おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

11月の野のはな工房

11月の野のはな工房のメニューは“おさげ三つ編みぱん”と”りんごのガレット”です。
おさげ三つ編みぱんは酒種酵母で・・・。生地には小麦若葉のパウダーが入っています。今回の三つ編みは、コロンとした形ではなく、先端を細くおさげ髪のイメージで作りました。簡単な編みパンですが、覚えておくといつもの生地でも違う印象に作れます。
余談ですが、三つ編みを編みながら、天空の城ラピュタのシータのおさげ髪を思い出しました。
c0055363_13314969.jpg
小麦若葉?大麦若葉ではなく?と思われるかもしれませんが、今回はパンの材料で取り寄せた小麦若葉を使いました。大麦若葉とは効能効果は違うようですが、見た目も味もほぼ同じものです。目的はヘルシーと言うより、抹茶やよもぎではなく緑の生地を小麦若葉で作りました。もちろん小麦若葉の血液サラサラ効果もついて来ますよ♪

11月のもう一つのメニューのりんごのガレットは、ヨーグルト酵母で・・・。薄く伸ばした生地にりんごのスライスをのせて焼いた季節の菓子パンが出来ました。
c0055363_10483399.jpg

教室の日程はこちらをご覧ください。
新たな日程の募集をしています。



# by nonohana303 | 2017-10-14 13:56 | 野のはな工房 | Comments(0)

10月の野のはな工房

野のはな工房 monthly menu10月のメニューは“白雪姫” と “スイートサワーブレッド” です。
白雪姫はホシノ丹沢酵母で・・・。白いバラをイメージして作ったふんわり優しい白焼きパンです。
白いバラと言えば、バラの愛好家なら誰でも知っているアイスバーグと言うバラがあります。我が家にもう一種類ある白いバラはシュネープリンセス、白雪姫という意味だそうです。アイスバーグも別名白雪姫。白バラをイメージして作ったパンなので白雪姫と名付けました。
c0055363_17515581.jpg
スイートサワーブレッドは酒種酵母で・・・。名前の通りほんのり甘くてさわやかな香りがする菓子パンです。以前から「こんなパンを作りたい」というリクエストがあり、ようやくレシピができました。お待たせいたしました。
c0055363_17522713.jpg
教室の日程はこちらをご覧ください。
新たな日程の募集をしています。



# by nonohana303 | 2017-10-13 17:58 | 野のはな工房 | Comments(0)

手軽にクロワッサンを

クロワッサンを家庭で作るには気温がかなり低くなってから、と言うのが常識だと思っていました。それが最近、寒く無くても部屋を冷やさなくても出来る、折り込み生地の扱い方を知りました。それに加えて折り込み回数の少ない作り方にも出会いました。
これは温かい部屋で作ることができて、手間も若干減らせる!教室のメニューにしても皆さんが家で作る事が出来るのではないか?と思いました。今までの方法では、残念ながら家で手軽に作っている人は少ないのでは無いかと・・・。という私も気合が入らないと作りませんでしした。
そんな訳で、酒種酵母で試作しました。部屋で半袖で過ごせる気温で、サクッと美味しいクロワッサンが出来ました!
c0055363_16135204.jpg


# by nonohana303 | 2017-10-04 16:13 | 野のはな工房 | Comments(0)

私もDIY女子!

家を新築して20年。その時に新しく購入したチーク材のダイニングテーブルの表面がずいぶん前から傷んでいました。ず〜っと気になっていましたが、とうとうDIYを敢行致しました。
補修前の画像、主役のパンでは無くテーブルを見て下さい。右上なんてかなりハゲハゲで汚くなっています。余りの汚さに極力テーブルが写らない様にして来たので、こんな画像しか残っていません。DIYする前に撮っておけば良かった。
c0055363_10024527.jpg
それはともかく、綺麗になったテーブルを見て下さい。なんと言うことでしょう!見違えるほど美しくなりました!
c0055363_10064333.jpg
以前はメラミン塗装だったものを、電動のサンダーで削り、家具用のオイルなどを塗り重ねました。艶消しで良い感じ、だと満足しています。
職人気質の息子に、サンダーの傷が残っていると言われましたが、素人の私がレクチャー無しにやり遂げたのですから悪しからずです。
c0055363_10064403.jpg
傷はまた削れば綺麗になるので、今度汚れて来たら治すことに・・・。

