-19 21:48 | Sewing | Comments(12)

今年初めての火入れ

石窯を作った当初は嬉しくて、楽しくて、時間を見つけては石窯を使っていました。もうそれはおもちゃのような感じです。ところが、熱しやすくて冷めやすい私の性格、気が付いたら数ヶ月も窯を使っていません。お飾りを焼くとんどを、1月中にしたいと思っていたのですが、何かと忙しい用事ができて、出来ませんでした。
c0055363_149625.jpg今日は何が何でも気合を入れて、本年初の窯の火入れです。相も変らぬお約束の画像です。何時撮っても微妙に炎の形が違うだけですが・・・。
c0055363_1416949.jpg




窯の温度がピークに達したら、昨晩から仕込んでいたパン生地の一部で、簡単ピザを焼きます。トマトソースも具材の用意も要らない超お手軽なピザ、海苔醤油チーズです。薄く延ばした生地の上に醤油を塗り、もみのりを散らした上に溶けるチーズをトッピング。準備はそれでOKです。熱くなった窯に入れて、3分ほどで焼きあがります。久々の窯焼きピザは、お手軽でもやっぱり美味しい♪
c0055363_14225330.jpg次は本日のメイン、バゲットカンパーニュです。パンを焼くのは窯の温度と発酵がぴったり合わないと、うまく行きません。今日のカンパーニュ、クープはきれいに開きましたが、反省点が山ほどあります。c0055363_14292787.jpg




全部ここで披露できませんが、窯の温度が下がり過ぎていて、焼き色が薄くなりました。生地の硬さも問題ありで、気泡がきれいに出ていません。当然味も食感も・・・。
でもでも、恐るべし石窯!クープの開き具合は見事です!何時も使っているガスオーブンで、この半分でもいいからクープが開いてくれたら、言うことないのになぁ・・・。なんて、つぶやいてもねぇ・・・。^^;
c0055363_14373221.jpgさあて、気を取り直して次のメニューは白菜と塩豚の重ね煮です。これは微妙な窯の温度は気にしなくても大丈夫。パンを窯に入れたら、準備をします。白菜をざくざく切って、塩をした豚バラの薄切り肉を白菜と交互に入れます。c0055363_14404423.jpg



鍋底にお水を少々入れたら窯に入れ、白菜が柔らかくなったら、出来上がり♪豚バラは塩をしてラップに包み、塩豚にして置いたものです。豚バラと白菜からいい出汁が出て、ほっとくだけで美味しくなります。これで今夜の一品の出来あがりです。
c0055363_15125018.jpgここで、今日の窯入れの予定は終了です。でも、お鍋を出した後の窯はまだまだ何か出来そうです。ちょうどoisixで取り寄せた安納芋があるので、焼きました。安納芋自体甘くて蜜のような味なのですが、石窯で焼くとさらに美味しくなったような気がします。
計画的に使えば、もっと利用できる石窯ですが、無計画だと振り回される石窯です。このおもちゃ、なかなかの気難し屋さんです。


More バゲットでエコ♪
by nonohana303 | 2008-02-17 15:17 | 石窯 | Comments(8)

