おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ルヴァン

すっかり更新が遅れました。^^;
東京のパン屋さん巡りの最後は富ヶ谷のルヴァンです。ルヴァンの最寄の駅は小田急線参宮橋のとなりの代々木八幡です。駅からは少し複雑な道のりで、7,8分くらい掛かるでしょうか?私のように方向感覚が危うい人は、何度行ってもストレートには行けない恐れありです。

c0055363_16483740.jpg以前にも紹介しましたが、ルヴァンは日本の天然酵母パンの魁、天然酵母のパンといえば「ルヴァン」と言わしめるほど有名なパン屋さんです。c0055363_16473043.jpg
お店は井の頭通りのすぐ横で車がひっきりなしに走っています。でもここだけは違う時間が流れているほっとする空間です。
ルヴァンのパンはレーズンから採取した自家製酵母と国産小麦で作られた、どれも噛み応えのある味わい深いパンばかりです。よくある柔らかいパンに慣れて居ると、硬くて食べにくいと感じるかもしれませんが、噛めば噛むほどルヴァンのパンのすごさが分かります。
c0055363_1657192.jpgc0055363_16574045.jpgc0055363_165822.jpg






c0055363_179062.jpg窯は都会のど真ん中で、薪ではありませんが、石窯と同じ効果の出るものだそうです。小麦も一部は石臼挽き、天然酵母、自然塩、水はハーレー浄水器を使用。安全で健康であることにとことんこだわっています。私の知っている限り、こんなにこだわっているパン屋さんは他にはありません。それを都心でしていることに驚きを感じます。
案内してくださった石川さんは「すごいね~!すごいね~!」「きちんと解って作っているのね~!」と何度も何度も呟いていました。c0055363_17281471.jpgフランスでパン職人をしている芳美さんに、そう言わせるルヴァンのパンは、すごいパンなんだと、改めて感じました。  
店主の甲田さんはお忙しくて不在でしたが、お店のスタッフは皆優しくて、感じの良い方たちばかりでした。この優しさが美味しいパンを作る一つの要因のような気がします。
お土産のパンは味わい深いカンパーニュ系のパン。3日後、家に持ち帰っていただきましたが、硬くてもしっかりとした味が魅力的なパンでした。


お店情報
ルヴァン富ヶ谷店
東京都渋谷区富ヶ谷2-43-13
TEL/FAX 03-3468-9669
8:00~19:30
日・祭日~18:00
月曜・第3火曜定休
All About Japanの紹介ページ
by nonohana303 | 2006-05-30 17:36 | パンの話 | Comments(4)

初夏の庭

5月も終盤、4月の記録ばかりで5月のことが何にも更新されていないことに気が付きました。これはまずい!と言うことで5月の庭の様子を少し・・・。。(汗、汗)
ここ1週間は雨続き、土も木々もしっとりと元気ですが、花はすっかり悲しいことになってしまいました。そんなことにになる前に画像を残しておいて良かったとしみじみ感じます。

c0055363_1531696.jpgずぼらガーデナーの私にも育てられる、いいえ育てなくても勝手に育つ花の代表「モッコウバラ」です。
黄モッコウは花をつけ始めて3年目、ようやく無数の花をつけました。
白はどうも黄モッコウほど貪欲ではなく、花付きも地味です。
c0055363_159826.jpg



その上、昨年モッコウバラ専用の垣を作り、白を移動したために、今年は一段と花付きが良くありません。でも黄色より花姿も香りも魅力的。来年に期待することにしましょう。(昨年もそんなこと言っていたような・・・)
特にお世話をした訳でもなく、季節が来ると輝く花や若葉も庭を彩ってくれます。今年はとりわけツツジがきれいに咲きました。春に赤いモミジも花のようにきれいです♪
c0055363_2041963.jpgc0055363_20413321.jpgc0055363_2042285.jpg






