おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:テイクアウト( 7 )

c0055363_10422093.jpg一人でホテルに滞在するときのアイテムの一つ、夕食用のお弁当です。一人で簡単な食事を外でするのは結構大丈夫な方ですが、ディナーを一人はちょっと気が引けます。それで夕食は美味しいお弁当を探します。東京のデパ地下って美味しいものであふれていて、決めるのに迷います。昨日は三越銀座店で見つけた亀戸升本の和正食弁当にしました。和正食とは、和食による心と体に良い正しい食べ物、だそうです。正食はマクロビオティックのこと、マクロが世に広まる前から正しい食べ方として、中国から伝わった*身土不二の考え方に基くものだと聞いています。このお弁当は、松本光司先生監修により、動植物やサトウキビによる砂糖、化学調味料、保存料を使っていない本格マクロのお弁当です。おかずが15種類と玄米ご飯、肉も魚も使っていないのに満足できるお味です。
ホテルの部屋でリラックスして食べるお弁当タイムは、私にとって至福の時です。少し疲れた体に、マクロビ弁当は心も体も癒してくれました。

*身土不二とは
 身と土は二つではないという意味。その土地で採れた旬のものを食すのが
 自然だという考え方です。
by nonohana303 | 2012-02-10 07:52 | テイクアウト | Comments(0)

花かまくら

つい先日、私が日常買い物に行くエリアに「わらび餅」と書いたお店を発見しました。そこは車が良く渋滞するので、何時もは避けて通っていましたが、その日は成り行きでそこを通ることになりました。「わらび餅」と「花かまくら」という文字が見え、窓際でお茶をしている姿が見えました。「こんなところにこんなお店が出来たんだぁ~、今度来て見よ~・・・」と思い、通り過ぎました。
今日は娘が帰宅していたので、一緒にランチをしに行きました。いい雰囲気のお店でしたが、私が注文したメニューが期待したほどの味ではありませんでした。でも、いい感じのお店だったので、またリベンジしたいと思います。お店の紹介はそれまでお預けです。
その帰りに娘が「あそこのわらび餅のお店に行ってみよう」と言うので、「あぁ、最近出来たところね」と私。「えぇ!そんなに最近じゃないよ。結構前からあるのを知っていたもの」と娘。後で調べたら、どうも昨年の夏にオープンしたFCのお店のようです。
c0055363_2123760.jpgま、とにかく家でまったりお茶をしようということで、わらび餅と豆大福を買って帰りました。わらび餅のケースは竹の皮で出来ていて、蓋を開けると山盛りのきな粉の中に大きなわらび餅が埋まっています。なんだかいい感じ♪c0055363_2141638.jpg



わらび餅は柔らかくて弾力があり、口に入れるとトロリとした食感。一つを一口では食べられない大きさで、半分に切りながらいただきました。柔らかくて美味しいのですが、ねっとりと喉に付きそうな感じ。食感も味もすごく良いのですが、その喉に付きそうな感じがお年寄りには危険に感じました。私の年齢が限度かと・・・。^^;
c0055363_21103375.jpgさて、お次は豆大福♪私は東京で育った為、豆大福と言えば赤エンドウと思っていました。子供の時は赤エンドウという豆の名前は知らなくても、大福餅にあの豆が入っていないことなど考えても見ませんでした。ところが、倉敷では豆大福は黒豆です。倉敷に限らずこの近辺は黒豆なのかもしれません。黒豆自体私は好きなお豆です。でも、習慣とか郷愁という物は恐ろしく、大福餅には赤エンドウでなくては食べた気がしません。長々と豆の話をしましたが、花かまくらの豆大福は赤エンドウです。すっかり嬉しくなって買ってきました。食感はわらび餅と同じ、やわらか~い!サイズもちょっと大きめです。でも餡があっさりしているので、ペロッと食べられます。ただ、わらび餅と同じようなやわらかさなので、お年寄りは本当に気をつけて食べられた方が良いと思います。
久々に娘とランチとお茶でまったりした週末でした。家から半径10分以内で、ランチ、ウインドウショッピング、甘味処。それが普段着にダウンを羽織って気軽に楽しめる。倉敷は良い町です。^^

お店情報
花かまくら 中庄店
住所: 倉敷市中庄団地1番1号
電話: 086-463-4001
営業時間:10時~19時
by nonohana303 | 2008-02-02 21:37 | テイクアウト | Comments(6)

喜久屋の餃子

家の近くの喜久屋の豚まんのことは前に紹介しました。餃子も食べて見たいと思っていましたが、とうとう実現しました。ってそれほど大げさな話ではありませんが・・・。^^;
c0055363_18134070.jpgちょっと寒い日に喜久屋の前を通ると、豚まんが食べたくなります。この日は時間が遅かったので、もう閉まっているかと思いましたが、店の近くまで行くと、灯りがついています。車も何とか停めるスペースがありそうなので、寄りました。仕事帰りの男性が4,5人待っていました。寒い日だったので、「私と同じ理由で惹きつけられたのかしら?」なんて思いながら待っていると順番が来ました。豚まんのほかに冷凍餃子も買いました。餃子は1P7個入りで、270円(税別)です。昨日の夕食の1品に作りましたが、この焼き上がり、きれいに焼けているでしょう。味も市販の冷凍餃子より1ランク上でおいしかったです♪にんにくもたっぷりで、家中餃子の匂いが立ち込める程・・・。今日元気なのは喜久屋の餃子のおかげかも知れません。^^