# by nonohana303 | 2017-09-16 09:53 | ハンドメイド | Comments(0)

9月の野のはな工房

9月の野のはな工房、monthly menuは"フランジャラ"と"トルコ風タトル"です。
フランジャラはトルコのパンの一種、酵母はホシノを使います。トルコでパンの総称はエキメキとか、エキメックなどと言うようです。フランジャラはソフトタイプのフランスパンのようなもので、主にサンドイッチに使うパンです。
c0055363_12291372.jpg
サバサンドはトルコ語でバルック・エキメキと言うそうです。サバサンドのことはTVなどでよく紹介されていてなんとなく知っていました。トルコ人にとってソウルフードなのかと思っていましたが、イスタンブールのガラタ橋付近で観光客相手に提供される名物ようです。 謂れは兎も角、焼いた塩サバをパンに挟んで食べると聞くと、日本人には和食のイメージが重なり少し違和感があるかもしれませんが、レタスとスライス玉ネギにフライパンで焼いた塩サバをフランジャラに挟んで、塩少々とレモン汁を掛けて頬張ります。この組み合わせ!なかなかなものです。日本人の私には丸ごと嚙り付くより、半分にカットして切り口からの方が食べ易く感じました。
c0055363_12371212.jpg
トルコ風タトルは酒種酵母で・・・。タトルとはトルコ語でデザートとかスイーツなど甘いものを指す言葉です。トルコ名産のくるみとイチジクを巻き込んで、トルコ風に甘いシロップをしみ込ませます。
c0055363_12315905.jpg
9月のmointhly menuはどちらもトルコのパンをテーマにしました。サバサンドを作ってみたくて調べましたが、トルコ風のパンの作り方を見つけるのに少々苦労しました。調べているうちに、「家庭で作れるトルコ料理・荻原恭子著」という本に出合いました。今回は萩原恭子さんのレシピを参考に、私なりにアレンジしたレシピになっています。


教室の日程はこちらをご覧ください。
新たな日程の募集をしています。




# by nonohana303 | 2017-09-10 23:59 | 野のはな工房 | Comments(0)

Vignetteでランチ

岡山城下にあるVignette でランチをしました。
県産の安全安心な食材にこだわったお店は、スローな空気が流れています。すごく前に伺った時と少し雰囲気が違って、更に居心地の良い空間になっていました。
c0055363_14231343.jpg
間違いない美味しさのお皿がゆっくり運ばれて・・・
c0055363_21553872.jpg
c0055363_21554050.jpg
c0055363_21554168.jpg
c0055363_21554330.jpg
どれも美味しくて、お昼から幸せ気分でした


施設情報

店名: Vignette(ヴィネット)

住所: 岡山市北区石関町1-10

電話: 086-221-4530

Open: 11:30~2:30(Lo)

18:00~21:30(Lo)

定休: 火曜日
HP: http://www.vignette.jp/









# by nonohana303 | 2017-09-08 21:58 | お外ごはん | Comments(0)

久々に講習会へ

新幹線で日帰り。講習会に参加して来ました。
今日の課題は、チャバタとシュトーレン。
水分がほぼ粉と同量でドロドロの生地と格闘の結果、これぞまさしくチャバタが出来上がりました。
c0055363_19431945.png
今からシュトーレンと驚く事無かれ!何度も練習して来る季節に間に合わせるのです。明日の朝粉糖をまぶして、キッチリラップに包んで寝かせる事2週間後が食べ頃だそうです。どんな味か待ち遠しい〜〜
c0055363_19483838.png


# by nonohana303 | 2017-09-06 19:44 | パンの話 | Comments(0)

バジルに花

あまりに暑くて、少々バテ気味です。
ここのところ雨が続けて降ったので、庭の水遣りが少し休めて助かっていました。今朝は久々に水遣り作業を・・・。放置した庭は大分荒れています。咲かせてはいけないバジルに花が咲いてしまいました。花が咲くと種が出来て、成長が止まるから咲かせてはいけないのです。
c0055363_12081254.jpg
急いで花を摘み取り、バジルオイルを仕込みました。バジルの香りがするオイルは炒め物やマリネに使えると、栗原はるみさんの本に書いてあったので・・・。さて、何に使いましょうか?
c0055363_12081237.jpg




# by nonohana303 | 2017-08-21 11:56 | 手作り保存食 | Comments(0)

白薔薇パン

イメージが湧いた時に試作しないと、と焼いた白いパン。白い薔薇に見えますか?
c0055363_11082153.jpg
薔薇のパンの副産物です。夕食で残ったポテトサラダ入り・・・ 生地も中身も残り物でも立派な惣菜パンが出来ました♪
c0055363_11082285.jpg






# by nonohana303 | 2017-08-20 11:02 | パンの話 | Comments(0)

燻りがっこ?

これ、何だと思いますか?どう見てもビジュアルは良く有りませんよね^_^;
c0055363_11230209.jpg
ただいま沢庵を燻製しています。
図書館で借りた本に、キッチンで燻製を作ると言うものがありました。本の題名は?です。土鍋で手軽にスモーク出来るのですが、欠けて捨てようと思っているもので大丈夫、とあります。捨てられない症候群の賜物が戸棚から出て来ました!石窯で使ってガラスの蓋が真っ二つ、本体も若干欠けて本当にいつか処分するつもりでいた代物です。煮炊きするのでは無いので、蓋はマスキングテープで貼り合わせました。
てなわけで、燻りがっこ風沢庵が出来上がりました。
c0055363_11593160.jpg
色も付いて見た目はいい感じです。さてお味は?ほのかに燻した香りがして、元の沢庵より甘みが抜けて大人の味です。燻りがっこに近づけるにはもう少し長くスモークした方が良いのかもしれません。
この方法、本格的ではないけれど、本当にお手軽!冷蔵庫には次なる実験材料の豚の三枚肉が入っています。味を付けて3〜5日、乾かすのに2日、美味しくなぁれ!


# by nonohana303 | 2017-08-17 11:18 | ハンドメイド | Comments(0)