おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今月のFirst classの様子です。
c0055363_1559120.jpgメニューは「サワークリーム入りかぼちゃのミニ食パン」と「中華まん2種」です。かぼちゃパンの命名はこのパンのことを全て説明したかったら、こんな長い名前になりました。かぼちゃのマッシュとサワークリームをパン生地に練りこんだ、しっとりふっくらしたパンです。小さいパウンド型に入れて焼いたミニ食パンは食事にもおやつにもぴったりです。サワークリームとメープルシロップがとても良く合う優しい味わいは病み付きになります。

c0055363_15593098.jpg中華まんは同じ生地で豚まんと花巻蒸しを作りました。豚まんの餡は豚ばら肉とたまねぎのみのシンプルなものですが、ジューシーな肉汁が皮の内側に程よく滲みておいしくできました。
花巻蒸しには手作りの煮豚に甜麺醤を塗り、レタス、白髪ネギなどをはさんでいただきます。角煮を挟めば角煮バーガーになりますが、煮豚サンドもなかなかの味わいです。


c0055363_16201939.jpgc0055363_1612714.jpgランチは中華風に作った「えのきのかき玉汁」を添えて中華まんランチです。年中おいしい中華まんですが、湯気の上がった蒸し器から出したての熱々ホカホカの饅頭は、この季節に嬉しい温かさです♪
by nonohana303 | 2007-02-26 16:28 | 野のはな工房 | Comments(6)
今月のパン教室Second classの様子です。
すでにHP野のはな通信ではご案内していますが、今月よりカリキュラムを編成し直し、2007年の野のはな工房がスタートしました。
自宅でパン教室を始めたのが3年前、指導者としてはまだまだひよっこの私に数名の生徒さん、パン教室というよりクラブのような雰囲気で始まりました。私の知っていることを少しでも伝えてパン作りのお役に立てれば、という気持ちで創めたパン教室。教えるという作業は私をいろんな意味で高めてくれます。3年間、夢中で新しいレシピを作り、私自身新たな技術を身に着けながらやってきました。ここで今までのレシピを整理し、気持ちを新たにスタートしましたが、教室の内容が大きく変わった訳ではなく、今までどおりの和気藹々とした雰囲気は変わっていません。これからもパン作りのみでなく、教室に集まってきた方のサロンとして、情報交換の場であれば良いと思っています。

Second classのメニューは「大地の恵み」と「クロワッサン&パン・オ・ショコラ」です。
c0055363_17354160.jpg大地の恵みは数種の雑穀を炊いたものを生地に練り込んでいます。外皮を外しただけの精製していない雑穀は素朴な風味と底力を持っています。当に大地からの恵みです。小麦だけで捏ねた生地とは違い、もっちりと懐かしい味わいが返って新しい感じさえ覚えます。

クロワッサンとパン・オ・ショコラは同じ生地で作ります。クロワッサンはお馴染みの三日月形、パン・オ・ショコラもよくある形です。
c0055363_17473513.jpg今回のクロワッサンの折込みは2回、従来の3回折り込みより作業手順が楽なのに、パリッと存在感のある仕上がりになりました。最近プロのパン屋さんはこの方法で作るところが増えているそうです。c0055363_1710095.jpg






パン・オ・ショコラは今までどおりの3回。口当たりが優しく、チョコレートとの愛称はやはりこちらが良いようです。
パン・オ・ショコラの右下に見えている丸くて小さいパンは、切れ端で作ったものです。切れ端をまとめて結び、仕上げに粗目糖とスライスアーモンドをトッピングしてクロワッサンの横で焼いています。おまけのパンですが、意外に我が家では本家のパンより人気があります。カリカリとした食感と甘味、一口で食べられるのが人気の理由のようです。^^

c0055363_17395135.jpgランチメニューは
「ジャガイモと豚肉のスープ煮」「油揚げクルトンのサラダ」です。c0055363_1740836.jpg







クロワッサンは食後のデザート、今回の主食は大地の恵み。穀物の味と食感に、和風のような洋風のようなメニューがマッチしました。
by nonohana303 | 2007-02-17 17:55 | 野のはな工房 | Comments(4)
2月14日はバレンタインデーですね。でも私には無関係です。以前は夫や息子にチョコをプレゼントしていましたが、考えるところあって数年前に廃止しました。
c0055363_10482030.jpgじゃあ何でこの時期にガトーショコラを作るの?と言われそうですが・・・。やはり寒い時期にはチョコレートはおいしいです♪そして一番の訳は、冷蔵庫にある製菓用のチョコを使ってしまいたかったのです。久々にしたケーキ作り、もともとお菓子作りのセンスが無い上に、勘が鈍っていたのかな~、味は悪く無いけれど生地に穴がいっぱい空いてしまいました。まだチョコがあまっているので、もう一度チャレンジしてみます。^^;

More モモのこと
by nonohana303 | 2007-02-11 11:18 | sweets | Comments(2)

なかよし♪

最近フェルトの話題ばかりですが・・・。

c0055363_1842738.jpg今日はフェルトのうさぎを作りたいという方たちが集まって、フェルト遊びをしました。私のうさぎさんも仲間ができて嬉しそう♪基本の形からワンちゃんになった子、ブチのうさぎさんは元気良く縄跳びをしています。基本は雪だるま、ここからいろんな形ができます。針でするフェルトワークは面倒なこともなく、おしゃべりしながらチクチクするだけで作品ができます。今日はじめて体験した人はちょっとはまった様子でした。^^
by nonohana303 | 2007-02-09 18:19 | ハンドメイド | Comments(8)

立春

節分が過ぎ、暦の上ではもう春です。今年は温かいので、暦の上でなくても春のような陽気の日がありますが・・・。
c0055363_20194580.jpg1月中はなんとなくお正月気分だった窓辺もちょっと春らしく、パッチワークのお雛様を出しました。
作ったのは20年近く前だったと思うのですが、まだ今年も健在です。雌雛のおなかの部分には埋め込み式のオルゴールが入っていて、押すとひな祭りのメロディーが流れます♪めったに鳴らさないので、今年も可愛い音が出ています。
c0055363_20251829.jpg

フェルトの動物も仲間が増えて、春なので小物を作って持たせました。うさぎを作り始めた時には思わなかったのですが、フェルトの動物ってちょっとしたお人形さんごっこができます。この歳になってお人形さんごっこなんて柄ではないのですが、何時になっても少女の気持ちが残っているんだと、我ながら驚いています。

c0055363_20285279.jpg手作りのものを紹介したので、ついでにパッチワークの座布団カバーを・・・。
これは2年ほど前からチクチクし始めて、途中では無かったことになりかけていました。ここ1週間くらいで急にラストスパートがかかり、ついに仕上げました。これと同じものが後3枚、計4枚できました。私としては快挙です!
ちょっとぶりが付いたので、お蔵入りになりかけている作品もぼつぼつ仕上げていこうかと・・・。^^;
by nonohana303 | 2007-02-06 20:48 | ハンドメイド | Comments(6)