おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

これも春?

今日の未明3時前、わが家の犬のモモが庭でワンワン吠え出しました。「なんか吠えてるけど、なんだろう?」と半分眠った状態で思いましたが、起きて行く気にもならず、お布団をかぶって耳もふさいでうとうとしていました。またまたワン!ワン!今度はしっかり目が覚めて、窓から何が起こっているか見ました。薄暗がりの中、庭の高い木の上になにやら白っぽい影が見えます。その影、見ようによっては耳があるようにも見えます。
夏になるとモモの天敵の蛇が庭に出現し、その度にすごいバトル(ほとんどの場合、一人相撲)が繰り広げられ、昼と無く夜と無く誰かがモモをその場から引き離さない限り、ず~っと吠え続けるのです。でも、まだ気温が低いこの時期に夜中に蛇が出てくることは無いはずです。
仕方が無いので庭に出てみました。やはり猫です。よくぞあんなところまで!というほど木の先端で身じろぎもせずに居ます。とりあえずモモを家の中に入れて、猫さんの動向を一緒にうかがうことに・・・。
しばらくすると、のっそりのっそり少しずつ下へ降りはじめました。ところが、途中枝と枝の間隔があいた場所になってまた動きが止まりました。モモはすっかり落ち着いて、家に入れてもらったのが嬉しいのか、私のひざをなめたりしています。
しばらく動きが全く無いので、「これは持久戦か?」とも思いましたが、「そう言えば、この騒動の中で何で私一人が起きているの?」という疑問が起きて、夫に助けを求めました。夫はすぐに起きてくれましたが、戻ってみると猫さんは下の枝に降りていて、すぐに逃げて行きました。せっかく起きてくれた夫の出番はほとんど無く、一件落着しました。これも春が来たということなのでしょうか?^^
何所の猫さんか知りませんが、お願いですから、今夜はうちの庭に来ないでくださいね。
by nonohana303 | 2005-03-31 22:04 | つぶやき | Comments(0)

山の幸

昨日に引き続き、高知の日曜市にちなんだ話題です。昨日は小夏のほかに山菜も買ってきました。山菜と言っても蕨とかぜんまいではなく、芹とのびるにクレソンです。芹は栽培したものは売られていますが、日曜市で買ったものは野生のものです。クレソンは昨日サラダにしました。これも自然のものだそうです。c0055363_21142586.jpg
のびるはネギに似たものですが、葉は細くて根元がラッキョウをもっと丸くした形をしています。
この時期、ワケギが良く出回り、ぬたにして食べますが、のびるはぬたにするとワケギより臭みが無くて美味しいです。今日はいかとちくわでぬたにしてみました。
c0055363_2120285.jpg芹は栽培種よりしゃきっとして香りが強く、本物の味がします。胡麻和えにしても美味しいですが、今日は白和えにしました。合え衣には胡麻は入れず水切りしたお豆腐に味付けしただけです。そうするとお豆腐と素材の香りがハッキリしてとても美味しいのです。
高知の日曜市のおかげでここ数日は春の山の幸が楽しめそうです。
by nonohana303 | 2005-03-28 21:30 | ごはん | Comments(8)

TOPページが・・・

昨夜、本館「野のはな通信」の1日の訪問者数を確かめたら、「本日は1」になっていました。「はぁ~?訪問者の少ないサイトだけど、いくらなんでも1は無いでしょう。」と何かの間違いかと思って、TOPページを開けると、ミラーサイトのTOPページが表示されています。それも画像が×になって表示されていない。「???」
そう言えば、レンタルサーバーに不正侵入があったとかで、24日にクリーンインストールが行われました。その後、ファイルをUPし直してHPは正常に表示されていましたが、HPを運営していてもネットやパソコンのことはあまりよく分かっていない私は「もしや、これは不正侵入のせい?」と思ってしまい、一瞬ドキッとしました。
気を取り直して、よくよく考えてみたところ、26日の深夜にTOPページを更新したときに私が間違って別のファイルをサーバーに送ってしまったということが判明しました。それがたまたま同じ名前のファイルだったので、昨日1日訳の分からないものが私のサイトに表示されていたというわけです。それじゃあ訪問者数も何もあったものではありませんよね。
昨日、「野のはな通信」を訪問してくださった皆様、本当に申し訳ありませんでした。

本当に自分の粗忽さにあきれてものも言えません!そそっかしい性格って直したいのですが、直らないのでしょうか?どなたかその方法をご存知だったら教えてください。
by nonohana303 | 2005-03-28 18:35 | つぶやき | Comments(2)