c0055363_20451361.jpg今までもこの窓から見える四季の移ろいは好きでしたが、イギリス人の英会話の先生に「窓が美しい!」と言われ、改めて見直しました。私は緑の濃淡がきれいだと感じていましたが、彼は赤いモミジに心を奪われたようでした。画像では表現しきれませんが、そう言われてみれば、確かに緑に赤が映えています。日本人と欧米人の美の感覚の違いはありますが、指摘されて気が付いた美しさでした。
雨の続いた日々、庭をつくづく眺めることがありませんでしたが、1週間ほどで緑が濃くなり、新しい花の蕾が膨らみ、季節が刻々と変わっていくのを感じます。最近、日本の季節感は以前とは微妙に変わって来ていますが、四季の移ろいを感じながら生活できることに感謝です。
by nonohana303 | 2006-05-20 21:04 | ガーデニング | Comments(4)
少し遅めの昼食後、再び地下鉄で新宿へ・・・。小田急線に乗り換えて参宮橋で電車を降車。
ずいぶん昔のことですが、小田急線沿線に住んでいました。毎日のように電車から眺めた駅、懐かしい場所です。駅を降りたら東京の私鉄沿線の駅前特有の商店街が続きます。

c0055363_19462913.jpgラ・セゾンは駅に程近いマンションの1階にあります。道から少し階段を下りたこじんまりとおしゃれなお店です。
c0055363_19475167.jpg






時間は3時を回っていたでしょうか?お店の棚には空きスペースもちらほら・・・。でもきちんと作られた美味しそうなパンが並んでいます。パンの顔を見ると、ごまかしの無い美味しいパンを提供したいと言う真摯な気持ちが伝わってきます。

c0055363_1452861.jpgc0055363_1455334.jpgc0055363_1462552.jpg






c0055363_14222839.jpgこちらでいただいたお土産のパンです。ライ麦パン、バゲット、甘栗パン、どれも直焼きのハード系のパン。お店のお勧めのパン+日持ちを考慮してくださったのでしょうか?優しさがパン作りにも反映されていることを感じます。
こちらのお店はパンを提供するだけでなく、パンに添えるジャムやお塩なども販売しています。いかに美味しく健康的にパンを食べるか?と言う愛情のこもった提案も嬉しいお店でした。


お店情報
ラ・セゾン
東京都渋谷区代々木4-6-4 エクセレント代々木1F
(小田急線参宮橋駅すぐ)
TEL & FAX. 03-3320-3363 
営業時間
午前7:00~夜8:00まで
不定休
by nonohana303 | 2006-05-20 14:32 | パンの話 | Comments(2)
2番目に訪ねたのは麻布十番にあるPointage(ポワンタージュ)。木場から麻布十番まで地下鉄で移動、商店街から路地にそれたところに何気なくあるお店です。
c0055363_1791661.jpg私たちが到着したのはちょうどお昼時、ブーランジェリー、トレトゥール(惣菜屋)、カフェ、バール、クッチーナ(食堂)を併設しているお店は裏通りにあるとは思えないほどそこだけ賑わっていました。参加者とYoshimi Boulangere のスタッフで総勢20名程がどっと押し寄せ、お客さんもお店の方も面食らったのではないかと思いますが、そんなことはみじんも感じないほど気持ちよく受け入れてくださいました。

c0055363_20392456.jpgウィンドウの中には魅力的なパンが所狭しといっぱい並んでいます。

c0055363_2041395.jpg






各お店で3種類ずつお土産をいただくのですが、あまりの種類の多さ、美味しそうなパンに試食をしたくなってお土産とは違うパンであることを祈って、別に3種類購入しました。いただいたのはクロワッサン、カンパーニュ、ミルクフランスです。買ったのはフランスあんぱん、グリッシーニ、シナモンアップル。偶然にも同じものにならなくて良かった!ミルクフランスは買おうかどうしようか迷ったので、お土産に入っていてラッキーでした♪
見るからに美味しそうなパン、お店では食べる暇がなく、道々立ち食いするのもはばかられ、翌朝ホテルで朝食にいただきました。冷めていても美味しいクロワッサン、出来立てはさぞかし美味しいことでしょうね~!このときばかりは「ホテルのお部屋にトースターがあれば・・・。」などとありえないことを考えました。^^;
こちらのパンはどれもこれも味わい深く、トラッドなものと工夫されたオリジナルなものがあいまって素晴らしいパン屋さんでした。表通りでもないのに流行っている理由が分かります。近くならトレトールやクッチーナも是非利用したい魅力的なお店です。