迷惑なコメント

最近、迷惑なコメントが増えて、困っています。そのコメントを削除しようとして、自分の投稿記事を削除してしまうミスを先日犯してしまいました。^^;
私のそそっかしい性格は直らないので、それは置いとくことに・・・。
と、とにかく、毎日のように書き込まれているコメントには本当に迷惑します。このコメントは私のブログにアクセスして書き込むのではなく、意味はよくわかりませんが、SPAMという機能を使いアドレスをアットランダムに選び一斉に同じ内容のものを送信するものらしいのです。なので、私のブログの内容とはかけ離れた、このブログを見る人には興味の無い内容のコメントが書き込まれるのですね~。
何とかならないものかと思っていたら、exciteの方でも対策をしてくれていることを知りました。それは、投稿画面の横にあるexciteからのお知らせにありました。「コメントIP拒否設定機能を追加しました」との文字。クリックしてみると、困ったコメントのIPアドレスを1ヶ月間拒否できる機能が追加されたということです。今まではキーワード拒否設定を使っていましたが、それでは同じキーワードが書き込めなくて、文字の1部にそれがあっても書き込み不可になることがあります。敵も去るもので、あまり変でない言葉でおかしな書き込みをして来ます。これは迷惑コメントと管理者のイタチごっこです。
IP拒否をするには、今はログイン後、複数のクリックを必要としますが、近日管理画面にIP拒否設定が追加されるようです。
もしかして、私のようにIP拒否設定が出来るのを知らなかった方、投稿画面の横をクリックしてみてくださいね。
便利なWebの世界、楽しく使っているけど、その仕組みもわからず使っています。おばちゃんももう少し賢くならないとダメなのかな~?
by nonohana303 | 2008-02-17 13:37 | つぶやき | Comments(4)

2月のメニュー・リハーサル(再)

なんてことでしょう!消したい書き込みがあったので、そのコメントを削除するつもりが、本文を削除してしまいました。^^;嬉しいコメントをしてくださった方、ごめんなさい。
同じものは書けませんが、改めて同じ内容をUPします。
c0055363_9102129.jpg今月のメニュー、クロワッサン。カロリーが高く、手間も掛かるので、作ることが少ないパンです。これは丸1日掛けて作りました。酵母はホシノ丹沢酵母です。丹沢酵母はホシノの基本の酵母より発酵力が高く、気温の低い時に向いています。もう少し時間短縮しようと思えば出来ますが、家事の合間に作っていると、少しずつタイミングがずれ、結局できあっがったのが深夜でした。深夜に黙々とパン作り、好きじゃないと出来ないかも知れません。でも、タイミングをずらすことが出来るのは、ピークの幅が広い天然酵母ならではです。ゆっくりゆっくり作るパンは美味しくできるし、忘れっぽい私にはぴったりです。
カロリーの高いものってどうして美味しいのでしょう?パン嫌いの長男も「これはうまい!」と言いながらジャムをつけて食べていました。私は柚子ジャム、後を引く美味しさです。^^
c0055363_925169.jpgこちらも今月のメニューのラムーナです。ブリオッシュに近い生地にオレンジスライスとオレンジフラワーウォーターを入れて焼いています。スペインやアルジェリアでイースターのお祝いに食べる菓子パンです。長男は「いつもこんなの焼いてよ」なんて言っていました。マリーアントワネットではないんですから、そんなに何時もは焼けません。材料費高騰の傾向もあり、息子の要望には応えられません。^^成形はクーロンヌ(王冠)です。可愛い形なので、プレゼントに向いています。

c0055363_933544.jpgこちらは今月のメニューではありませんが、昨晩できたので一緒にUPしました。
そんなに続けてパンを焼くつもりはありませんが、酵母が冷蔵庫で溢れそうに膨れていたので、元気の良いタイミングでカンパーニュを作りました。1個作っただけでは酵母は減りません。久しぶりに窯焼きカンパーニュを作ろうかな~?今度のお休み辺り・・・。

More ラムーナはこんな形
by nonohana303 | 2008-02-14 09:38 | パンの話 | Comments(8)

2月の庭

一年で一番寒い二月、陰暦では如月。如月の意味は、寒さで更に着物を重ねて着るからだそうです。今年は一月から特に寒い日が多く、重ね着をして炬燵で丸くなって居たい気持ちです。そんな2月でも、庭では春の兆しが見え始めています。
c0055363_21575229.jpg庭を見渡すと、お正月過ぎから良い香りを放って咲いていた蝋梅は、もうすでに終盤を迎えています。
水仙は今が見ごろ、甘い香りが好きです。
c0055363_13221193.jpg




