おいしいもの大好き♪ nonohana30.exblog.jp

食いしん坊で、作ることも大好き!気まぐれtampopoが倉敷より美味しいものetc.を レポートします。


by nonohana303
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
大橋家住宅で開催されている"倉敷とあかりとガラスの作家たち"に行ってきました。
素敵なガラスの作品と蝋燭のあかりに癒されました。
c0055363_20192747.jpg

c0055363_20192860.jpg

c0055363_20192928.jpg

c0055363_20193126.jpg
お出掛けにはランチが付きものの女たち、今日は常右衛門食堂で・・・・
えっココから入るの?と言う通路を抜けると、素敵な日本庭園が有って、食堂の入り口に出ます。
古民家でいただく家庭料理、クリームコロッケは家庭料理でもなかなか手が出ません。トロッと柔らかく、美味しかった〜!ごちそうさまでした。
c0055363_20193219.jpg


# by nonohana303 | 2017-11-17 20:18 | おでかけ | Comments(0)

ポットローストポーク

ローストポークの出来上がり!
c0055363_18454938.jpeg
フライパンで焼き目を付けて、ポリ袋に入れて湯煎しただけですが、柔らかく出来ました。健康の為にモモ肉にしたので、しっとりとまでは行かないけれど、手間無しで美味しく出来て、満足まんぞく!
今度はロース肉でして見ましょう。
今夜は夫の退職祝い。長年小さな商売を頑張って家族と従業員を養ってくれました。オーストリア メルク大修道院の白ワインで乾杯!!!

# by nonohana303 | 2017-11-09 18:31 | ごはん | Comments(0)
40年前のスロークッカー
c0055363_12224602.jpg
まだ使えそうなので、ローストポークを作ってます。今回はポリ袋調理で・・・
c0055363_12224735.jpg
うまく出来るかどうかは、夜のお楽しみ♪♪♪

# by nonohana303 | 2017-11-09 12:22 | ごはん | Comments(0)

保温調理~~♪

明日から久々に海外へ・・・
留守番組の夫と息子は自炊などする訳もなく、取り敢えず冷蔵庫の整理に有る物だけでご飯作りをしています。キャベツが丸ごと有ったので、昨日の夕食はロールキャベツにしました。野菜スープの素のみの味付けなのに、煮込んだスープが美味しくなり過ぎ!又々冷蔵庫で余っている大根とタマネギ半分、人参とベーコンでリメイクポトフにしました。
バックに見える銀色は保温調理用のカバーです。材料をルクに入れて、沸騰したら保温調理。その間に1時間半程外出、開けて見たらこの季節の大根がもう少しだったので、もう一度火にかけて再度保温ですっかり柔らかくなりました。
f0171764_12135796.jpg
何故保温調理を思い付いたかと言うと、こんな本を見つけたので・・・
実はスロークッカーは持っていて、この本を買いました。ただ、スロークッカーは天袋に何十年もしまいっ放しで旅行前に出して使うにはちと面倒!今日は保温カバーで済ませました。
これから温かい煮物が恋しい季節、落ち着いたらスロークッカーを出して使うことにします。
f0171764_12135857.jpg

# by nonohana303 | 2017-10-28 12:42 | ごはん | Comments(0)

11月の野のはな工房

11月の野のはな工房のメニューは“おさげ三つ編みぱん”と”りんごのガレット”です。
おさげ三つ編みぱんは酒種酵母で・・・。生地には小麦若葉のパウダーが入っています。今回の三つ編みは、コロンとした形ではなく、先端を細くおさげ髪のイメージで作りました。簡単な編みパンですが、覚えておくといつもの生地でも違う印象に作れます。
余談ですが、三つ編みを編みながら、天空の城ラピュタのシータのおさげ髪を思い出しました。
c0055363_13314969.jpg
小麦若葉?大麦若葉ではなく?と思われるかもしれませんが、今回はパンの材料で取り寄せた小麦若葉を使いました。大麦若葉とは効能効果は違うようですが、見た目も味もほぼ同じものです。目的はヘルシーと言うより、抹茶やよもぎではなく緑の生地を小麦若葉で作りました。もちろん小麦若葉の血液サラサラ効果もついて来ますよ♪

11月のもう一つのメニューのりんごのガレットは、ヨーグルト酵母で・・・。薄く伸ばした生地にりんごのスライスをのせて焼いた季節の菓子パンが出来ました。
c0055363_10483399.jpg

教室の日程はこちらをご覧ください。
新たな日程の募集をしています。



# by nonohana303 | 2017-10-14 13:56 | 野のはな工房 | Comments(0)

10月の野のはな工房

野のはな工房 monthly menu10月のメニューは“白雪姫” と “スイートサワーブレッド” です。
白雪姫はホシノ丹沢酵母で・・・。白いバラをイメージして作ったふんわり優しい白焼きパンです。
白いバラと言えば、バラの愛好家なら誰でも知っているアイスバーグと言うバラがあります。我が家にもう一種類ある白いバラはシュネープリンセス、白雪姫という意味だそうです。アイスバーグも別名白雪姫。白バラをイメージして作ったパンなので白雪姫と名付けました。
c0055363_17515581.jpg
スイートサワーブレッドは酒種酵母で・・・。名前の通りほんのり甘くてさわやかな香りがする菓子パンです。以前から「こんなパンを作りたい」というリクエストがあり、ようやくレシピができました。お待たせいたしました。
c0055363_17522713.jpg
教室の日程はこちらをご覧ください。
新たな日程の募集をしています。



