10月 「野のはな工房・パン教室」 Bコース

今月のパン教室、Bコースのメニューは「山形食パン」と「フォカッチャ」です。酵母はどちらもホシノパン種でです。
「山形食パン」は鍋焼きパンに次いで、国産小麦とホシノパン種で作るベーシックなパン。是非覚えてもらいたいパンです。「フォカッチャ」は日本で一番知られているかもしれないイタリアのパン。フォカッチャといっても、一概にこれと言う形が無いほどいろいろな形があります。生地は粉と酵母、水、塩と少量の砂糖にオリーブオイルの入ったシンプルなものです。大きく分けると、平たく伸ばしてトッピングを載せて焼くとピザ、少し厚めに伸ばして2次発酵を取って焼いたものがフォカッチャです。今回は余り伸ばさずに可愛くコロンとした形にしてみました。といっても、画像はカットしたもののみです。ごめんなさい。^^;
c0055363_1738158.jpgc0055363_17384068.jpgc0055363_1739554.jpg






今月のランチメニューは、ニンニクチップをトッピングしたグリーンサラダとミネストローネです。ミネストローネにはよくあるパスタではなく、丸麦を入れました。ミネストローネは「具沢山のスープ」と言う意味だそうです。いろいろな野菜からスープが出て、美味しい上にヘルシーなスープです。あっさりなのに深みのある味が満足感と安らぎを感じさせてくれます。
国産小麦とホシノパン種で作るパンは、しっとりと酒粕のような香りがして、懐かしい味と食感がします。洋風のおかずでなくても和風のおかずにも合う、これぞ日本のパンです。^^



c0055363_1865581.jpgフォカッチャの丸ごと画像が無かったので、追加でUPしました。
余り平たく伸ばさずに手で押さえる程度にして、セミドライトマトや黒オリーブ、庭のローズマリーなどをお好みでトッピングして作りました。トマトやオリーブの塩加減etc.が味を引き立ててくれます。これはイタリア風お好み焼きといっても良いかもしれませんね。^^
Commented by honoka176 at 2006-10-20 23:35
なんだかホシノの食パンの味が懐かしく思います。
フランスのパンとは全然違い日本人好みのパンですよねホシノの酒粕のような香りは。
早く日頃の生活ペースを取り戻し、国産小麦と天然酵母の焼きたてパンを作ってほうばりたい気分です。(まだそこまで至りませんが)
ミネストローネ、おいしそう〜あっさりした日本風の味付けがやっぱり恋しい。(でも日本人シェフのレストランとモンサンのホテルでの食事はあっさりしてすご〜くおいしかったです)
Commented by tampopo at 2006-10-21 20:32 x
honoka176さん
パンは元々ヨーロッパのものなので、本場のパンは美味しいですよね。でも、国産の材料で作ったパンは別の美味しさです。
日本人はこってり系のものは毎日は無理ですよね。生活ペースを取り戻したら、ホシノ酵母のパンを作ってみてください。
Commented by yuki__cafe at 2006-10-24 16:40
はじめまして!
ピザと、フォカッチャの違い・・・驚いちゃいました!
そうだったのですね~☆
わたしも、今、天然酵母のパン教室に通っていて、おうちで焼くパンはほとんど、酵母パンです♪ モチモチして美味しいでしよね!!
フォカッチャを焼くときには、ピザも一緒に焼いてみようかなぁ~(*´▽`*)
Commented by tampopo at 2006-10-25 17:54 x
yuki__cafeさん
ピザとフォカッチャの違いは大きく分けてですが・・・。ピザ生地でもナポリピッツァにはオリーブオイルが入っていないし、プーリアのフォカッチャはセモリナ粉を使っているなど、細かく分ければ同じ生地ではないのです。ただ、ピザはどんな生地でもできます。食パン生地だろうとバターロール生地だろうと、膨らまない失敗生地でもできますよ。^^;
天然酵母のパンは膨らまなくても美味しいですね。ぜひ、ファカッチャと一緒に天然酵母ピザを作ってください。
by nonohana303 | 2006-10-20 18:05 | 野のはな工房 | Comments(4)

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