梅は程よく咲いて春の訪れを教えています。我が家の梅は八重咲きの紅梅です。よく見るととっても可愛い花です。
c0055363_13235629.jpg



ミモザは、満開の黄色い花も可愛いですが、この時期の蕾も清楚で好きです。



c0055363_12595641.jpg先週は庭に寒肥を入れました。ここ数年寒肥を入れる作業をしていなかったので、花木が少し元気がありません。今年は元気になってくれるかな?。
それから、クリスマスローズなどを鉢に植えました。クリスマスローズはたまたま行った清光園芸で、新苗が入ったばかりでした。c0055363_13135613.jpgすごくきれいな開花株もありましたが、これがびっくり!なんと1鉢2万円以上するものもあります。私は手ごろな価格の今年開花予定株、という苗を2ツ購入。紫系と白に斑入りのもです。今年開花予定という事はあくまでも予定だそうで、咲かないこともあるそうです。小さい苗なら開花までに3年かかるそうなので、今年咲かなくても来年に期待することにします。もうすでに弱気モードです。^^;
c0055363_21545567.jpg
お店でクリスマスローズの近くにあった匂いスミレも、今頃花を植える時期ではないと知りつつ植えました。この苗、白と青の花が混じっていました。一つの鉢で2度美味しくて、ちょっと幸せ♪
そうそう、「インカのひとみ」と言うジャガイモの種芋もついつい買ってしまいました。幻のジャガイモ「インカのめざめ」の大き目の品種です。これは土の準備をして、今月末頃プランターに植えます。
そんなこんなしている内に春がやってくるでしょう。寒い2月も結構庭が楽しい♪
by nonohana303 | 2008-02-12 22:42 | ガーデニング | Comments(4)

酵母の発酵装置

天然酵母のパン作りをするのには、まず酵母を発酵させる作業が付き物です。一度培養してある乾燥パン種も、水と合わせて酵母起こしの作業が必要です。自家製酵母なら一からです。酵母を作るには温度管理が重要ですが、自然な環境で適温な時は少なく、加温したり時には涼しくしてあげることもあります。以前に酵母作りでお話した方法はTVの温もりを利用しました。でも、早く酵母を作りたい時は、面倒でも手作りの発c0055363_17511961.jpg酵装置のお世話になります。
必要なものは発泡容器、水槽用のサーモ付きヒーター、水、ビニール袋です。方法は、発泡容器に適温の水をいれ、ヒーターをセットします。そこへジャボンと酵母の材料の入ったガラス瓶を入れて蓋をすれば、セット終了です。ただガラス瓶が濡れて、出し入れするのが面倒なので、私はビニール袋に瓶を入れて浸水します。
c0055363_1751488.jpg少し工夫すればもっと使いやすくなります。リード線の付いた温度計があれば便利です。容器の中と外の温度がわかります。無ければ、パンメーターなどで測ってください。ヒーターが発泡の容器では、吸盤が付かなくて浮いてくるので、ガラスのコースターに取り付けています。
酵母は何日も掛けて発酵します。酵母の発酵する適温は25~28℃、この温度は雑菌も喜んで繁殖します。容器に入れた水は時間が経つと、ぬるっとしてきますので、水にほんの少量(数滴)の塩素系漂白剤を加えます。塩素系の漂白剤を目の敵と思う傾向もありますが、酵母はガラス瓶の中、さらに瓶はビニール袋に入れているので、危険性は無いと思います。嫌な方はこの方法を使わないでください。
この装置、私のオリジナルの発想ではありません。以前に行ったパン教室の先生に教えていただきました。これはグッドアイデアだと思います。
費用は発泡容器が105円(100均)、水槽のヒーターが2,000円前後です。最低これだけあればOKです。温度調節も出来てリーズナブル!なかなかの優れものだと私は思っています。
ただ今、ホシノパン種とライサワーの発酵中です。温度は25~26℃になるようにセットしています。
by nonohana303 | 2008-02-11 18:46 | パンの話 | Comments(8)

