おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

野のはな工房・11月のFirst class

今月のFirst classは、「シュトーレン」と「ツオップ」です。
c0055363_11272571.jpgシュトーレンは、言わずと知れたドイツのクリスマスブレッド。ドイツでは、クリスマスから数えて4週間前の日曜日から始まるアドベントに、日曜ごとにお祈りをささげて、シュトーレンを一切れいただくそうです。日本ではクリスマスの日にいただくものだと思われがちですが、もうすでにこの時期からクリスマスの行事は始まり、シュトーレンの準備も始まっています。今年は材料から卵を除き、製法の手順と成形を変え、トッピングのお砂糖は粗糖を挽いて作りました。卵が無くても、手順が楽でも、何時もと変わらぬ美味しさで、ホシノ菓子パン酵母のバージョンアップシュトーレンが出来上がりました。^^
c0055363_11313120.jpgツオップとは、ドイツ語で女の人の編んだ髪のことを言うそうです。それで、編みパンのことをドイツではツオップと言います。今月のレシピはドイツの香りです。今回のは、三つ編みパンと呼ばれるもので、何時ものホシノ酵母のバターロール生地です。三つ編みは、編みパンでは一番簡単な成形です。今日は初心者の方が多く、真ん中から編むやり方にちょっと戸惑いながらも出来上がりました♪
c0055363_21535440.jpgランチは、ノエル風ミートローフと豆乳のコーンポタージュです。クリスマスブレッドに、食事もクリスマスらしく・・・。ミートローフに力が入ったので、スープはごく簡単にできる豆乳のポタージュ。c0055363_21593468.jpg




成分無調整豆乳にクリームコーン、コンソメスープの素を混ぜるだけ。濃度をお水で調整したら、手を掛けたように美味しいコーンポタージュが出来上がります。
Commented by honoka176 at 2008-11-30 14:08
バージョンアップ、ホシノシュトーレンでき上がりましたね〜!!
例の粗糖を使用されたのに画像では白く写っていてまるで粉砂糖をかけたようにきれいに見えます。
ノエル風ミートローフもクリスマスらしいメニューで生徒さんも喜ばれた事でしょう。(まわりの黄色く見えるのは卵で巻いてあるのかしら)
クリームコーン缶を探すのですが粒コーン缶しかなくてどこのメーカーから出てます?
Commented by tampopo at 2008-11-30 15:49 x
バージョンアップのシュトーレン、できました~♪粗糖の粉砂糖は、それだけだと少し色つきですが、シュトーレンにまぶしつけるとまるで普通の粉砂糖に見えます。少しは違う方が手間を掛けた証が分かるのですが・・・。^^;
ミートローフの周りはマッシュポテトです。画像からは分かり難いですが、フォークで筋をつけて、ブッシュ・ド・ノエルになっているので、ノエル風です。この画像のポテトはどうもキタアカリだったみたいで、サツマイモのような色でした。
クリームコーン缶は、アオハタ・十勝コーンです。以前は、他にもあったのですが、今年はアオハタでも435gのものしか見つけられませんでした。無ければ、バーミックスで砕いてしまえば良いのですが、お手軽さが無くなりますよね。
Commented by 豊橋 I at 2008-11-30 16:35 x
すっかり、クリスマスのテーブルですね。粗糖の粉糖は真っ白に見えます。進化したシュトーレン良いですね。
実は私も三つ編みパンを主食のメニューに決めていたんです。クグロフにしたので成型が楽しめるものがいいかな?と思って、只ランチのメニューはまだです。あ~何にしよう”
Commented by tampopo at 2008-11-30 21:24 x
豊橋 I さん
教室はもうすでにクリスマスです。粗糖の粉糖は、シュトーレンにまぶしたら、完全に白に見えます。それが良いのかどうかは分かりませんが・・・。
メインはクグロフですか?私のところは今年はクグロフはあまり人気がありませんでした。三つ編みはどんな生地でもできますが、クリスマスには向いているかな~?と思いシュトーレンとセットにしました。ランチメニューは、私もパンのメニューより悩むことがあります。何にしたか、また教えてくださいね。
by nonohana303 | 2008-11-30 11:43 | 野のはな工房 | Comments(4)