おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

5月の講座本日で終了

c0055363_19195192.jpg野のはな工房の講座は今日の石窯体験で、終了しました。沢山の参加、ありがとうございました。
今月のFirst classは石窯体験、お天気も良くてアウトドアー感覚、パーティー感覚で楽しんでいただきました。
ピッツァの定番はマルゲリータ。トマトの赤、バジルの緑、モッツァレラチーズの白はイタリア国旗の色。
c0055363_19165313.jpg
イタリア王朝最後の王妃マルゲリータが、ナポリに滞在した際、ピザ職人が国旗の色のピザを作り献上した所、王妃様にピザの名前を聞かれました。とっさに王妃の名前を使い「ピッツァ・マルゲリータでございます」と答えたとか・・・。逸話はともあれ、良くぞこの組み合わせにしたものです!

c0055363_1935342.jpg
タルトフランべはフランスアルザスの郷土料理。窯の火加減を確かめるために、パン生地の残りで作ったのがタルトフランベの始まり。アルザスのレストランで食べた味、こんなだったかな~、と思い出しながら作ります。これは焦げ目をつけずに白焼きにし、クルクル巻いて食べるのがアルザス風です。c0055363_19354847.jpgピザとは違う美味しさが口いっ

ぱいに広がります。最後の締めはデザートピザ、マスカルポーネにフルーツ、シナモンシュガー、好みでブルーチーズを散らして作ります。ブルーチーズは好みが分かれるので、どうかな~?と思いましたが、今月のクラス2回とも「大好きです♪」の声が上がりました。バターたっぷりのパイ生地では無いので、安心して食べられて美味です♪
c0055363_19485951.jpg
ピザが焼けたら、一呼吸置いて、カンパーニュを窯に投入。パンの発酵と窯の温度のタイミングが、なかなかどうして難しいのです。今日は窯の立ち上がりが何時もより30分遅れ、その上気温は高め。パヌトンの中でパンは膨れる、窯の温度は下がらない。非常手段で窯の床にモップを掛け、天井に何度も水をスプレーし、蓋を開けっ放しに・・・。何とかこの方法で窯の温度が250℃に・・・。いい焼き加減のカンパーニュができました。ホ~ッ・・・ 
今日の生徒さんの中にパソコン教室の先生がいらして、先生と同じアングルで撮ってみました。なんか、いい感じ♪グリーンをバックにすると雰囲気が出るそうです。今日はカメラに興味のある方が多く、ちょっとした撮影大会でした。私もワンポイントレッスンを受けられて、良かったです。また教えてくださいね。
「楽しかった~♪」の言葉に、私も「よかった~♪」とホッと一息。5月が終わりました。
Commented by よりりん at 2009-05-30 20:42 x
おぉ~、またまたおいしそうなピッツァ!!
うわさ?のフルーツビザもありますね。
こういうのは、食べたことないのでどんな味なのか気になります。

そうそう、まだアップしてないのですが、昨日、久しぶりに京都へ行ったとき、一乗寺にある「こせちゃ」という天然酵母のパン屋さんに行きました。
小さなお店ですが、買ったパンはどれもおいしかったですw
Commented by tampopo at 2009-05-30 21:59 x
よりりんさん
フルーツピザは、甘控えめのスイーツです。クラストがカリッとフルーツの酸味と甘さ、マスカルポーネが程よい待ったり感、食べないと分からないかな?^^
こせちゃ、ですか?今度京都へ行ったら是非寄ってみたいです。良いお店を教えてくれてありがとうございます。
by nonohana303 | 2009-05-30 20:04 | 野のはな工房 | Comments(2)