休日のランチ

連休3日目です。昨日は遠方からの来訪者で、深夜まで飲食して胃腸も疲れ気味です。
c0055363_1562959.jpgそれにしても何か食べなければ・・・。
一人ならお茶漬けでも何でも良いのですが、家族が居ます。炊飯ジャーは空っぽ、パスタの在庫は1人分くらいかな?麺類を入れている容器を見ると、お素麺とカッペリーニが入っています。冷蔵庫には納豆、キムチ、しその葉、貝割れ大根etc.。となると、キムチ納豆風のものを麺に合わせるしか無いか・・・。最初はカッペリーニの温かいものを作ろうと思いましたが、やはり冷製パスタの方が似合うかな~?悩んだ末、出来たのが“カッペリーニの冷製納豆キムチ和え”です。納豆キムチは先程の材料に刻みネギを合わせて、納豆のたれで味付けしました。カッペリーニは茹でて冷やしたものに、オリーブオイルとお醤油を絡ませます。器にカーッペリーニを盛り、黒こしょうともみのりを散らし、最後は納豆キムチ。和風冷製パスタ、なかなかいけます♪ただ、カッペリーニを知らないと、パスタとは思えないかもしれません。冷製でなくても温かくても良かったかも知れない。課題は次回に試すことにしましょう。^^
by nonohana303 | 2008-02-11 15:09 | ごはん | Comments(0)

パン作りレッスン・パンの小屋2月

c0055363_23101525.jpg久しぶりのパンの小屋のレッスン。
1月はお休みだったので、2ヶ月ぶりです。今月の課題は「湯捏ねのパンドミ」「カンパーニュ・バゲット」「フォンダン・ショコラ」です。どれも興味深くて、意欲の湧くメニューばかりですが、手ごわい相手でもあります。
今月のメニューの中で私の一押しはカンパーニュ・バゲット。ライ麦のサワー種を使ったライ麦パンの生地です。それをレトロバゲットに成形したので、カンパーニュ・バゲット。ライサワーの香りがなんとも奥深く、外はカリッと中はしっとり焼きあがりました。「強い風味のものには強いものが合う」との先生のお言葉。2種のチーズにアンチョビやマーマレードを組み合わせて試食しました。そのまま食べても美味しいけれど、このコンビネーションはたまりません!
c0055363_2383288.jpgc0055363_23933100.jpg








フォンダン・ショコラは、焼き立てが少し冷めたところでナイフを入れると、中から程よく溶けたチョコレートが流れ出ます。この食感。結してケーキではないけれど、パンでもない。イースト菓子と言えば良いのでしょうか?生地の配合や酵母の違いで出る食感、食べてみないとわからないかな~?あ~、とにかくとろける美味しさです♪先生、ごちそうさま!って、試食で終わりでは意味ないでしょう?^^; ハイ、来年のバレンタインに向けて私のレシピにする所存であります。^^
c0055363_2311229.jpgc0055363_2311479.jpg
by nonohana303 | 2008-02-08 15:19 | パンの話 | Comments(8)

エピ

今月のメニューの一つ「エピ」、久々にレシピの見直しを兼ねて焼いてみました。
c0055363_23383092.jpgエピは麦の穂を模ったフランスパン。何も入れないプレーンなもの、ベーコンエピ、チーズ入りなどがあります。一番親しまれているのがベーコンエピでしょうか?今回はベーコンとチーズを焼きました。
エピの生地はパン・トラディショネル。バゲットなどと同じ生地を使います。でもトラディショネルのように、気泡を出すことは考えないので、成形に気を使うことはありません。
形も可愛くて、お店のパンの様に出来るところも気に入っています。焼く前にスプレーをしっかりし過ぎたかと思いましたが、それが返って良い結果になり、香ばしくて美味しいエピが出来ました。
今日は庭を手伝ってくれるガーデンキーパーさんと一緒にお茶をしましたが、「すごく美味しい!」と何度も言ってくれました。自分では美味しくできたと思っていても、心から美味しいと言ってくれる言葉に励まされます♪
by nonohana303 | 2008-02-06 23:52 | パンの話 | Comments(2)

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