# by nonohana303 | 2017-10-13 17:58 | 野のはな工房 | Comments(0)

手軽にクロワッサンを

クロワッサンを家庭で作るには気温がかなり低くなってから、と言うのが常識だと思っていました。それが最近、寒く無くても部屋を冷やさなくても出来る、折り込み生地の扱い方を知りました。それに加えて折り込み回数の少ない作り方にも出会いました。
これは温かい部屋で作ることができて、手間も若干減らせる!教室のメニューにしても皆さんが家で作る事が出来るのではないか?と思いました。今までの方法では、残念ながら家で手軽に作っている人は少ないのでは無いかと・・・。という私も気合が入らないと作りませんでしした。
そんな訳で、酒種酵母で試作しました。部屋で半袖で過ごせる気温で、サクッと美味しいクロワッサンが出来ました!
c0055363_16135204.jpg


# by nonohana303 | 2017-10-04 16:13 | 野のはな工房 | Comments(0)

私もDIY女子!

家を新築して20年。その時に新しく購入したチーク材のダイニングテーブルの表面がずいぶん前から傷んでいました。ず〜っと気になっていましたが、とうとうDIYを敢行致しました。
補修前の画像、主役のパンでは無くテーブルを見て下さい。右上なんてかなりハゲハゲで汚くなっています。余りの汚さに極力テーブルが写らない様にして来たので、こんな画像しか残っていません。DIYする前に撮っておけば良かった。
c0055363_10024527.jpg
それはともかく、綺麗になったテーブルを見て下さい。なんと言うことでしょう!見違えるほど美しくなりました!
c0055363_10064333.jpg
以前はメラミン塗装だったものを、電動のサンダーで削り、家具用のオイルなどを塗り重ねました。艶消しで良い感じ、だと満足しています。
職人気質の息子に、サンダーの傷が残っていると言われましたが、素人の私がレクチャー無しにやり遂げたのですから悪しからずです。
c0055363_10064403.jpg
傷はまた削れば綺麗になるので、今度汚れて来たら治すことに・・・。

# by nonohana303 | 2017-09-16 09:53 | ハンドメイド | Comments(0)

9月の野のはな工房

9月の野のはな工房、monthly menuは"フランジャラ"と"トルコ風タトル"です。
フランジャラはトルコのパンの一種、酵母はホシノを使います。トルコでパンの総称はエキメキとか、エキメックなどと言うようです。フランジャラはソフトタイプのフランスパンのようなもので、主にサンドイッチに使うパンです。
c0055363_12291372.jpg
サバサンドはトルコ語でバルック・エキメキと言うそうです。サバサンドのことはTVなどでよく紹介されていてなんとなく知っていました。トルコ人にとってソウルフードなのかと思っていましたが、イスタンブールのガラタ橋付近で観光客相手に提供される名物ようです。 謂れは兎も角、焼いた塩サバをパンに挟んで食べると聞くと、日本人には和食のイメージが重なり少し違和感があるかもしれませんが、レタスとスライス玉ネギにフライパンで焼いた塩サバをフランジャラに挟んで、塩少々とレモン汁を掛けて頬張ります。この組み合わせ!なかなかなものです。日本人の私には丸ごと嚙り付くより、半分にカットして切り口からの方が食べ易く感じました。
c0055363_12371212.jpg
トルコ風タトルは酒種酵母で・・・。タトルとはトルコ語でデザートとかスイーツなど甘いものを指す言葉です。トルコ名産のくるみとイチジクを巻き込んで、トルコ風に甘いシロップをしみ込ませます。
c0055363_12315905.jpg
9月のmointhly menuはどちらもトルコのパンをテーマにしました。サバサンドを作ってみたくて調べましたが、トルコ風のパンの作り方を見つけるのに少々苦労しました。調べているうちに、「家庭で作れるトルコ料理・荻原恭子著」という本に出合いました。今回は萩原恭子さんのレシピを参考に、私なりにアレンジしたレシピになっています。


教室の日程はこちらをご覧ください。
新たな日程の募集をしています。




# by nonohana303 | 2017-09-10 23:59 | 野のはな工房 | Comments(0)

Vignetteでランチ

岡山城下にあるVignette でランチをしました。
県産の安全安心な食材にこだわったお店は、スローな空気が流れています。すごく前に伺った時と少し雰囲気が違って、更に居心地の良い空間になっていました。
c0055363_14231343.jpg
間違いない美味しさのお皿がゆっくり運ばれて・・・
c0055363_21553872.jpg
c0055363_21554050.jpg
c0055363_21554168.jpg
c0055363_21554330.jpg
どれも美味しくて、お昼から幸せ気分でした


施設情報

店名: Vignette(ヴィネット)

住所: 岡山市北区石関町1-10

電話: 086-221-4530

Open: 11:30~2:30(Lo)

18:00~21:30(Lo)

定休: 火曜日
HP: http://www.vignette.jp/









# by nonohana303 | 2017-09-08 21:58 | お外ごはん | Comments(0)