お店情報
喜久屋
倉敷市黒崎649
086-463-1518
営業時間11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日火曜、毎月1日
駐なし

*喜久屋さんは、2010年(2011?)頃に閉店しました。
by nonohana303 | 2007-03-10 18:15 | テイクアウト | Comments(0)

喜久屋の豚まん

我が家から割りと近い場所に、包子の専門店「喜久屋」というお店があります。
c0055363_16552878.jpg作っているのは豚まん、あんまん、カレーまん、ピザまん、餃子のみです。閉店予定の19時にならなくても売切れ次第お店は閉まります。
c0055363_16555729.jpg



私が何時も買うのは豚まんのみで、他のものを買ったことはありません。が、この豚まんがおいしいのです。多分神戸や大阪の有名な豚まんよりおいしいと思います。倉敷市内で喜久屋を知らない人はいない程評判のお店です。
お店のある場所は幹線道沿いでもなくて、住宅街や団地がある交差点の角にあります。駐車場は無いのですが、お店の前に2台くらいと向かい側の空き地沿いに1台くらい止められます。ここを通る時はほとんど車なので、駐車スペースが無い時は諦めます。
1個147円の豚まんは我が家でも人気ものです。蒸かしたてをふうふうさせながら食べると、幸せな気持ちになります。
餃子もおいしいという噂なので、今度買って食べてみることにします。

お店情報
喜久屋
倉敷市黒崎649
086-463-1518
営業時間11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日火曜、毎月1日
駐なし
山陽新聞の記事

喜久屋さんはお店を閉められました。駐車場になってしまったお店の跡を見る度に残念な気持ちになります。
by nonohana303 | 2006-12-19 17:13 | テイクアウト | Comments(6)

さくらさくら

昨日はぽかぽかとお花見日和でしたが、今日は雨です。この雨で桜が散ってしまうかと思いましたが、まだしっかりと咲いています。雨が止んだらもう少し楽しませてくれるでしょうか?
c0055363_1356526.jpg昨日夫が津山城址(鶴山公園)で買ってきたさくらさくら。桜の色と香りのする上用饅頭です。
桜 が市の花になったのをきっかけに、地域おこしの一環でできたお菓子だそうです。
外はしとしとと雨が降っていますが、ほんのり桜の香りのする優しい味のお饅頭で、ちょっぴりお花見気分を味わいました。
雨が上がったら、今年の桜にお別れを告げに行きましょうか?
by nonohana303 | 2006-04-10 14:18 | テイクアウト | Comments(4)

道の駅

夫は道の駅のファンです。私もドライブの途中に道の駅に寄るのは好きです。その土地の特産品や地物の野菜を安く売っているし、トイレ休憩もできて便利です。でも、何故か?夫は主婦でもないのに道の駅によることをドライブの楽しみの一つにしています。そして、その場所をとてもよく把握しています。
先日、県北の城下町 津山に用事で行った時、帰り道に2件も道の駅に寄って晩のご飯を買ってきてくれました。
これは道の駅久米で買ってきてくれたさば寿しです。
c0055363_13465512.jpg久米は宮本武蔵で有名な昨州にあります。山の中で昔は海の幸に恵まれなかったため、鳥取から運ばれてくる塩サバが貴重な蛋白源だったということです。それを加工したものがさば寿しです。
作州に限らず同じ理由で、岡山の山間部ではさば寿しをよく見かけます。
ここのさば寿しはすし飯にもち米が多く使われていてもっちりした食感です。

c0055363_1353625.jpg次なる道の駅は吉備中央町のかもがわ円城道の駅です。加茂川では本格的なキムチが作られています。私の好みではもう少し甘味を抑えて欲しいとは思いますが、かなり美味しいキムチです。
夫の買って来てくれたのはカクテキとオイキムチ。


c0055363_13554138.jpgキムチと言えば白菜キムチと思っている私は不思議に思って、夫に何故白菜キムチが無いのか聞いたところ、夫は白菜のキムチが好きではないそうです。多分、白菜のは酸味が出ているのが多いためだと思います。



どちらもこの日の食卓に上り、私は大助かりでした。ごちそうさま♪
by nonohana303 | 2005-04-19 14:16 | テイクアウト | Comments(2)

551蓬莱

c0055363_14273683.jpgメインのアウトレット初体験の後、関西に来たら寄ることの多い神戸へ行ってみました。特に目的は無いのですが、南京町をぶらぶら歩き、中国茶などを買い、551蓬莱神戸大丸店で豚まん、餃子などを買って帰りました。
南京町でも湯気を立てて点心を売っていて、あつあつホカホカかを食べることもあります。立ち食いは南京町の楽しみ方のひとつです。
c0055363_14275131.jpgでも、お持ち帰りは551蓬莱の方が断然美味しいのです。^^ 551は神戸のお店ではなく、大阪が本店ですが、私は大阪で買うよりここで買う方が馴染みになって、最近は神戸へ来たら551蓬莱へ寄ることが定番になっています。お店に行列ができていても、ウインドウ越しにお兄さんが豚まんを包む手際の良さを見るのも楽しみのひとつかな?

お店情報
551蓬莱 神戸大丸店
℡ 078-333-1714
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
HP http://www.551horai.co.jp/index.html
by nonohana303 | 2005-04-10 14:47 | テイクアウト | Comments(4)