お店情報
pointage(ポワンタージュ)
東京都港区麻布十番3-3-10
TEL 03-5545-4707
営業時間
10時~22時(LO)
月・第3火曜定休
All About Japanの紹介記事

More お昼ごはん
by nonohana303 | 2006-05-06 21:48 | パンの話 | Comments(4)
東京に行って来た~、行って来たと、前置きはいいからいったい何所に行って来たの?と言う声が聞こえてきそうです。^^;今回は1日で4件回る計画です。

c0055363_18231837.jpg最初に行ったのはモンタボー・木場店。全国展開している大きなパンの会社です。木場店は深川ギャザリアにあり、隣は大型ショッピングモールイトーヨーカドーです
c0055363_18305717.jpg





お店の中は広々として、一角にカフェがあります。
地方に住んでいる私はこんなに広々としたパン屋さんを見るのは初めてでした。多分東京でも珍しいと思います。
c0055363_18342338.jpgモンタボーでいただいたお土産のパンで少し遅めの朝食を・・・。クロワッサンとミルクツイスト、ほうれん草の入った調理パン。こちらは調理パンにもウエイトを置いている様子で工夫されたものが多いです。大型ショッピングセンターの横の全国展開のお店のパン、こだわりよりも利益と一般受けのする味を追求した感じのお味でした。それが決して悪いと言うわけではなく、参加者の中にはプロやプロを目指す方もいて、すごく参考になったと思います。
ソフトさよりも軽さよりも、重くても自然な味が好きな私にはちょっと向かなかったかな~?(タカピーな言い方でごめんなさい。)きっとわが家族には受け入れられる味だと思います。^^;


お店情報
モンタボー・木場店
〒135-0042東京都江東区木場1-5-10
深川ギャザリア・ロータスパーク1F
03-5857-6330
営業時間
ベーカリー 9:30 ~ 21:30
カフェ 8:00 ~ 22:30
ラストオーダー 22:15
by nonohana303 | 2006-05-05 19:00 | パンの話 | Comments(2)
4月26日、パリ在住のパンコーディネーター石川芳美さんと歩く「東京・パン屋さん巡り」に参加しました。
石川さんと出会ったのは3年前、ダーシェンカ主催のアルザスパン焼き体験旅行に参加した時のことでした。ツアーのメイン、ドルフェール氏のお店での研修をコーディネイト&通訳をしてくれたのが石川さん。その時はまさか再会するとは思ってもいませんでした。今回このツアーに参加することになったのは、偶然石川さんのHPYoshimi Boulangereを見つけたのがきっかけでした。HPからリンクしているexciteのBlogブランジェール Yoshimiのパン・パリ・ピジョンを見て、3年前のアルザスでのことを思い出し、Blogの記事に思わずコメントしました。芳美さんからのコメントの一節に「お目にかかれるのを楽しみにしています。」の文字。それが今回実現しました。
c0055363_2124872.jpgツアーの集合は午前10時、前泊しなくても間に合います。当日の朝、岡山空港7:15発の便で東京へ・・・。1時間ほどのフライトで何時もは寝る暇も無いと思うのですが、5時起きだったのでさすがにうとうとしてしまった様子。気が付くと富士山の横を飛んでいます。気が付くのが遅かったのか、富士山は遥か遠くですが、記念に1枚ゲットしました。^^
今回の旅が良い旅になることを予感するような富士の姿に嬉しくなりました。
by nonohana303 | 2006-05-04 21:33 | おでかけ | Comments(2)