高知の日曜市

今朝は少しだけ早起きして高知の日曜市へ行ってきました。高知道が高知市内まで開通してからは、倉敷から車で2時間ほどで行く事ができ、便利になりました。瀬戸大橋の通行料が高いのがネックですが、それでも以前よりは安くなって行き易くなりました。(もっと安くなってくれればなおいいのですが・・・)
c0055363_213125.jpg本日の目的は高知特産、これからがシーズンの小夏です。小夏は小さいグレープフルーツのような姿ですが、果実はジューシーで爽やかなのに濃厚な味がします。昨年、倉敷のお店でこれを買って食べて以来大ファンになり、シーズンの訪れをじっと待っていました。ネットで調べると、3月はまだ時期が少し早く、最盛期は4月~6月でした。ただ、私たち夫婦は4月の日曜日は日程が取れないので、小夏が買えなくても日曜市行きを決行しました。c0055363_2185943.jpg
日曜市では土佐文旦は目に付きますが、小夏の姿が・・・ と思っていたら、少し小さめですが文旦の横にかごに盛られた小夏を発見!それで、今日の目的はほぼ達成しました。その他に野菜、花の苗などを持ちきれないほど買って、少し早めの昼食を取ることに・・・ 本日のお店は、商用で時々高知を訪れる夫のお勧めの本池澤です。ここでは土佐ならではの料理が楽しめます。c0055363_21191964.jpg
鰹は今は時期ではありませんが、高知に来たらやはり鰹のたたきです。それから私は今日が初体験の鰹のバッテラ寿司、四万十の青海苔のかき揚げなどをいただきました。
c0055363_2129211.jpgお腹がいっぱいになったところで腹ごなしに高知城の天守閣に上がってみることに・・・
高知には数回来たことがありますが、お城へ上がるのは初めてです。天守閣自体はあまり大きくはありませんが、風格のある美しいお城です。天守閣からは高知市内が一望でき、360度のパノラマを足のすくむ思いで眺めました。^^

夕食は日曜市で買って来た野菜、焼き鰹など昼に引き続き土佐の味を堪能しました。
c0055363_2146958.jpg小夏は外側の黄色い部分をぐる剥きにして皮の内側の白い部分も一緒に食べます。今年初めての小夏の味はとっても美味でした♪

朝市好きの私は高知の日曜市へ季節の良い時にまた行ってみたくなりました。


土佐の日曜市Webサイト

お店情報
本 池 澤
〒780-0870 高知市本町2丁目1-19
おびさんロード商店街
TEL 088-873-3231
営業時間  
●平日
午前11時~午後3時
午後5時~午後10時
●土日祝
午前11時~午後10時
ラストオーダー
午後9時30分
年中無休
HP http://www.ikezawa.co.jp/index.html
by nonohana303 | 2005-03-27 22:01 | おでかけ | Comments(2)
c0055363_17561466.jpg愛知県の石窯パンのお店ダーシェンカからパンが届きました。
ダーシェンカは自家製酵母とこだわり素材のパンを大きな石窯で焼いています。私は2年前に特別講習に参加し、それがきっかけで店主の小倉氏と行くパン焼き旅行に2回もご一緒させていただきました。
久しぶりにHPを覗くと桜の形をしたパン・ド・カンパーニュがあって、思わず注文してしまいました。注文したのが先週の火曜日で、「木曜日から注文が来た順番にパンを作って送ります。」と連絡があり、待ちに待ったパンが届いたのです。c0055363_1759471.jpg
桜カンパーニュには桜の花と葉を生地に練りこみ、ほんのり甘い小豆が入っています。ふわっと桜の香りがして、小豆の甘さが程良く、パンなのに日本の春の味がします。
この白いパンはお店のシンボルパン、その名もダーシェンカ。レーズンとクルミがいっぱい入っていて酸味と甘さが後を引きます。c0055363_17593932.jpg
ダーシェンカのパンは、よくある自家製酵母の重くて硬いパンのイメージとは違い、見た目より軽くて焼くとサクサクしています。季節のフルーツを丸ごと使って作る酵母はとてもフルーティーです。そのため、癖の全く無いパンができるのです。



ダーシェンカは明日から開幕する「愛地球博」にも出品されるそうです。行かれる方はダーシェンカのホームページで日程をチェックして行って下さいね。


お店情報
石窯パンの店ダーシェンカ
代表者 小倉喜八郎
住所   愛知県額田郡 幸田町大字菱池字桜塚174
TEL   0564-63-3273
定休日 月曜、火曜
HP http://www.mis.ne.jp/~dasenka/index.html
by nonohana303 | 2005-03-24 18:20 | パンの話 | Comments(6)

春の倉敷チボリ公園

c0055363_16575910.jpgぽかぽか陽気に誘われて、久しぶりに倉敷チボリ公園でお散歩をしてきました。数ヶ月ぶりに訪れた公園は春の花が満開で、花の香りがいっぱいでした。連休とこの陽気で、園内は家族連れでいっぱいです。私たち夫婦はお散歩が目的なので遊具に乗ることはありませんが、どの遊具も行列ができて楽しそうに遊ぶ様子を見るのは倉敷市民としては嬉しいことです♪c0055363_1743097.jpg

何時もは運動目的なので家から歩いていくことが多いのですが、今日は倉敷三越の閉店セールがお目当てのため、家との往復はサイクリングです♪それでも、冬の間ほとんど体を動かさなかった私には適度な運動になりました。^^;

余談になりますが、倉敷三越の閉店はかなり寂しいものがあります。私が倉敷に来てすぐに駅前開発が始まり、三越が出来てとても便利に利用させてもらってきました。5月3日で閉店した後、新しい店舗が決まっていないそうです。駅前にすっかり灯が消えてしまわない様に早く新しいお店ができることを祈らずには居られません。
by nonohana303 | 2005-03-21 17:21 | おでかけ | Comments(4)

メバル

c0055363_16145333.jpg土曜日、私が夜遅く帰宅すると、家に居るはずの夫の姿が無かった。夫の車は車庫にあるのに・・・ふと、食卓を見ると「鳴門に釣りに行って来る。(メバル)」と走り書きのメモが置いてある。釣り好きの知り合いに急に誘われてあたふたと出て行ったらしい。大喜びで出掛けた様子が目に浮かびます。釣りは好きでこれからのシーズンはたまに出かけることはありますが、こんなことは初めてです。「ま、とにかく日曜の夜の夕食はメバルづくしと言うことは間違いない!」と思って待っていたら、案の定大量のメバルを担いで意気揚々とご帰還された。
c0055363_16154771.jpgc0055363_1616473.jpg大小様々、黒も赤もなんだか見たことの無い中間色のや、クーラーボックスに山のように入っています。我が家だけでは食べきれないので、ご近所にもおすそ分けしました。Lサイズはお刺身に、MLは煮付けに、Mはから揚げ、アラはお味噌汁にしました。お刺身の横のワカメは船宿の方から頂いたものです。生の時は茶色だったのがお湯を通すときれいな緑になって、食感はプリップリです。
春告げ魚のメバル、思いもよらずに早い時期に堪能させていただきました。ご馳走さま~!
by nonohana303 | 2005-03-21 16:27 | ごはん | Comments(6)

なるかみ座

昨晩は気の合う仲間との食事会、と言うより飲み会?でした。
場所は美観地区近くのなるかみ座です。以前にも行ったことがあり、家庭料理が楽しめて、お隣の蔵屋敷が見下ろせるロケーションも素敵なお店です。c0055363_13401187.jpg
c0055363_1341454.jpg新じゃがと牛肉の煮物にほうれん草のサラダ、ホタテとキノコのグラタン、串揚げ、手羽先の明太子詰め、ゴーヤーチャンプル、はんぺんの蟹玉風など「えっ!まだ出てくるの?」と言うくらい次々と運ばれてきます。
c0055363_1352225.jpg
食とお酒が進むに連れ、おしゃべりも忙しくて、カメラを向ける暇が無くなって、後のお料理の画像はありません。 
こんなに毎日おいしいものを食べていて良いのかな?とふと気が付くと少し体重もUPしているような・・・


お店情報
なるかみ座
住 所   倉敷市阿知3-21-16(カフェバラード2F)
電 話   086-427-4900
営業時間 17:30~22:00
定休日   毎週日曜日
by nonohana303 | 2005-03-20 14:05 | お外ごはん | Comments(4)

Cooking教室

c0055363_18433794.jpgフルーツ&ベジタブルカービング教室のRie先生のお料理教室に行ってきました。Rie先生はRIE's Cookin' Salonを主宰され、ご自宅のサロンでお料理とデザートの教室も開かれています。私はお料理教室にお邪魔するのは今日が初めてでした。
c0055363_18553869.jpg今日のテーマは何かとお祝い事が多いこの季節に合わせて、おめでたいイメージの材料を使ってのメニューでした。


c0055363_18542135.jpgc0055363_18545651.jpgc0055363_18551172.jpg

        




アンジアンテイスト、和、洋を織り交ぜて子供から大人まで幅広い年齢層に向いたレシピばかり。どれもすっきりのどを通ってしまってとても美味しくいただきました♪ おいしい食事に和やかな雰囲気、楽しくて幸せな1日でした。
by nonohana303 | 2005-03-18 19:19 | 私の勉強 | Comments(4)

いかなごのくぎ煮

c0055363_21192590.jpgいかなごも瀬戸内に春を呼ぶ魚です。この時期になると稚魚が出回り、くぎ煮になります。
元々は神戸の垂水区にあるお店が元祖とか・・・ そのため、兵庫県の郷土料理になっています。兵庫ではこのシーズンに10kg以上も炊く方が多いようです。
c0055363_21322738.jpg岡山でも作られるようになったのはそんなに古くはありません。以前は姫路の老舗のくぎ煮をいただいて珍しがっていたものです。何年か前からこの時期にいかなごがお店にお目見えして、この辺でもくぎ煮を作るようになりました。
c0055363_21324511.jpg私もご他聞に漏れずに毎年作るようになりましたが、500gほどのいかなごをままごとのように炊いていました。今日買い物に行って思わず1kg買って来てしまいました。
ほんの少し取り分けて、かき玉汁にも入れてみました。くぎ煮とは全く違った風味であっさりとなかなかのお味でした。

関西ではいかなごと呼ばれるこの魚、地域によって呼び名は様々です。関東以北では小女子(こうなご)、女郎人(めろうど)、九州ではかなぎと呼ばれるそうです。
by nonohana303 | 2005-03-17 21:44 | 手作り保存食 | Comments(2)